logo

Deer Jet、モロッコの職人技の世界を披露

DEER JET (Beijing) CO. LTD 2017年05月26日 14時37分
From 共同通信PRワイヤー

Deer Jet、モロッコの職人技の世界を披露

AsiaNet 68702 (0779)

【マラケシュ(モロッコ)2017年5月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*787ドリームジェットがマラケシュに着陸、貴重な美術工芸を公開

中国初のプライベートジェット企業であるDeer Jet(金鹿航空)は787ドリームジェットをモロッコのマラケシュに飛行させ、この遠隔の地の歴史・文化・芸術を披露した。Deer Jetは当地の「マジョレルブルー」と「マラケシュレッド」で787ドリームジェットを装飾した。

787ドリームジェット機内の展覧会は16世紀イスラム芸術の文様とマジョレル庭園のモチーフを取り入れた100パーセントのモロッコ手工芸品を含む。織物、高級テーブルウエア、異国風の皮革製品やその他のデザイン製品がドリームジェットのキャビン220平方メートルをきらびやかに飾った。

この展示は、象徴的な行き先を巡るDeer Jetの「Dreams Encounter the World(世界に出会う夢)」という世界規模のデモ飛行の一環である。世界の高級なビジネス旅行者にサービスを提供するという使命を掲げ、Deer Jetは既に香港、上海、ロンドン、ダブリン、シアトルで787ドリームジェットを披露し、ブランド理念である「Making Travel an Art(旅行をアートにする)」を明示した。

Deer Jetは中東の王族を含む高級なビジネス旅行者を顧客層としてきた歴史がある。今後は世界市場にサービスを提供する構えである。

Deer Jetのフランク・ファン副社長は「マラケシュは世界で最も魅力的な旅行先の1つで、いにしえの城壁に囲まれたメディナと活気にあふれた市場を持つ文化の交差点だ。787ドリームジェットによって、顧客に洗練された文化色豊かな旅行体験を発見してほしい」と語った。

787ドリームジェットは18時間半、1万6000キロの無着陸飛行が可能で、カサブランカ、マラケシュ、ラバトから世界のどの主要都市へもノンストップで飛行可能となる。さらに機内の贅沢なアメニティーを無制限で利用できる快適さも提供される。

最初の787「ドリームジェット」で世界的成功を収めた、Deer Jetの親会社であるHNA(海南航空)グループは2機目のB787 VVIPの取得を発表し、世界最大の787ドリームジェット・フリートを保有することになった。ファン氏はさらに「われわれはこの素晴らしいフリートによって世界の高級な旅行者に究極の旅行体験を提供することにコミットしている」と語った。

UASの共同所有者・創設者兼エグゼクティブプレジデントであるムハンマド・フサリ氏は「ドリームジェットは航空力学の粋を極めた饗宴で、航空業界において贅沢で印象的なものすべてを象徴するもので、経験した人は誰でもこれに同意すると私は確信している。Deer Jetの世界を巡る「Dreams Encounter the World(世界に出会う夢)」デモを支えることはわれわれの喜びであり、中東・北アフリカ地域でのドリームジェットの独占的チャーター販売パートナーであることを誇りに思う」と述べた。

またDeer Jetは787ドリームジェットを利用した限定、オーダーメードのパック旅行を開始し、「香港からタヒチへの夢旅行」が第1弾となる。さらにDeer Jetは「品位」「実績」「卓越性」という価値観に喚起された最高水準のサービスによって、ビジョンである「Making travel an art(旅行をアートにする)」の実現に向けたシームレスな旅を創出するという目的の一環として今後より多くの旅行プランを加える計画である。

ソース:Deer Jet


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。