logo

訪日外国人向け新サービス「“京都の料亭・割烹”予約決済代行サービス」提供開始~JTBがインバウンド客の「和食体験」をサポート~

株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:光山清秀)は、訪日外国人向け和食文化紹介事業として、京都の料亭・割烹で和食体験いただく新たなサービスを2017年5月24日(水)より開始いたします。京都の料亭・割烹を紹介したガイドブック「JAPANESE RESTAURANT RESERVATION SERVICE in Kyoto」を発行し、JTB西日本と京阪電気鉄道株式会社が共同運営する訪日外国人専用の観光案内所「関西ツーリストインフォメーションセンター京都(以下、KTIC京都)」および京都主要ホテルにて無料で配布し、当ガイドブックに掲載された施設の予約および決済代行のサービスを提供します。



[画像1: リンク ]

訪日外国人が訪日前に最も期待していることは「日本食を食べること(71.2%)(※)」であり、中でも京都における料亭・割烹での「伝統的な和食体験」は関心が高くなっています。しかしながら、料亭・割烹では積極的な広告宣伝や情報発信を行っていない施設が多く、まだまだ訪日外国人に認知されていないのが実情です。また、予約に関してもインターネットに対応している料亭・割烹は少ないため、電話予約が基本となり言語対応の課題が浮き彫りとなっています。さらには、料亭・割烹はメニューがない「おまかせ」という固有の商習慣を持つなど、訪日外国人にとっては敷居が高くなっています。

当サービスでは、オンラインでの予約を受け付けていない施設を含む京都の料亭・割烹の情報をフリーガイドブック「JAPANESE RESTAURANT RESERVATION SERVICE in Kyoto」 で提供し、予約および決済をKTIC京都が代行することで、訪日外国人と料亭・割烹施設とのコミュニケーションギャップを解消し、「伝統的な和食体験」の機会を創出します。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

今後もJTB西日本は交流創造企業として、ユネスコ無形文化遺産に登録された「和食文化」をはじめ日本の観光資源を広く世界に発信することにより、文化振興を図ってまいります。

(※)観光庁 平成28年 訪日外国人消費動向調査 (訪日前に期待していたこと/複数回答)

<訪日外国人向け“京都の料亭・割烹”予約決済代行サービスの概要>
1.ガイドブックにて施設・メニューを選択

2.KTIC京都にご来店、または電話にて予約(英語・中国語)

3.KTIC京都/コールセンターのスタッフが施設に電話で予約

4.予約確定後、KTIC京都にて現金またはクレジットカードにて支払

5.支払完了後、KTIC京都が予約確認書を発行

6.施設に予約確認書を提示し、食事を実施(飲料、追加注文等はお店で支払)

<ガイドブック概要>
・冊子名:JAPANESE RESTAURANT RESERVATION SERVICE in Kyoto
・掲載店舗数:50軒
       ※料亭スタイル19軒、割烹スタイル19軒、
       その他(鰻、ハモ、天ぷら、すきやき、しゃぶしゃぶなどの専門店)12軒
・料金形態:食事代金、消費税、サービス料込のパッケージ料金
・平均価格帯:ランチ 5,000~15,000円  ディナー 20,000~30,000円
・言語表記:英語、中国語(繁体字)
・掲載内容:店舗名、メニュー、住所、営業時間、休業日、座席数、個室利用料、クレジットカード可否
      英語対応スタッフ有無、英語メニュー有無、ドレスコード有無、貸切可否、バリアフリー有無、
      子供受入れ可否、ベジタリアン食選択可否、喫煙可否
・配布箇所:KTIC京都、京都市内主要ホテル(随時展開)で無料配布

<予約先>
1.関西ツーリストインフォメーションセンター京都(KTIC京都)
・住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワー3階
・TEL:075-341-0280
・営業時間:10:00~18:00 (12月30日~1月3日は休み)
・URL:リンク

2.コールセンター:075-371-4323(英語・中国語)
・営業時間:10:00~18:00 (12月30日~1月3日は休み)

◆お客様からのお問合せ先 JTB西日本 インバウンド事業部  担当:熊野・村上
 TEL:075–371–7804 (10:00~18:00 土日祝休) 

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事