logo

チームラボ、深セン(中国)で約2000平米もの巨大な展覧会を開催。2017年7月8日(土)~11月30日(木)

チームラボ 2017年04月20日 17時42分
From PR TIMES

チームラボ、深セン(中国)で約2000平米もの巨大な展覧会「teamLab: Dance! Art Exihibition, Learn & Play! Future Park」を開催。期間は、2017年7月8日(土)~11月30日(木)まで。



[画像1: リンク ]

「teamLab: Dance! Art Exhibition, Learn & Play! Future Park」は、チームラボのアートと、共同的で創造的な人間になることをテーマにしたFuture Parkによる大規模な展覧会です。
本展は、アート6 作品と、共創の知育をテーマにしたFuture Parkの8作品を展示します。
詳細: リンク

なお、同じ中国本土内にある北京のPACE Beijingでは、2017年5月20日(日)~10月10日(火)まで「teamLab: Living Digital Forest and Future Park」を開催。新作などアート6 作品と、共創の知育をテーマにしたFuture Parkの8作品を展示します。
詳細: リンク

▼teamLab: Dance! Art Exhibition, Learn & Play! Future Parkとは
アート展示とFuture Parkが融合した、大人から子どもまで楽しめる本展覧会は、2015年の東京・お台場で5ヶ月間の開催において46万人以上が訪れ、世界最大のクリエイティブ系デジタルメディアの一つdesignboomの「TOP 10 art exhibitions of 2015」に選ばれました。
2016年2月から12月まで開催したアメリカでの展覧会は、シリコンバレーではじめてアートが受け入れられたと評されています。2016年3月からは、シンガポールのマリーナベイ・サンズで常設展をオープン。同国の主要新聞2紙で第一面を飾るなど、世界各地で大絶賛されてきました。5月からは、タイのバンコク、セントラルワールドにて開催。そして8月からは、世界で2箇所目となる常設展を、韓国のソウル、ロッテワールドにてオープン。12月から2017年4月までは、台湾の Huashan1914・Creative Parkで開催されました。

▼共同的な創造、「共創(きょうそう)」
『共創』(共同的な創造性)のための教育的なプロジェクトであり、実験的な場

現状ある多くの仕事は機械によって代行されていくと考えられています。今の子どもたちは、30年後、僕らが想像もつかない仕事に就いていることでしょう。これからの社会では、人間にしかできないこと、つまり共同的な創造性が最も大事になっていくのです。

人間は本来、共同的で創造的です。

しかし、現状の教育では、正解がひとつだけで、他はすべて不正解という問題の訓練ばかりです。逆に、自由な発想や他人と違った行動は、まちがったものとして矯正されます。それによって、無自覚に間違えを恐れ、本来の創造性を失っていっていくのです。
実際の社会に出ると、正解がひとつだけで、他はすべて不正解だという問題なんてありません。そして10年前の正解が、今不正解になっていきます。他人が喜ぶ新たな解答を創り出すことによって、新たな正解が生まれていくのです。
創造性こそが、正解も不正解もない問題を乗り越えていくのです。

そして、現状、テストは個人で受け、個人の能力で評価されます。知らずに、個人主義を徹底的に叩き込まれているのです。さらに、現代の多くの人々は、スマートフォンに夢中になっています。身体は徹底した個人になってしまっていて、共同性を育む機会が減っているのです。

人間は、自由な他者と共に、身体を動かしながら身体でものを考えています。そして、人間は、他者と共に創造的な活動によって、この世界を創ってきたのです。
共創の体験こそが、今、人々にとって非常に大事なのではないかと考えています。

チームラボのアートの「人々の関係性を変化させ、他者の存在をポジティブな存在に変える」可能性にフォーカスを当てることによって、往々にして個人的になりがちな創造的な活動を、他者と互いに自由なまま、共創的な活動に変えることができるのではないかと考えているのです。

共創を楽しむ体験によって、日々をより共創的なものへ変えていけるのではないか、そのような思いからこのプロジェクトは生まれました。
その他のイベント: リンク

【開催概要】
teamLab: Dance! Art Exihibition, Learn & Play! Future Park
リンク
会期: 2017年7月8日(土)~11月30日(木)
会場: OCT Creative Exhibition Center(OCT Bay,8 Baishi Road, Nanshan, Shenzhen, China)
休館日: 未定
時間: 10:00~22:00
料金: 未定
支援: Blooming culture and art Investment Co., Ltd.
主催: B-Park
共催: OCT Harbour
後援: 南山区文化会館
NGO パートナー: One Foundation公式メディア: Art life index
URL: リンク

▼展示作品
<Dance! Art Exhibition>

Forest of Resonating Lamps - One Stroke
teamLab, 2016, Interactive Digital Installation, Murano Glass, LED, Endless
[画像2: リンク ]



[動画1: リンク ]

※Photographer:Eric Valdenaire
作品: リンク

憑依する滝 / Universe of Water Particles
teamLab, 2013, Digital Work, 5 channels, Continuous Loop
[画像3: リンク ]

[動画2: リンク ]

作品: リンク

クリスタルユニバース / Crystal Universe
teamLab, 2015, Interactive Digital Installation
[画像4: リンク ]

[動画3: リンク ]

作品: リンク

追われるカラス、追うカラスも追われるカラス、そして衝突して咲いていく /
Crows are Chased and the Chasing Crows are Destined to be Chased as well, Blossoming on Collision - Light in Space
teamLab, 2017, Interactive Digital Installation, 4min 20sec, Sound: Hideaki Takahashi
[画像5: リンク ]



[動画4: リンク ]

作品: リンク

花と人、コントロールできないけれども、共に生きる
Flowers and People, Cannot be Controlled but Live Together – A Whole Year per Hour
teamLab, 2015, Interactive Digital Installation, Endless, Sound: Hideaki Takahashi
[画像6: リンク ]



[動画5: リンク ]

※参考動画
作品: リンク

冷たい生命 / Cold Life
teamLab, 2014, Digital Work, 7 min 15 sec. (loop), Calligraphy: Sisyu
[画像7: リンク ]

[動画6: リンク ]

作品: リンク

<Learn & Play! Future Park>
お絵かき水族館 / Sketch Aquarium
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
[画像8: リンク ]

[動画7: リンク ]



作品: リンク

お絵かきタウン / Sketch Town
teamLab, 2014, Interactive Digital Installation
[画像9: リンク ]

[動画8: リンク ]

作品: リンク

お絵かきタウンペーパークラフト / Sketch Town Papercraft
teamLab, 2015-, Paper
[画像10: リンク ]

[動画9: リンク ]

作品: リンク

光のボールでオーケストラ / Light Ball Orchestra
teamLab, 2013-, Interactive Installation, Sound: teamLab
[画像11: リンク ]



[動画10: リンク ]



作品: リンク


小人が住まうテーブル/ A Table where Little People Live
teamLab, 2013, Interactive Digital Installation
[画像12: リンク ]

[動画11: リンク ]

作品: リンク

まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり /Story of the Time when Gods were Everywhere
Sisyu + teamLab, 2013, Interactive Digital Installation, Calligraphy: Sisyu, Sound: Hideaki Takahashi
[画像13: リンク ]

[動画12: リンク ]

作品: リンク
作品動画: リンク

つながる!積み木のまち / Connecting! Block Town
teamLab, 2016, Interactive Digital Installation
[画像14: リンク ]

[動画13: リンク ]

※参考動画
作品: リンク

天才ケンケンパ / Hopscotch for Geniuses
teamLab, 2013-, Interactive Digital Installation, Sound: Hideaki Takahashi, teamLab
[画像15: リンク ]

[動画14: リンク ]

作品: リンク

▼過去展示の主な掲載記事とプレスキット
チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地(東京)
・TOP 10 art exhibitions of 2015
designboom: リンク
・2015年美術展入場者数 BEST20
BEST3 チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地
Art Annual Onlile: リンク
・Press kit: リンク

teamLab: Living Digital Space and Future Parks(USA)
・Silicon Valley’s Wealthy Finally Buy Art (When Not for Sale)
The Wall Street Journal: リンク
・The 'cultural desert' of Silicon Valley finally gets its first serious art galler
The Guardian: リンク
・Pace Gallery Presents teamLab
The Huffington Post: リンク
・Press kit: リンク

FUTURE WORLD - WHERE ART MEETS SCIENCE(Singapore)
・What art looks like in the future
The Business Times: リンク
・Japanese art collective teamLab to show 15 installations at ArtScience Museum
The Straits Times: リンク
・Press kit: リンク

teamLab IsLands: Dance! Art Museum, Learn & Play! Interactive Theme Park(Thailand)
・Dancing in a digital universe
THE NATION: リンク
・Singha Drinking Water & Scotch Kitz present Teamlab Islands
Bangkok Post: リンク
・Press kit: リンク

■チームラボとは
プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。47万人が訪れた「チームラボ 踊る!アート展と、学ぶ!未来の遊園地」などアート展を国内外で開催。他、「ミラノ万博2015」の日本館、ロンドン「Saatchi Gallery」、パリ「Maison & Objet」、5時間以上待ちとなった「DMM.プラネッツ Art by teamLab」、シリコンバレー、台湾、ロンドンでの個展、シンガポール、韓国で巨大な常設展など。横浜にて「人と木々とクリスタル花火」開催中。福井県永平寺町にて「鳥道, 永平寺」常設。7月14日から佐賀県武雄市の御船山楽園にて光の祭「かみさまが住まう森のアート展」開催。今後、北京などで開催予定。

チームラボ作品紹介: リンク
チームラボInstagram: リンク
チームラボFacebook: リンク
チームラボtwitter: リンク
チームラボYouTube: リンク

■本件に関するお問い合わせ
チームラボ(広報)
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。