logo

英語教員向けライティング指導ツールCriterion(R)「新学期デモ回数倍増キャンペーン」本日より開催!

国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部 2017年04月13日 15時02分
From PR TIMES

Criterion(R)を通常の2倍!無料でお試しいただけるキャンペーン!

TOEFL(R) テスト日本事務局と海外ボランティア・海外研修等を手がける国際教育交流団体の国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部(所在地:東京都渋谷区、代表:大竹 和孝)は、英語教員向けライティング指導ツールのCriterion(R)(クライテリオン)の「新学期デモ回数倍増キャンペーン」を本日(4月13日)より開催します。



[画像1: リンク ]


■国内では80以上の教育機関で利用実績!英語教員のためのライティング指導ツール
Criterion(R)(クライテリオン)は米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)が開発した教育機関向けライティング指導ツールです。国内では80以上の教育機関で利用されています。提出後すぐに返されるスコアとフィードバックが学習者の自律的な学習を促し、これまで添削に追われていた時間を指導に使えるようになります。米国では数々の賞を受賞している実績のあるライティングツールです。

[画像2: リンク ]

■Criterion(R)を通常の2倍!無料でお試しいただけるキャンペーン
新学期中にCriterionの機能を存分に利用していただけるように、期間中にデモを申込されると、通常20回分提供している自動採点を2倍の40回分を無料で提供させていただきます。オンラインデモでは、教員用(Instructor)と学習者用(Student)、どちらの機能もお試しいただけます。また、ご利用の環境で導入前の動作確認も行っていただけます。

■「新学期デモ回数倍増キャンペーン」概要
キャンペーン期間(申込期間):2017年4月13日(木)より4月30日(日)まで
デモアカウント提供期間:デモアカウント提供から6月末まで
ご利用可能回数(エッセイの自動採点をご利用いただける回数):40回
申込方法:CIEE Webサイトから申込
料金:無料
申込資格:教育・人材育成等に携わる方(個人・学生は不可)
4月10日にリニューアルされたWebサイトで動作環境をご確認の上、申込フォームで申込ください。
リンク

※Criterionは教育機関向けのサービスのため、個人の方には提供しておりません。

Criterion(R)
米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)が開発した教育機関向けライティング指導ツール。国内では80以上の教育機関で利用されています。提出後すぐに返されるスコアとフィードバックが学習者の自律的な学習を促し、これまで添削に追われていた時間を指導に使えるようになります。

【団体概要】
国際教育交換協議会(CIEE)日本代表部  Council on International Educational Exchange
代表  : 大竹 和孝
所在地 : 〒150-8355 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山
Tel : 03-5467-5501
Fax : 03-5467-7031
Webサイト : リンク
創立 : 1947年本部 アメリカ・ニューヨーク州、1965年日本代表部 東京
事業内容 : TOEFL(R)テスト開発・運営元の米国非営利教育団体Educational Testing Service(ETS)の委託を受けTOEFL(R)テストの広報活動、TOEFL ITP(R)テストの運営、教材の販売やライティング指導ツールCriterion(R)の提供を行うほか、海外交流事業では、主に大学生を対象とした海外ボランティアプログラム、短大や大学の委託を受け企画・運営している短期海外研修、教職員を対象とした研修などを通して年間約3,000名の派遣や受入を行っています。2015年にCIEE日本代表部設立50周年、海外ボランティアプログラム開始以来20周年を迎えました。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事