logo

パーソルホールディングス、HRテクノロジーサービスを企画・運営するVISITS Technologiesへ出資

パーソルホールディングス株式会社 2017年07月06日 10時55分
From PR TIMES

総合人材サービス、パーソルグループのパーソルホールディングス株式会社(旧社名:テンプホールディングス株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:水田正道、以下パーソルホールディングス)は、HR分野におけるビッグデータ解析に強みを持つVISITS Technologies株式会社(本社:東京都港区、CEO/Founder:松本勝、以下VISITS Technologies)への出資を決定しました。なお本出資は、PERSOL INNOVATION FUND合同会社(旧社名:Temp Innovation Fund合同会社、本社:東京都渋谷区、代表パートナー:加藤丈幸、以下PERSOL INNOVATION FUND)を通じて実施いたしました。

■出資の目的

VISITS Technologies株式会社は、2014年6月の創設以降「テクノロジーの力を駆使し、すべての人々の可能性を可視化し、自分の人生を自分でデザインできる仕組みを創る」というミッションの元、キャリア形成プラットフォームをはじめ様々なプロダクトを開発してきました。一方当グループでは、スタートアップ企業とのオープンイノベーションを推進しています。本出資を機に、VISITS Technologiesのサービス企画力とパーソルグループの持つ人材領域における知見を活かした共同サービス開発を推進していきます。まずはグループ会社のパーソルキャリア株式会社(旧社名:株式会社インテリジェンス)と新サービスの共同開発を予定しています。

パーソルホールディングスでは、PERSOL INNOVATION FUNDを通じて、「人と組織の成長創造インフラへ」というパーソルグループのビジョン実現に向け、引き続きHR領域においてグループビジョンに沿った革新的技術やサービスを展開する企業に出資して参ります。

■VISITS Technologies株式会社 概要

[表1: リンク ]



■参考:PERSOL INNOVATION FUND 概要


[表2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事