logo

VR体験コンテンツ『神出鬼没鬼ちゃん』 全国のau販売店約200店舗で展開

KDDI株式会社 2017年07月04日 00時00分
From 共同通信PRワイヤー

2017年7月4日

KDDI株式会社

菅田将暉さん演じる「鬼ちゃん」がVRコンテンツに初登場!!
VR体験コンテンツ『神出鬼没鬼ちゃん』
全国のau販売店約200店舗で展開
2017年7月4日(火)~

 KDDIは、au三太郎シリーズでお馴染みの「鬼ちゃん」(菅田将暉さん)が登場するVR体験コンテンツ『神出鬼没鬼ちゃん』を、2017年7月4日(火)から順次全国のau販売店約200店舗*で展開いたします。お客様にはGear VRを着用いただき、目の前に現れる鬼ちゃんとの臨場感あふれるひと時を過ごしていただき、VRコンテンツの楽しさや魅力をお伝えします。
*対象店舗はこちらのURLよりご確認下さい。リンク

 『神出鬼没鬼ちゃん』は、視聴者が生徒となり、鬼ちゃんに「鬼入門」し、さまざまな「鬼の心得」を学ぶストーリーとなっています。言葉とリズムに合わせて鬼ちゃんがさまざま場所、かたちで登場し語りかける、VRならではの臨場感あふれる面白さを体験していだたけます。全国のau販売店約200店舗で、無料でご参加いただけますので、この機会にぜひお楽しみください。

VR体験コンテンツの概要
 鬼の道場のような場所で鬼ちゃんがくつろいでいる所から始まります。鬼になりたい生徒のために『鬼の心得』を伝授してくれるという鬼ちゃん。太鼓のリズムに合わせたゆるいラップのような語りに合わせて、鬼ちゃんが道場の中を動き回ります。くるりと回転すると鬼ちゃんが分身。「太鼓を叩く鬼ちゃん」、「子供たちの交通安全を見守る鬼ちゃん」、「おしるこを売る鬼ちゃん」、「勉強する鬼ちゃん」、「遊んでいる鬼ちゃん」といったさまざまな鬼ちゃんが登場します。「渡る世間に鬼だらけーーッス」と金の紙吹雪を散らせると、大勢の鬼ちゃんが登場しラストを盛り上げます。最後には鬼が目前にまで迫ってきて、頭にツノをのせてくれる場面も。「人間もいろいろ大変だろうけど楽しいこともたくさんあるッスよ」と励ましの言葉をかける鬼ちゃんは、子供のお迎えに行く時間だと立ち去り幕が閉じます。

VR体験コンテンツの見どころ
 このVR体験コンテンツの見どころはなんと言っても鬼ちゃんがさまざま場所から神出鬼没に登場して語りかける、VRならではの臨場感となっています。
最後に鬼ちゃんが目の前まで迫ってきて、頭にツノをつけてくれるシーンは鬼ちゃんファン必見です。

体験にあたってのご注意
※13歳未満のお子様は、Gear VRをご使用いただけません。
※ご使用中に不快感や体調不良を感じた場合は、直ちに使用を中断してください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。