logo

ChemChinaとIPP、新型ターンキー塩素アルカリプラントの供給で提携

International Process Plants 2017年04月04日 10時22分
From 共同通信PRワイヤー

ChemChinaとIPP、新型ターンキー塩素アルカリプラントの供給で提携

AsiaNet 68040 (0482)

【プリンストンジャンクション(米ニュージャージー州)2017年4月3日PR Newswire=共同通信JBN】International Process Plants(IPP)とChemChina子会社のBluestar(Beijing) Chemical Machinery Company, Ltd.(BCMC)は提携し、BCMCが設計・製造する新型塩素アルカリプラントを世界の産業界にIPPが供給すると発表した。

IPPのロナルド・ゲール社長は「ターンキー新技術のプロバイダーであるBCMCとの提携によって、わが社は塩素アルカリ業界の顧客と協力し、顧客のコスト競争力を高め、その新設備拡張プロジェクトのコストとリードタイムを減らせるようになる」と語った。

ChemChina(BCMCの親会社)は塩素アルカリの世界的なトップサプライヤーと認められ、フォーチュン・グローバル500社にランクインし、塩素アルカリ産業のイノベーションとユーティリティーで100以上の特許を持つ。BCMCは世界で4社しかない電気分解槽メーカーのうちの1社で、その設計・製造では多数の国際(欧米を含む)免許・資格を有する。中国では同社が唯一、イオン交換膜電気分解槽を設計・製造し、イオン膜水酸化ナトリウム機器・電気分解槽に関する総合的な技術とサービスを提供している。電気分解槽分野のほかにBCMCが提供する川下ソリューションは、水酸化ナトリウム(NaOH)、水酸化カリウム(KOH)、液化塩素、次亜塩素酸カルシウム(Ca(ClO)2)、ポリ塩化アルミニウム(PAC)、次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)など幅広い。BCMCについて詳しい情報は同社のウェブサイト、www.bcmc.chemchina.com を参照。

BCMCは180カ所以上のプラントに設計の設置基盤を持つが、IPPとの提携を通して、グローバルな化学産業へのIPPのルートを利用し、BCMCの国際事業を拡大する。IPPとBCMCはそれぞれ単独では手が出ないグローバル市場に、新型ターンキー塩素アルカリおよび川下化学の生産設備を協力して提供できるようになる。IPPとBCMCの塩素アルカリ事業の詳しい情報は、www.ippe.com 、+1-(609)-586-8004でIPPに問い合わせを。

▽International Process Plants and Equipment Corp.(IPP)について
International Process Plants and Equipment Corp.は完全な製造プラント・機器を販売している。世界の化学、石油化学、製薬、精製、紙、プラスチック、発電業界での資産売買に特化している。余剰、新規・未使用、改造、ガラス加工、中古のそれぞれ機器を含む完全処理プラント・発電所、産業用不動産、加工機器を販売している。この業界へ1976年に参入したIPPはニュージャージー州プリンストンジャンクションを本拠にし、15カ国にオフィスと施設がある。詳しい情報はwww.ippe.com を参照。

▽Bluestar (Beijing) Chemical Machinery Company Ltd.(BCMC)について
1966年創設のBeijing Chemical Machinery Works の移転と設立を基盤にしたBluestar (Beijing) Chemical Machinery Company Ltd.は、1998年にChina Bluestar (Group) Corporationの100%子会社になった。BCMCはその責任において「中国製イオン交換膜電気分解槽の開発」を手掛け、「世界の先進技術を超える貢献」をしている。イオン膜電気分解槽を開発・設計・製造し、イオン膜電気分解槽の技術とプラントを総合的に提供し、さらには川下塩素化学プラントのエンジニアリングサービスを提供できる唯一の専門会社である。詳しい情報はリンク を参照。

▽問い合わせ先
International Process Plants and Equipment Corp.
Scott Phillips
+1-609-586-8004
info@ippe.com

ソース:International Process Plants

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。