logo

Skyland Ventures、VRソーシャルルームアプリ「cluster.」を提供するクラスター株式会社のシリーズAラウンドにシードラウンドに続き出資を実行

スカイランドベンチャーズ株式会社 2017年05月31日 11時46分
From PR TIMES

Skyland Venturesは、VRソーシャルルームアプリ「cluster.」を提供するクラスター株式会社へユナイテッド株式会社、エイベックス・ベンチャーズ株式会社、株式会社ディー・エヌ・エー、エンジェル投資家と共に、シリーズAラウンドにおける総額2億円の出資をいたしました。



[画像1: リンク ]


Skyland Venturesは、VRソーシャルルームアプリ「cluster.」を提供するクラスター株式会社へユナイテッド株式会社、エイベックス・ベンチャーズ株式会社、株式会社ディー・エヌ・エー、エンジェル投資家と共に、シリーズAラウンドにおける総額2億円の出資をいたしました。Skyland Venturesのクラスターへの投資はシードラウンドに続き3回目となります。
また、クラスターは今回の資金調達の発表と同時に「cluster.」 ( リンク )の正式ローンチを行っています。


○クラスターのサービス概要について
「cluster.」は、誰もがVR空間上でルームを作って動画視聴やイベント参加、ライブ体験を共有して楽しめるVRソーシャルルームアプリで、数千名規模のイベントを開催することも可能です。初期の対応機種は、VRデバイス(Oculus Rift CV1/HTC VIVE)とPC(Mac/Windows)で、その他のデバイスにも順次対応してまいります。

【cluster. 公式サイト】
リンク

[画像2: リンク ]

○クラスターのシリーズAラウンドの資金調達の引受先
・ユナイテッド株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO 早川 与規)
・エイベックス・ベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 松浦勝人)
・株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 守安功)
・Skyland Ventures 2号投資事業有限責任組合 (本社:東京都渋谷区、代表パートナー 木下慶彦)
・エンジェル投資家

○クラスターについて
・社名:クラスター株式会社 (CEO 加藤直人)
・設立:2015年7月
・所在地: 〒141-0022 東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル 8F
・事業内容:VRソーシャルルームアプリ「cluster.」( リンク ) の提供

○Skyland Venturesについて
Skyland Venturesは、U25のスタートアップへの投資をメインに行うシードファンドです。 “The Seed Maker.”というミッションを掲げ、テクノロジー産業に大きなインパクトを与える種(シード)へのリスクマネーを提供するベンチャーキャピタル(VC)投資を行っています。現在、日本国内を中心に40社超へ投資し、総額14億円を運用。( リンク )

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。