logo

ニューヨーカー バイ ケイタ マルヤマ「2017 SUMMER COLLECTION」を紹介する特集コンテンツを公開。

株式会社ニューヨーカー 2017年05月31日 19時20分
From PR TIMES

NEWYORKER

衣料事業の主力ブランド NEWYORKER( リンク )を中心とした紳士服・婦人服の企画販売を行っている株式会社ニューヨーカー(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:鍋割 宰)は、ブランド NEWYORKER BY KEITA MARUYAMAの特集コンテンツ「2017 SUMMER COLLECTION」を自社通販サイトで公開しました。




[画像1: リンク ]

今シーズンは、『HENLEY ROYAL REGATTA IN MIAMI』をテーマに、クラシックやエレガンスを連想させる『ヘンリーロイヤルレガッタ』と、カラフルでポップな『マイアミ』のイメージをミックスさせた世界観を提案しています。
水鳥のモチーフや、水辺、ボートレースなど共通するイメージを膨らませながら、相反するテイストをNEWYORKER BY KEITA MARUYAMAらしくアレンジした2017年夏アイテムのコーディネイトを是非ご覧ください。

▽特集ページはこちらからご覧ください。
リンク

■STYLE:1

[画像2: リンク ]

肩や腕にオリジナルのワッペンを配したNYKMらしいデニムジャケットは1枚でも存在感のあるデザインですが、無造作にロールアップしたクロップド丈のピンクのパステルカラーパンツを合わせることで、17SSのブランドテーマ『マイアミ』とトレンド感を連想させるコーディネイトにしています。差し色として、イエローのニットを腰巻していただくのもおすすめです。

▽商品はこちらから
リンク
リンク
リンク
リンク


■STYLE:2

[画像3: リンク ]

今シーズン注目のストライプ柄のカーディガンは、見た目・着心地共に爽やかなサッカー生地のボタンダウンシャツに、ヤシの木をあしらった夏らしいネクタイを締めると清潔感のあるスタイルで着こなしていただけます。ボトムスには通気性が良く、シャリ感のある生地にイカリマーク刺繍を施したアイビーショーツを合わせてプレッピーなコーディネートにまとめました。

▽商品はこちらから
リンク
リンク
リンク

▽特集ページはこちらからご覧ください。
リンク


■ NEWYORKER BY KEITA MARUYAMA について
NEWYORKERの持つトラッドスタイルをベースに、丸山敬太氏の遊び心あるデザインや色彩豊かなカラーリングを自由、大胆にコーディネート。シンプルでベーシックな中にも、大人の遊び心が表現されたモダンクラシックスタイルを提案します。
リンク


■ デザイナー丸山敬太プロフィール
1987年に文化服装学院でデザインを学び、日本のアパレル企業でキャリアをスタートさせる。1990年にフリーランスとしてミュージシャン、俳優の衣装デザインを手掛け、1994年に東京コレクションでデビューする。1996年に毎日ファッション大賞新人賞を受賞し、1997年にパリ・コレクションデビュー。1998年、FECデザイナー賞受賞。2007年、08SSでパリコレクションデビュー10周年を迎える。2008年株式会社テトラスター設立、2014年にブランド設立20周年を迎える。

■ファッション通販サイト「NYオンライン」について
株式会社ニューヨーカー直営の公式通販サイト「NYオンライン」は、NEWYORKER、NEWYORKER BLUE、NEWYORKER BY KEITA MARUYAMA、Sally Scott など人気ブランドが、店舗同様の豊富な品揃えからご購入いただけます。初回購入のお客様には「送料」「代引き手数料」「返品送料」が全て無料になるトリプル無料サービスを提供しております。
リンク


■ 株式会社ニューヨーカーについて
株式会社ニューヨーカーは1964年、 まだ日本のアパレル市場の黎明期に純国産ブランドとして産声をあげました。 以来「NEWYORKER」を基幹ブランドとして、 “着心地・品質・見栄え”という本質から生まれる高品質な製品を提供し続けてきました。 洋服を通じて「心の豊かさ」「ゆとり」をもたらす大きな力でありたいと考えています。 お客様の一番であるために、 これからも本質を追及し続けてまいります。 2017年2月現在、 全国主要百貨店を中心に直営店を展開、 店舗数183店舗、 従業員数751名。
リンク

■ 会社概要
社 名 株式会社 ニューヨーカー
代 表 代表取締役社長 鍋割 宰
本社所在地 東京都千代田区外神田三丁目1番16号
創 業 1964年1月11日
設 立 2006年8月21日
資 本 金 3億円(株式会社ダイドーリミテッド 100%出資)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事