logo

JIG-SAW 米国シリコンバレー、Litmus Automation社の日本初のコアパートナーとして共同でIIoT(インダストリーIoT)サービスを日本国内で開始

JIG-SAW株式会社 2017年05月23日 10時00分
From DreamNews

JIG-SAW 米国シリコンバレー、Litmus Automation社の日本初のコアパートナーとして
共同でIIoT(インダストリーIoT)サービスを日本国内で開始

JIG-SAW株式会社(本社:東京都千代田区、以下JIG-SAW)は米国インダストリーIoT企業Litmus Automation Inc(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下Litmus)と日本初のコアパートナー契約を締結し、共同で主力市場である日本におけるIIoTサービスを開始することを、米国時間2017年5月22日(日本時間5月23日)に発表いたしました。

LitmusはFortune500社を中心に多くのグローバル企業とのサービスを開始しており、Hewlett Packard Enterprise(HPE)及びIntelとのグローバル契約・提携をはじめ、RENAULT・NISSANグループでも複数の取り組みをスタートしており、米国NISSANのコネクテッド・カー実証を開始するなど、米国シリコンバレーにおけるIIoT(インダストリーIoT)プラットフォームの先駆け的な企業です。両社はLitmusのIIoTプラットフォームとJIG-SAWの自動モニタリング等のコアサービスによるフルサポート体制でエッジからクラウドまでを統合的に包括し、両社による工場における産業機器のスマートファクトリー化やコネクテッド・カー、各種ハードウェアのIoTコネクト領域において共同サービスを展開するビジネスを開始いたします。Litmusプラットフォームの「Loop」及び「LoopEdge」はあらゆるエンタープライズ産業機器・プロトコルと簡単に迅速に接続可能であり、膨大なIIoTデータ集計やビジュアライズに優れ、JIG-SAWが保有しIIoTに必須であるエッジコンピューティング、クラウド連携、セキュリティ環境、通信モジュール・組み込み等、両社の保有するあらゆるノウハウをサービスに組み込んでまいります。


【Litmus Automationについて】(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ)
Litmus Automation, based in San Jose, California, bridges the gap between data in the field or factory and business applications for companies looking to implement Industrial Internet of Things (IIoT) solutions. Litmus Automation’s offerings, LoopEdge and Loop, work seamlessly together to allow companies to access and exploit data previously trapped within enterprise hardware, no matter where or when it was deployed. Working with original equipment manufacturers and other industrial companies, Litmus Automation brings a modern development approach, a responsive team, a nimble business model, and a proven IIoT solution to all their engagements. Litmus Automation focuses on the Industrial and Automotive industries, and counts Fortune 500 companies as clients and partners (including Nissan, Renault, HPE and Intel).
www.litmusautomation.com

#Media Contact
Allison Yrungaray
+1 626-841-1640
allison.yrungaray@momenta.partners

【JIG-SAW株式会社について】
JIG-SAW株式会社は人工知能制御によるIoTデータコントロール及びロボット型ソフトウエアモジュール群による全自動IoTプラットフォーム及び分散型E2Eデータコントロールアーキテクチャー(分散レジャー)及びMEC(Mobile Edge Computing)基盤提供、次世代リアルタイムOS・最先端各種チップモジュール群及び通信制御技術の研究開発等を軸に、ビジネスシステムの最適制御・運用技術「オペレーションテクノロジー(OT)」をベースにした全産業の自動化・分散化・シェアリング化を加速させる次世代のA&Aロボットテクノロジーカンパニー。OS技術及びグループ会社のMobicomm社による組み込み技術及び専用ソフトウェアのバランスチューニングによる分散型エッジ超並列高速処理技術、超高速通信技術、ゼロ消費電力通信技術及び色・信号制御技術を保有。


会社名:JIG-SAW株式会社(URL:リンク
証券コード:3914
所在地:東京本社/東京都千代田区大手町1丁目9番2号-18F
    札幌本店/北海道札幌市北区北8条西3丁目32番-7F
    SCCおよびサテライトオフィス、A&Aラボ/札幌市内
代表者:代表取締役 山川 真考
設立:2001年11月


【本件お問い合わせ先】
JIG-SAW株式会社(JIG-SAW INC.)
経営管理本部 広報担当
TEL: 03-6635-6657



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事