logo

―イベント実施レポート―GACKT、タカトシ大興奮の『ファイトリーグ(TM)』世界に向けたタッグバトルエンターテイメントがついに開幕!!

 株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長森田仁基)は、XFLAG(TM) (エックスフラッグ)スタジオより配信される新作スマホアプリ「ファイトリーグ(TM)」の開幕宣言を、本年6月22日(木)にベルサール秋葉原B1Fホール(東京都千代田区外神田3-12-8住友不動産秋葉原ビル)にて開催しました。第1部のゲストに GACKTさん、タカアンドトシさん、第2部のゲストにHIKAKINさんを迎え、「ファイトリーグ」で熱い戦いを繰り広げました。また同イベントでは、これまで明かしていなかった「ファイトリーグ」の詳細も発表しました。



[画像1: リンク ]


オープニング
 オープニングでは「ファイトリーグ」コミッショナーの楠井大地が開幕宣言を行いました。開幕宣言では、チームラボによる壮大な映像の演出も行われ、後に繰り広げられる壮絶なタッグバトルの期待感を高める幕明けとなりました。開幕宣言後は、世界で活躍する津軽三味線の兄弟奏者である吉田兄弟による「ファイトリーグ」のメインテーマ「BE THE BEST TOGETHER」の演奏が行われ、床と壁面にプロジェクションマッピングで投影された幻想空間の中での演奏は会場を大いに盛り上げました。
[画像2: リンク ]


 「ファイトリーグ」のコンセプト紹介ではXFLAG (エックスフラッグ)スタジオ総監督の木村こうきが登壇し、「ファイトリーグ」コミッショナーの楠井大地とともに「ファイトリーグ」のコンセプトと今後の展望説明を行いました。コミッショナーの楠井は「同級生や部活動など大小様々なコミュニティーでリーグを作っていくことを目標に成長させていきたい」とコメントし、今後の盛り上がりを期待させる内容となりました。

ブランド紹介
 「ファイトリーグ」は、それぞれの特性を持つ5ブランドが存在します。当日は紹介VTRとともに各ブランドのサポーターがブランド毎の世界観をもつ衣装を纏って登場しました。
[画像3: リンク ]


GACKT&当選者タッグ vs タカアンドトシタッグによる「ファイトリーグ」デモプレイ
 今回のメインイベントである「ファイトリーグ」のデモプレイでは、事前登録キャンペーンのひとつである、相方募集キャンペーンの応募者約4千人の中から選ばれた一般の方とGACKTさんがタッグを組み、タカアンドトシさんのタッグと戦っていただきました。長年タッグとして活躍してきたタカトシのお二人と、GACKTさんタッグとの白熱した戦いは、GACKTさんの戦略的な一撃によってGACKTさんチームが見事勝利を収めました。対戦を終えたタカさんは「こんな風に負けるとは思ってなかったので悔しいです。はじめてでも簡単に理解できるゲームで楽しかったです」とコメント。一般の方とタッグを組んだGACKTさんも「徹夜で練習した甲斐がありました」とコメント、当選者のヒロミスさんも「GACKTさんとタッグを組め、サポートができて光栄です」と喜んだ様子でした。
[画像4: リンク ]

 さらに第2部では大人気YouTuberのHIKAKINさんと相方募集キャンペーンで選ばれた一般の方がタッグを組んでファミ通App編集部代表のタイガー桜井&ターザン馬場園と熱い戦いを繰り広げました。
 発表会終了後にはメディアの皆さまに実際に「ファイトリーグ」を体験していただき、多くの方々にゲームの面白さを体験していただきました。
[画像5: リンク ]

事前登録者数15万人突破!
「ファイトリーグ」の事前登録者数は総計で15万人を突破しました。
登録者数に応じてファイトマネーがもらえる「ガンガンエントリー」キャンペーンでは全ミッションが達成され、ファイトマネー×300配布が決定しました。

吉田兄弟演奏のメインテーマ「BE THE BEST TOGETHER」配信開始!
ファイトリーグメインテーマである「BE THE BEST TOGETHER」が本日より配信開始されました。配信は、iTunesストア、レコチョク、moraにてDL可能です。
■楽曲紹介ページ
リンク

多くの方に事前登録いただいた「XFLAG (エックスフラッグ)」スタジオの新作スマホゲームアプリ「ファイトリーグ」は本日6月22日より6カ国・地方(日本・韓国・台湾・香港・マカオ・カナダ)にて同時リリースしました。
多くの皆様に楽しんでいただけるコンテンツです。

【アプリ概要】

[画像6: リンク ]

アプリ名 :ファイトリーグ
カテゴリ :タッグバトルエンターテインメント
プレイ料金:無料(一部有料/アイテム課金あり)
対応機種(OS):【iOS】iOS9.0以降
 【Android】Android4.1.0以降(一部非推奨端末あり)
利用方法:・各ストアで「ファイトリーグ」を検索
・アプリダウンロードURL:
【iOS】リンク
【Android】リンク

XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを提供してまいります。


■ミクシィグループ リンク
ミクシィグループは『新しい文化を創る』をミッションに掲げ、コミュニケーションを軸にした新しい価値の提供により、新たな市場の創造に挑戦する企業グループです。
1997年にIT、Web業界に特化した転職サイト「Find Job!」で創業し、その後、日本発のSNS「mixi」や世界累計利用者数4,000万人を超えるスマホゲーム「モンスターストライク」を世に送り出してきました。現在は、サロンスタッフ予約アプリ「minimo」、子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」など、新たなサービスの開発、運営も行っています。さらに、社内新規事業として誕生した家族向けフォトブック作成サービス「ノハナ」の株式会社ノハナ、女性主導のコミュニケーションアプリ「Poiboy」の株式会社Diverse、チケットフリマアプリ「チケットキャンプ」の株式会社フンザがミクシィグループに加わり、より広範囲にユーザーの皆さまの生活をより豊かにするサービスを提供しています。

■XFLAG™ スタジオ リンク

[画像7: リンク ]



エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。
XFLAGスタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「マーベル ツムツム」を提供するほか、‘アドレナリン全開’の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます。


"ミクシィ"、"mixi"、mixiロゴ、"XFLAG"、XFLAGロゴ、"モンスターストライク"、"モンスト"、"MONSTER STRIKE"、"ファイトリーグ"、"Fight League" は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事