logo

HARUHI、「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマとなる3rd Sg「ソラのパレード」、番場秀一監督によるMV解禁!

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ 2017年04月06日 08時00分
From PR TIMES



18歳のアーティスト・HARUHI。「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマとなる3rd Sg「ソラのパレード」の番場秀一監督によるミュージックビデオが本日解禁。
[動画: リンク ]



この楽曲は空に向かって旅を続けていく前向きなイメージと同時に、表と裏を意味するような、2つの世界を表現した18歳のHARUHI書き下ろしによる新曲。

今回、HARUHIの楽曲コンセプトを元に、BUMP OF CHICKENのミュージックビデオ等で知られる日本を代表する映像作家・番場秀一監督がミュージックビデオを制作。

MVは、昔はレジャー施設だったという千葉のスタジオで撮影された。広大なスタジオには絵が描かれた大きな布のアート作品が掲示され、その中でHARUHIの多彩なパフォーマンスシーンが映し出される。また、反転、反射、反抗等、“反 -Opposite-”がテーマとなっているこのMVでは、後半、映像がネガポジ反転されると、HARUHIの背景に掲げられていたたくさんの布のアート作品が青空に変わるというギミックも隠されている。
また、ミュージックビデオに出演しているエキストラは全てHARUHIの通うインターナショナルスクールの友人たちとなっている。
18歳になったばかりのHARUHIを真正面から捉え、その豊かな身体・感情表現を切り取った、瑞々しい衝動あふれるミュージックビデオが完成した。


番場秀一監督によるMVと、HARUHIへのコメント

[MVコンセプト]
MV中で「ソラ」を色々な形で表しています。
反転の「ソラ」は別の世界とつながっている、もしくは表裏で一体になっていることを表しています。
切りとられた「ソラ」は今見ている「ソラ」見たであろう「ソラ」これから見るであろう「ソラ」を表しています。

[HARUHIへのコメント]
撮影現場でHARUHIが歌う。
そのワンテイク目で現場にいたスタッフだれもがHARUHIのとりこになった。夢中になってた。
これってすごいことだと思う。


「ソラのパレード」は、好評放送中の「GRANBLUE FANTASY The Animation」のエンディングテーマとして起用されており、オープニングテーマとなったBUMP OF CHICKENの「GO」とともに、GRANBLUE FANTASYの世界観を彩るテーマソングとなっているので、ぜひチェックしてみよう。


<CDリリース情報>

3rd single
「ソラのパレード」
「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマ
2017.4.26 Release

【初回生産限定盤】
AICL-3318~9 ¥1,400- (税込) CD + DVD 2枚組
(DVD) M-1. ソラのパレード (Music Video)
(CD) M-1. ソラのパレード M-2. Nightmare M-3. Landlord M-4 ROUND MIDNIGHT

【通常盤】
AICL-3320 ¥1100+税 (CD)同上
[画像1: リンク ]


【期間限定生産盤】
AICL-3321~2 ¥1,600+税
(DVD) M-1. ソラのパレード (Music Video) M-2. ソラのパレード(Music Video -GRANBLUE FANTASY The Animation ver.-) M-3. 「GRANBLUE FANTASY The Animation」ノンクレジットエンディング映像
(CD) M-1. ソラのパレード M-2. Nightmare M-3. Landlord M-4 ROUND MIDNIGHT
M-5. ソラのパレード (TV size)
[画像2: リンク ]


「ソラのパレード」を含むHARUHI3rdシングルには、カップリングにHARUHIの書き下ろし新曲「Nightmare」と、Joss Stoneの「Landlord」のカヴァー、Ella Fitzgerald やAmy Winehouseも歌ったJAZZのスタンダードナンバー「ROUND MIDNIGHT」のカヴァーを含む全4曲が収録される。
4曲すべてがHARUHIセルフプロデュースとなっており、その才能に各方面から熱い注目を集める18歳、HARUHIの声と世界観にどっぷり浸れる内容になっている。

また、期間限定盤は描き下ろしの「GRANBLUE FANTASY The Animation」イラストジャケット仕様となっており、DVDには「ソラのパレード Music Video」に加え、「ソラのパレード Music Video -GRANBLUE FANTASY The Animation ver.-」と「GRANBLUE FANTASY The Animation」ノンクレジットエンディング映像が、CDには「ソラのパレード (TVsize)」が収録されるという豪華盤になっている。


<HARUHI profile>

[画像3: リンク ]

1999年2月25日 ロサンゼルス生まれ。現在18歳。
12歳の時、学校のミュージカルの主役に抜擢され、数ヶ月間の練習と本番を経て歌手への志を持つ。13歳から楽曲制作を開始。ルーツ・ミュージックからオルタナティブ・ロックまで、膨大な幅の音楽を吸収し、即興性を含む柔軟で鋭敏な歌唱表現力や楽曲制作力は、関係スタッフに、次世代の真の女性アーティストの誕生を予感させる。映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌に「ひずみ」が決定し、2016年5月デビュー。「ひずみ」はiTunes J-POPアルバム初登場1位、レコチョク上半期新人ランキング2位を記録。10月にはカンヌ受賞映画「淵に立つ」主題歌に「Lullaby」が、ドラマ「コック警部の晩餐会」主題歌に「BANQUET」が決定。そして、3rdシングル「ソラのパレード」は2017年4月1日放送スタートのTVアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」のエンディングテーマに決定。さらにはBose BRAND AMBASSADORに決定するなど、聴いた瞬間、別世界に誘う独創的な声・世界観に様々な映像クリエーターからのオファーが殺到している。

HARUHI オフィシャルサイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事