logo

「地方創生:初めての海外販売・越境ECパック」のサービス提供を開始

ジャパンコンサルティング株式会社 2017年07月03日 15時00分
From DreamNews

【サービス開始の背景】
海外展開の手段の多様化や、日本文化のグローバル展開ブームを受けて地方の中小企業の海外進出が注目を集めています。しかし、実際には言語の壁や、どの海外マーケットプレイスに出店すればいのかわからない、販売手数料が高い、自社越境ECサイトを作るにも初めから高額な初期投資の予算がない、月額のサーバー管理の担当者がいないなど、様々な障壁があるためになかなか海外進出を行えない現状があります。このような悩みを持つ企業の手助けになる支援を安価で提供し、少しでも日本企業の海外進出、特に地方から海外展開の促進し地方創生につながればと今回のサービス開始に至りました。



【サービス概要】
今回の「初めての海外販売・越境ECパック」は、費用は初回の30万円のみで、海外販売の運用開始後は弊社に対する月額利用料・販売額に乗じた手数料等は一切かかりません。

制作の流れ:販売したい商品情報20点を日本語でご提示いただくだけで、専門のネイティブスタッフが英語に翻訳し、米国AmazonとeBay.comへの出店業務の代行と、shopifyを利用した越境ECサイトの構築までをワンストップで行います。


<サービス内容詳細>
1 米国Amazon、eBay.comのアカウント開設サポート
2 販売予定の20商品を英語翻訳 (上限12,000文字)
3 米国Amazon、eBay.comへの商品登録代行サポート
4 越境ECサイト構築:shopifyのアカウント開設支援(海外決済・配送設定等)
5 越境ECサイト構築:shopifyでのオリジナルサイトの制作
6 越境ECサイト構築:shopifyへの商品登録作業
7 英語の販売条件、プライバシポリシー、返金・返品ポリシーのテンプレート無料提供
8 海外決済代行のアカウント開設サポート:PayPal、 Payoneer

*各利用サービス(米国Amazon,eBay,shopify)に発生する月額費用はご利用者負担となります。
また、この新サービスをご利用いただきますと、提携各社にて以下のようなキャンペーン割引を利用することができます。


『各社キャンペーン内容詳細』
1.PayPal:新規でビジネスアカウント開設後、shopifyの決済が有効で決済手数料無料期間(shopifyでペイパル決済を有効後60日間)が終了した月の月末から60日以内に、ペイパルは実際発生した決済手数料分(キャンセル、返金を差し引いた正味分)を対象者のペイパルアカウントに返金します。(ただし2017年9月30までshopifyでペイパルの設定完了した場合のみ適用)
2.さらに事前にリンクからお申込みいただきますとPayPal利用者限定でshopify月額利用料が20%割引になります。
3.Payoneer:通常為替手数料 2.0%が、特別優遇レート1.8%になります。
shopify:越境ECサイト構築するまでの、shopify利用料金は弊社負担でご利用頂けます。
越境ECサイト納品後からは、shopifyの月額利用料等はご利用者負担となります。
4.DHL:海外への配送料(手数料対象外)の特別優遇レートが適用されます。

<Amazon.comについて>
Amazonは1994年にアメリカで設立されたオンラインストアを運営している会社です。世界13カ国にサイトを展開し、そこでの直接販売だけでなく、マーケットプレイスで世界中の企業が自社製品を販売できる場を設けています。これを利用すれば簡単に自社の製品を海外へ販売することができるため、近年では多くの企業が海外展開のためのツールとして利用しています。
※Amazon、Amazon.comおよびAmazonロゴはAmazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

<eBay Inc.について>
eBay Inc.は、世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay」を運営する会社です。1995年に米国カリフォルニア州サンノゼで創業され、2016年の取引高は840億ドル(約10兆円※)、常時11億商品が世界中から出品されています。日本では、DHLやPayPalと提携するなど、海外での販路開拓や売上拡大をめざす日本企業へのサポートも行っています。
 ※ 2016年末の為替レート(1ドル=117円)で換算。

<PayPal Pte. Ltdについて>
PayPalは1998年にアメリカで設立された、主にデジタル決済サービスを提供している会社です。PayPalのサービスを使えば、より安全に世界中へお金のやり取りを行うことができ、個人のネットショッピングの決済はもちろん、企業には低コストで行える決済サービスを提供しています。

<shopify Inc. について>
shopifyは2006年にカナダで創業されたEコマースプラットフォームを提供している会社です。世界40万ものストアが開設され、その総売上は340億ドルです。モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、小売店など複数の販売チャンネルを持ち、shopifyのプラットフォーム1つあれば、オンラインストアの作成、カスタマイズ、管理などを簡単に行うことができます。

<DHLについて>
DHL Expressは、ドイツ・ボンに本社を置き、220以上の国・地域をカバーするグローバルネットワークを持つ世界最大の国際エクスプレス企業です。集荷の翌日もしくは翌々日には世界の主要都市への到着を可能にする輸送スピードで、安全、確実にお客様の商品を輸送します。またeBayやPayPalと提携して、から海外に販売を行う企業が物流決済手続きを簡単に行えるサービスも提供しています。

<Payoneer Inc.について>
Payoneerは2005年にアメリカで設立された、国際商取引で発生した外貨代金の受取りと支払いのオンライン決済サービスを提供している会社です。200以上の国と地域で約400万人に使われています。現在、米ドル、ユーロ、英ポンド、人民元通貨の受取りが可能で、比較的安価な外国為替手数料でオンライン決済が行えるサービスを提供しています。

<ジャパンコンサルティング株式会社について> 
ジャパンコンサルティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:佐藤亘)は、海外販売・販路開拓の支援を専門とし、海外ネットワーク42ヶ国、435名のネイティブスタッフで、欧米・東南アジアを中心に越境ECでの販売・現地代理店の販路開拓を行い、日本企業の海外Web販売、販路開拓を支援する事業を行っています。

【会社概要】
商号    : ジャパンコンサルティング株式会社
代表者   : 代表取締役 佐藤 亘
設立    : 2009年6月1日
本社所在地 : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5-15-5 9F
事業内容  : 海外販売・販路開拓支援、越境ECサイト制作、海外インフルエンサー・マーケティングなど
URL    :リンク
『初めての海外販売・越境ECパック』専用webページ:
リンク


【本件に関するお問い合わせ先】
ジャパンコンサルティング株式会社
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5-15-5 DSビル9F
TEL 03-6380-4071
担当:広報 田中 正
電子メール: t_tanaka@j-consulting.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事