logo

『影武者』〈4Kデジタルリマスター版〉 上映会レポート

日本映画放送株式会社 2017年06月08日 20時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016/6/8

日本映画放送株式会社

仲代達矢×黒澤明の金字塔『影武者』が、史上最高画質で甦る!!

 映画『海辺のリア』(脚本・監督 小林政広)の公開を記念し、6月8日(木)日劇(東京)にて『影武者』<4Kデジタルリマスター版>上映会(2Kダウンコンバートにて上映)が開催された。「影武者」は1980年度カンヌ国際映画祭グランプリ受賞など国内外で数々の賞に輝き、また当時の日本映画の歴代配給収入第1位となり、空前絶後の大ヒットを記録した。主演・仲代達矢×監督・黒澤明の金字塔『影武者』の全編4Kデジタルリマスター化を東宝・東京現像所協力のもと、日本映画専門チャンネル主導で敢行。1回限りの上映会の本編終了後には主演を務めた仲代達矢が舞台挨拶を行い会場は大盛況となった。なお、『影武者』<4Kデジタルリマスター版>及び舞台挨拶の模様は6月25日(日)よる9時より日本映画専門チャンネルにて放送予定。舞台挨拶の模様も本編後に放送される。

■仲代達矢 舞台挨拶でのコメント
 こうして40年ほど前の作品を多くの方にご覧いただけることは、大変うれしく思います。
「影武者」は、黒澤明先生の魂のこもった作品です。それは、「最後の山は動かず」という戦争の悲劇に対する想いではないでしょうか。改めて今観るとなお、そのテーマが心に響いてきます。
 また、撮影期間半年以上、さらに馬を約300頭準備したという、今では考えられない規模で、それだけ壮絶な撮影現場でした。時空を越えた名作です。
 公開中の最新作「海辺のリア」は、“初めての出会い”を感じることができた味わい深い映画です。こちらもたくさんの方に観ていただきたいですね。

≪放送情報≫ 
■チャンネル・放送日時:
 BS日本映画専門チャンネル(BS255ch):2017年6月25日(日)よる9時ほか
 ※日本映画専門チャンネルでは、2Kダウンコンバートで放送/解説番組には仲代達矢ゲスト出演
 公式サイト リンク

 スカパー!4K総合(596ch)では、2017年6月26日(月)よる6時ほか4K放送

ーーーーーーーーーーー
映画『海辺のリア』 
テアトル新宿 ・有楽町スバル座 ほかにて絶賛公開中!!
脚本・監督:小林政広
出演:仲代達矢 黒木華 原田美枝子 小林薫 ・ 阿部寛
エグゼクティブプロデューサー:杉田成道 プロデューサー:宮川朋之 小林政広
企画・制作:モンキータウンプロダクション 宣伝:日本映画放送 配給:東京テアトル  
『海辺のリア』公式サイト リンク 




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事