logo

Supermicroの最新ストレージサーバーは超ショートデプスでIntel Xeonデュアルプロセッサー性能を最大化

Super Micro Computer, Inc.(スーパーマイクロ・コンピュータ) 2017年05月26日 10時15分
From 共同通信PRワイヤー

Supermicroの最新ストレージサーバーは超ショートデプスでIntel Xeonデュアルプロセッサー性能を最大化

AsiaNet 68697 (0776)

【サンノゼ(米カリフォルニア州)2017年5月25日PR Newswire=共同通信JBN】
*最新の容量最大化・トップローディング・システム45-BayはSupermicroの60および90ベイ・容量最大化・トップローディング・サーバーのポートフォリオを拡大し、顧客が単一のクラス最高製品ファミリーの上にホット/ウォーム/コールドストレージ層のサイズを最適化できる

コンピュート、ストレージ、ネットワーキング技術、グリーンコンピューティングのグローバルリーダーであるSuper Micro Computer, Inc.(スーパーマイクロ・コンピュータ、NASDAQ:SMCI)は、最新の容量最大化・トップローディング・4Uストレージサーバー(SSG-6048R-E1CR45H/L)45-Bayを発表した。これは60ベイ・システムよりも奥行きが17%短い。この45-BayシステムはDual Intel(R)Xeon(R)プロセッサーをサポートし、同社の既存の60および90ベイ・トップローディング・ストレージシステムを補完する。

Photo - リンク

新しい45-Bayストレージサーバーは、業界で最も柔軟かつ革新的な設計になっている。それはホット/ウォーム/コールドストレージをパッケージにした階層化されたストレージを特徴としている。これは、I/Oインテンシブなメタデータ・オペレーション、最高性能のCPU、24基のDIMMによる最大メモリー、M.2 SSD、高可用性ブートドライブ、Supermicro Super I/O Module(SIOM)カードによる広範なネットワーキング選択肢のために、NVMe SSD(6基のU.2)をサポートする唯一の45-Bayストレージサーバーである。

45-Bayストレージサーバーは、奥行きが25.9インチ(0.66メートル)と短く、データセンター展開には最適なサイズであり、石油&ガスの現場探査、メディア&エンターテインメント業界の映画製作、支店ないしは小売業界のデータ収集、海洋クルーズライン、航空機、軍事監視の利用など、スペースに制約がある環境にとって最適である。Supermicroのトップローディング・ストレージサーバー・ファミリーに最適であるCommon Software-Defined Storage(SDS)アプリケーションおよびその使用事例には、Red Hat Gluster、Ceph、データリプリケーション・ターゲット、データバックアップ、アーカイブおよびコールドストレージ、ビデオストリーミング、監視などが含まれる。

フリーフローティング・ドライブベイ設計は、45基すべてのドライブをシャーシ側のウォールおよびレールに懸架することを可能にする。これによって、バックプレーンおよびマザーボードの重量と振動が解消され、システムのエアフローが向上し、ファンスピードを低速にして電力消費を軽減することが可能になる。この業界唯一のフリーフローティング・ドライブベイ設計は、当社のトップローディング・ストレージサーバー・ファミリー全体のシステム信頼性を向上させるとともに、最大のストレージ・パフォーマンスを提供する。

Supermicroのストレージ・ソリューションに関する詳細はウェブサイトリンク を参照。

Supermicroのチャールズ・リアン社長兼最高経営責任者(CEO)は次のように語った。「最新のトップローディングSupermicro 45-Bay SuperStorageは世界で最も柔軟かつ最もコンパクトなストレージサーバーであり、25.9インチと短い奥行きの狭い空間の中でデュアルCPU、24基のDIMM、NVMeの最大パフォーマンスを提供する。Supermicroのトップローディング・容量最大化のストレージサーバー・ファミリーは最大の容量と少ない所有コストのために1基の標準42Uデータセンター・ラックの中で10PB(注)以上のストレージを提供する」

「新しい45-Bayは、業界をリードするSupermicroのストレージ製品ポートフォリオを拡大する。これは従来のエンタープライズ・ストレージサーバー、Super SBBなどの高可用性プラットフォームをはじめ、容量最大化・トップローディング設計・汎用フロントローディングないしはフロントおよびバックローディング設計、業界唯一のSimply Double設計のバランスのとれたパフォーマンスと容量など幅広い革新的なフォームファクターに及んでいる」

45-BaySuperStorageSSG-6048R-E1CR45H/L高密度、高性能のストレージシステムで、あらゆるエンタープライズ・データセンターでも容易に展開できるように設計されている。エンクロージャーは45基のホットスワッパブル3.5インチ・トップローディング・ドライブベイを搭載し、OSイメージのために6基のNVMe U.2ドライのサポートと2基のホットスワッパブル2.5インチ・リア・ドライブベイがオプション選択できる。

45-BaySuperStrageサーバーは最も要求が厳しいソフトウエア定義ストレージ・アプリケーションに最適化され、24基のDIMMの中に3TB DDR4メモリーを搭載した最大2基のIntel XeonプロセッサーE5-2600 v4/v3、ハードウエアないしはソフトウエアSAS3/SATA3 RAIDオプション、25Gおよび40G Ethernet、56G FDR InfiniBand、SupermicroのSIOMカードを介した100G Intel(R)Omni-Path Architecture(Intel(R)OPA)ネットワーキング・オプションを含む幅広いネットワーキング・ソリューションをサポートする。

コンパクトなケーブルマネジメントアーム(CMA)、ホットスワップ対応冷却、電源サプライ、ツールレス・ドライブキャリア(組み込み2.5インチ・アダプター)、専用LANポート装備のIPMI 2.0を介するアウトオブバウンド管理、Intel(R)Rack Scale Design(Intel(R)RSD)サポートに基づくSupermicro RSD、迅速なシステム・ディスク診断のためのLCDによって、45-BaySuperStrageの展開およびサービスは容易である。45-BaySuperStrageシステムはエアフローの向上のためのラック内スペースの占有率が小さく、冗長性のある1600W Platinum Level電源サプライをサポートする。

(注:10基の90ベイ・ストレージサーバーと12TBハードディスク・ドライブをインストールすることによって)

▽Super Micro Computer Inc.(NASDAQ: SMCI)について
Supermicro(R)(NASDAQ:SMCI)は、高性能・高効率のサーバーテクノロジーをリードするイノベーターであり、世界中のデータセンター、クラウドコンピューティング、エンタープライズIT、Hadoop/ビッグデータ、HPC、組み込み型システム向け高性能サーバーであるBuilding Block Solutions(R)の第一級プロバイダーである。Supermicroは「We Keep IT Green(R)」(われわれはITをグリーンに保つ)イニシアチブを通じて環境保護に尽力しており、市場で入手可能な中で、エネルギー効率が最も高く、環境に優しいソリューションを顧客に提供している。詳細はリンク を参照。

Supermicro、SuperServer、SuperBlade、MicroBlade、BigTwin、Building Block Solutions、We Keep IT GreenはSuper Micro Computer, Inc.の商標ないし登録商標またはその両方である。

Intel、Xeon、Optane、Xeon Phi、AtomはIntel Corporationの米国およびその他の国での商標ないしは登録商標である。

その他のブランド、名前、商標はそれぞれの所有者の財産である。

ソース:Super Micro Computer, Inc.

▽問い合わせ先
Robert Durstenfeld
Super Micro Computer, Inc.
robertd@supermicro.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。