logo

高校生にも好評のロングセラー『ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング』待望の改訂版出来!Python版も同時発売 



 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dは、高校生にも好評なロングセラー『ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング』(著者:田中 賢一郎)を改訂いたしました。同時にPython版『ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング』(著者:田中 賢一郎)を発売いたしました。

『ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング[改訂版]』
リンク

『ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング』
リンク

[画像1: リンク ]

『ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング[改訂版]』
著者:田中 賢一郎
小売希望価格:電子書籍版 1500円(税別)/印刷書籍版 2500円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文342ページ
ISBN:978-4-8443-9751-9
発行:インプレスR&D

<<発行主旨・内容紹介>>
 若い人向けに、楽しく学ぶことができるようにゲームを中心にしたサンプルを豊富に取り上げます。また、習得した知識を確認するための演習も満載。プログラミング上達の早道はなによりコードを読み、コードを書いてみることという筆者の経験から、リストを読み、実際に書いてもらうことを目指します。本書前半はプログラミング経験のまったくない人を対象に、HTML、CSS、JavaScriptの基本知識を解説。平板な解説に陥らないように、豊富なサンプルと演習が用意されています。本書後半は誰でもなじみのあるブロック崩し、テトリスライクなゲームを作成していきます。サンプルは、コード入力の負担が過度に大きくないこと、コードがわかりやすいこと、ちょっとした驚きがあることを心がけています。読者が自分で入力・確認してく過程で、プログラミングのスキルを身に着けることができるでしょう。
 なお、本書は2013年に発売された初版の改訂版です。今回の改訂ではブラウザの仕様変更に関する対応が中心になりますが、ゲームも1つ追加しています。また、ダウンロードサービスも用意しました。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

第2章 CSS入門
[画像2: リンク ]

第5章 ゲームプログラミングに挑戦

[画像3: リンク ]

<<目次>>
第1章 HTML入門
第2章 CSS入門
第3章 JavaScript入門
第4章 Canvas
第5章 ゲームプログラミングに挑戦

『ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング』
著者:田中 賢一郎
小売希望価格:電子書籍版 1500円(税別)/印刷書籍版 2500円(税別)
電子書籍版フォーマット:EPUB3/Kindle Format8
印刷書籍版仕様:B5判/モノクロ/本文288ページ
ISBN:978-4-8443-9753-3
発行:インプレスR&D

<<発行主旨・内容紹介>>
「はじめに」より。
 本書の目的はPythonの基礎を習得することです。Pythonは機械学習など最先端の分野で注目されていますが、プログラミングを学習するための言語としても適しています。
 プログラミング言語は本を読むだけではなかなか身に付きません。“いろいろなソースコードを読んで、いろいろなプログラムを書いてみる”といったプロセスが大切です。そこで、本書では前半でPythonの文法について説明し、後半で多くのサンプルを取り上げました。どのように文法が実装に落とし込まれているか見て欲しかったからです。このプロセスを継続するときに大切なのはモチベーションです。楽しくなければものごとは続きません。そこで、本書ではゲームを題材に選びました。ゲームで遊ぶのは楽しいことですが、作るのも同じように楽しいはずです。
 題材となるゲームは初心者でも入力しやすいように短くシンプルであることを心がけました。すべてのゲームは1つのファイルで完結しています。慣れてくれば数時間で入力できるものもあるはずです。本書に掲載しているゲームの多くは拙著「ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング」に掲載されている内容を移植したものです。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)

基本編 第6章 オブジェクト指向
[画像4: リンク ]
ゲーム編 第3章 Saturn Voyager
[画像5: リンク ]

<<目次>>
基本編
第1章 Pythonの紹介
第2章 データ型とデータ構造
第3章 制御文
第4章 PyGame
第5章 その他押さえておきたい事項
第6章 オブジェクト指向

ゲーム編
第1章 Cave
第2章 マインスイーパー
第3章 Saturn Voyager
第4章 Snake
第5章 ブロック
第6章 アステロイド
第7章 Missile Command
第8章 シューテイング
第9章 落ちもの系ゲーム

<<著者紹介>>
田中 賢一郎
1994年慶應義塾大学理工学部修了。キヤノン株式会社に入社し、デジタル放送局の起ち上げに従事。その間に単独でデータ放送ブラウザを実装し、マイクロソフト(U.S.)へソースライセンスする。Media Center TVチームの開発者としてマイクロソフトへ。MSではWindows、Xbox、Office 365などの開発・マネージ・サポートに携わる。2016年に中小企業診断士登録後、1年間IT関連の専門学校で現場経験を積み、2017年にFuture Coders (リンク)を設立。セカンドキャリアとしてプログラミング教育にコミット。趣味はジャズピアノ演奏。

著書は、『ゲームで学ぶJavaScript入門 HTML5&CSSも身につく!』(2016年、インプレス)、『ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング』(2014年、インプレスR&D)など多数。

<<販売ストア>>
電子書籍:
 Amazon Kindleストア、楽天koboイーブックストア、Apple iBookstore、紀伊國屋書店 Kinoppy、Google Play Store、
 honto電子書籍ストア、Sony Reader Store、BookLive!、BOOK☆WALKER
印刷書籍:
 Amazon.co.jp、三省堂書店オンデマンド、hontoネットストア、楽天ブックス
※ 各ストアでの販売は準備が整いしだい開始されます。
※ 全国の一般書店からもご注文いただけます。

【株式会社インプレスR&D】 リンク
株式会インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、デジタルファーストの次世代型電子出版プラットフォーム「NextPublishing」を運営する企業です。また自らも、NextPublishingを使った「インターネット白書」の出版などIT関連メディア事業を展開しています。
※NextPublishingは、インプレスR&Dが開発した電子出版プラットフォーム(またはメソッド)の名称です。電子書籍と印刷書籍の同時制作、プリント・オンデマンド(POD)による品切れ解消などの伝統的出版の課題を解決しています。これにより、伝統的出版では経済的に困難な多品種少部数の出版を可能にし、優秀な個人や組織が持つ多様な知の流通を目指しています。

【インプレスグループ】 リンク
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:唐島夏生、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。

【お問い合わせ先】
株式会社インプレスR&D NextPublishingセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-105
TEL 03-6837-4820
電子メール: np-info@impress.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。