logo

包み込むような曲面パネルと大画面で圧倒的な没入感が得られる144Hz駆動のゲーマー向け31.5型フルHD曲面液晶ディスプレイ「VA326H」を発表

ASUS JAPAN株式会社 2017年06月29日 10時00分
From PR TIMES



ASUSTeK Computer Inc.(略称ASUS)は2017年6月29日、31.5型サイズのフルHD(1,920×1,080ドット)曲面液晶ディスプレイ「VA326H」を日本市場向けに発売することを発表いたしました。2017年7月8日より販売を開始する予定です。

○発表製品
------------------------------------------------------------
製品名 :VA326H
パネルサイズ :31.5型ワイド
パネル種類 :VA
最大解像度 :1,920×1,080ドット(フルHD)
リフレッシュレート:144Hz
応答速度(G to G):4ms
映像入力端子 :HDMI×1、DVI-D×1、D-Sub 15ピン×1
サイズ :幅721.2mm×奥行き173.58mm×高さ493.72mm
質量 :約8.1kg
------------------------------------------------------------
価格 :オープン価格
予定発売日:2017年7月8日
------------------------------------------------------------

○発表製品の主な特長
・圧倒的な没入感が得られる曲面液晶ディスプレイ
 31.5型の大画面でゲームを大迫力で楽しむことができ、さらに液晶パネルが1800Rの曲率で湾曲しているので、画面に包み込まれているかのような圧倒的な没入感を得ることができます。視野角は水平垂直178°を実現しており、大きな画面のどこを見ても色などの破たんが見られない、美しい表示を楽しめます。

・ゲームに最適な144Hzの超高速リフレッシュレート
 ゲーマー向けの液晶ディスプレイである本製品は、1秒間に画面を144回書き換える(表示する)ことができる、144Hzのリフレッシュレートに対応する高性能液晶ディスプレイです。60Hzに対応した一般的な液晶ディスプレイよりも、格段に滑らかな表示でゲームを楽しむことができます。

・画面上にゲーム用の照準などを表示するGamePlus機能を搭載
 本製品にはゲーム用に特化した便利な機能として、GamePlus機能を搭載しています。GamePlus機能のCrosshairモードでは、画面上に4種類の照準を表示することができ、FPSゲームなどをより有利にプレイすることができます。Timerモードを使用すれば画面上にカウントダウンタイマーを表示でき、RTSゲームなどで経過時間を知ることが可能です。また、液晶ディスプレイの上下左右にガイドを表示することで、マルチディスプレイ環境を構築する際に各液晶ディスプレイの位置を正確に合わせることができる、Display Alignmentモードも搭載しています。

・ゲームジャンルに合わせて色調などを変えられる6種類のプリセットを用意
 遊ぶゲームジャンルに合わせて最適な色調やコントラストなどを選択できるGameVisual技術を搭載しています。用意しているプリセットは、ゲーム用の「FPS」、「RTS/RPG」、「Racing」の3種類に、映画用の「Cinema」、写真や動画用の「Scenery」、正確な色表示を行いたい場合の「sRGB」の3種類を加えた計6種類です。

・メリハリのある映像を映し出す1億:1の高いコントラスト比
 独自のコントラスト拡張技術であるASCR(ASUS Smart Contrast Ratio)技術を搭載することで、液晶パネル自体のスペックを超える高いコントラスト表現を可能にしました。100,000,000:1もの高いコントラスト比によって、暗い部分から明るい部分までメリハリのある美しいゲーム画面を実現します。

・ブルーライト軽減機能
 ブルーライトを軽減する機能を搭載しており、目の疲れや肩こりの原因になると言われているブルーライトを大幅に抑えることができます。ブルーライト軽減機能を有効にした際には、見え方が異なる4種類のフィルターを選択できます。ゲームプレイ時に目が疲れやすいと感じている方などに最適な機能です。

・チラツキをなくすフリッカーフリー技術を搭載
 液晶ディスプレイのLEDバックライトは輝度調節のために目に見えない速さで明滅を行っています。それがフリッカー(チラツキ)です。目には見えませんが、そのフリッカーが目に負担をかけて疲労の原因になると言われています。本製品はフリッカーフリー技術を搭載しており、フリッカーが発生しないようになっています。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事