logo

株式会社ピアラ 総額5億円の第三者割当増資を実施マーケティングオートメーションプラットフォーム強化へ

株式会社ピアラ 2017年05月31日 09時00分
From PR TIMES

AIを活用したマーケティングオートメーションプラットフォームを展開する株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飛鳥 貴雄、以下 ピアラ)は、この度、B Dash Ventures 株式会社(住所:東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル3階、代表:渡邊 洋行)、三菱UFJキャピタル株式会社(住所:東京都中央区日本橋1-7-17 日本橋御幸ビル、代表:半田 宗樹)、株式会社エボラブルアジア(住所:東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズ MORIタワー19F、代表:吉村 英毅)、株式会社オークファン(住所:東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル3階・6階、代表:武永 修一)他個人投資家を引受先とする総額約5億円の第三者割当増資を実施いたします。本日までに約4.6億円の払込を終了しております。



[画像1: リンク ]


             
■第三者割当増資の目的
ピアラでは、ECカート、アフィリエイトシステム、統合マーケティングオートメーションシステム、AI搭載接客ツール等、通販ビジネスにおいて多岐にわたるソリューションを開発してきました。今後は、ピアラが推奨するKPI保証型マーケティングサービスに必要な売上効率を上げるための機能強化、ビックデータから人のプランニング領域もサポートするAIの開発、グローバルへの対応などを加速させて参ります。

ピアラはプロダクトファーストの戦略をもって、ソリューションの質の向上を図り、通販特にECにおいて世の中にイノベーションを起こすサービスを作っていきます。
[画像2: リンク ]

【株式会社ピアラについて】リンク
ピアラは自社のRESULT プラットフォームを主体に、マーケティングオートメーションシステム、行動履歴・購買履歴・顧客属性などのデータマネージメントプラットフォーム(DMP)、成果報酬型アフィリエイトシステムなどを有し、述べ 650社以上のダイレクトマーケティング支援の実績があります。そのノウハウと独自テクノロジーをもって、運用コンサルタントが集客~販促~顧客育成までの一貫したサービスの提案に、KPI保証型を基本として積極的に取り組んでおります。今後も国内外の事業拡大に注力し、クライアント様の成長戦略パートナーとしてマーケティングのサポートをしてまいります。

会社概要
商号   : 株式会社ピアラ
代表者  : 代表取締役 飛鳥 貴雄
所在地 : 〒150-6029
東京都渋谷区恵比寿4-20-3恵比寿ガーデンプレイスタワー 29階
設立 : 2004年3月
事業内容 : ダイレクトマーケティングコンサルティング事業
ECトランスフォーメーション事業
広告マーケティング事業
資本金 :1億4千万円(準備金含む)
関連会社 :比智商貿有限公司(杭州)商貿有限公司
PIATEC(Thailand) Co., Ltd. 株式会社PIALab.
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事