logo

ミュージックプランツ、作曲家の穂口雄右が名誉会長に就任

特定非営利活動法人ミュージックプランツ 2017年03月29日 12時00分
From PR TIMES

音楽クリエイターやアーティストの育成に加え、著作権問題等について考える場を創る

 ポピュラー音楽の作曲学習を支援する団体である特定非営利活動法人ミュージックプランツ(所在地:東京都世田谷区、理事長:北田 陽一郎)に、作曲家の穂口雄右(ほぐちゆうすけ)氏が3月29日付にて名誉会長として就任したことをお知らせ致します。



■穂口雄右について
 1948年東京都出身。作曲家として、キャンディーズ「春一番」等のヒット曲を多数手がけ、キャンディーズ、郷ひろみ、岩崎宏美、アグネス・チャン、山口百恵などに作品を提供。また、自ら設立した音楽学校AMVOX(アムバックス)にて、若手作曲家の育成に注力。創作活動および教育活動を行う一方で、音楽の著作権関連の問題提起等、音楽業界のあり方に対する提言活動を積極的に行っている。現在、日本作詞作曲家協会理事、株式会社アムバックス・エデュケイト代表取締役会長、株式会社アムバックス音楽出版代表取締役社長、株式会社ミュージックゲート代表取締役社長。元・一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)正会員及び評議員。なお、3月31日にマガジンランドより自著『小説 春一番 キャンディーズに恋した作曲家』が出版される。
[画像1: リンク ]



■名誉会長就任に至った経緯
 ミュージックプランツでは、コンピュータを使った音楽制作等の教育支援を積極的に行う中で、より一層の教育内容のブラッシュアップを行っております。また、今後はクリエイター・アーティストを目指す方々に対して、著作権のあり方等を学ぶ機会を設けることで、音楽を創るのみにとどまらず、いかにしてそれを広め、伝えていくべきなのかといった課題について考える場を設けたいと考えております。穂口雄右氏のこれまでの活動内容が、当団体の目指すビジョンの実現を促進させることに強く結びつくという見込みから、名誉会長として就任することについて交渉の上、合意に至りました。

■今後の展開
 現在継続中の作曲教育活動のほか、作曲家として必要な著作権等の法的な知識の習得、現在の音楽業界の問題点などを考える場を設けることで、より視野の広いクリエイター・アーティストの育成に努めてまいります。

[画像2: リンク ]


■法人概要
商号:特定非営利活動法人ミュージックプランツ(Music Planz)
代表者:理事長 北田 陽一郎
所在地:〒157-0065 東京都世田谷区上祖師谷2-7-26-102
設立:2016年2月17日
事業内容:音楽制作支援を目的とした講義、教材作成、音楽業界の振興
URL:リンク

■本件に関するお問い合わせ先
特定非営利活動法人ミュージックプランツ
担当:事務局長 加藤 陽太郎
TEL:080-8058-5811
Email: contact@musicplanz.org

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事