logo

マレーシア政府通信マルチメディア委員会との情報通信分野での相互協力に関する協議開始と、NASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysiaへの協賛参加のお知らせ

フォーサイドメディア株式会社 2017年04月24日 15時00分
From PR TIMES

 当社の親会社である、株式会社フォーサイド(本社:東京都中央区、代表取締役:假屋勝、 以下「当社グループ」と言います。)は、マレーシア政府の中でマルチメディア業界を管轄する規制機関であるMalaysian Communications and Multimedia Commission(本部:マレーシア セランゴール州、Chairman Mr.YBhg. Dato' Sri Dr. Halim Shafie、以下「MCMC」と言います。)と、情報通信分野で相互協力を推進する為の協議を正式に開始することといたしましたので、お知らせいたします。また、その取り組みに際して、当社グループでは、2017年4月末にマレーシアにて開催されるハッカソン(※1)イベントNASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysiaに、メインスポンサーとして協賛参加することにもなりましたので、併せてお知らせいたします。



 当社グループでは、2017年3月24日付「ベトナム大手国営郵政・通信事業会社VNPTグループ“VinaPhone”との新規SNSプラットフォーム事業協業に関する基本合意契約書締結」でお伝えしたとおり、世界各国のモバイル通信キャリアと、SNSプラットフォームサービス協業の提案を推進しており、マレーシア国内の各モバイル通信キャリアへの提案に際しては、その規制機関であるMCMCとも様々な協議を行っております。そのような中、当社グループとMCMCは、更により幅広い範囲においても、情報通信及びコミュニケーションや、デジタルライフデザインに関する企画及び技術面での相互協力を行うことし、MCMCが推進する各種イベントへのサポートや、当社グループのデジタルコンテンツサービスに関する知見とノウハウを活用し、マレーシアの若手システムエンジニア等に対し、新たなテクノロジーやサービスを創造する機会を提供する等、情報通信分野で相互協力を推進する為の協議を正式に開始することとしました。今回のNASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysiaへの協賛は、その第一弾の取り組みとなります。
[画像1: リンク ]

 元々、NASA Space Apps Challengeは、NASA(アメリカ航空宇宙局)が中心となって開催した、宇宙関係のオープンデータの活用を目指すハッカソンで、2012年から毎年1回4月に開催されております。その開催地は日本を含めて161地域に拡大しており、これまでに15,000人以上が参加し、そこから1,300以上のプロトタイプが創出されています。
[画像2: リンク ]

 今回のマレーシア開催は、2017年4月29日(土)及び30日(日)の2日間を予定しており、クアラルンプール中心地のペトロナスツインタワーに約500人の若手システムエンジニアが集まり、幾つかのグループに分かれて宇宙のオープンデータを活用した、下記の5つのカテゴリーをテーマとした、様々なアイデアの具現化が積極的に行われて参ります。
[画像3: リンク ]

 また、このハッカソンイベントと同時に、宇宙関連以外で下記10カテゴリーの新しいテクノロジーをテーマにしたアイデアソン(※2)も開催されることとなり、マレーシア国民の生活を向上させ、マレーシアの産業を活性化し、企業の真の課題を解決するようなソリューションアイデアのコンテストも行われます。 

[画像4: リンク ]

 当社グループでは、ハッカソンへのジャッジメンバーとしての参加や、このアイデアソンの中でコンテンツ(Contents)のテーマにて、新たなスマートフォン向けSNSサービスのアイデアも募集し、優秀なアイデアに対してはフォーサイドメディア賞(Award)を設けて表彰し、そのアイデアの商用実現性に関しても、検討を行って参ります。 
[画像5: リンク ]

 当社グループでは、今回の取り組みを含め、これからも世界各国の情報通信産業機関やモバイル通信キャリアとの協業展開を推進して参ります。それにより、世界中の方々のコミュニケーションを豊かにし、これからも情報通信産業分野の発展に貢献していきます。 

※1:ハッカソンとは、システムエンジニアやデザイナー若しくは企画者が集まり、各自の技術やアイデアを活用して、システムやアプリケーションを開発し、その成果を競い合うイベントです。この名称は元々、ハック(Hack)とマラソン(Marathon)の造語です。
※2:アイデアソンとは、特定のテーマに対して様々な参加者が集まり、ディスカッションを中心として、新たなアイデアや企画及びビジネスモデル等を構築し、その成果を競い合うイベントです。この名称は元々、アイデア(Idea)とマラソン(Marathon)の造語です。

[NASA Space Apps Challenge KL 2017 Malaysia関連ウェブサイトについて]
◇NASA Space Apps Challenge 2017公式サイト       
 リンク
◇Space Appsサイト
 リンク

[MCMCについて(リンク)]
[画像6: リンク ]

[フォーサイドメディア株式会社について ]
[画像7: リンク ]


※本資料に記載されている会社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事