logo

タレントプール採用支援クラウドのTalentCloud、転職潜在層に直接リーチする月額3万円からのソーシャルメディアブーストサービスをリリース

株式会社タレントクラウド 2017年03月09日 16時11分
From PR TIMES

FacebookやInstagram等のソーシャルメディアで採用情報を配信。プランによって月約1万人~約20万人規模までリーチすることで求人サイトを見ることのない転職潜在層にリーチする事が可能に。

株式会社タレントクラウド(代表取締役:寺師岳見、本社:東京都千代田区)は、FacebookやInstagram等を利用する転職潜在層数万人規模に直接リーチする「ソーシャルメディアブーストプラン」を2017年3月9日にリリースしました。転職サイトや人材紹介会社、人材データベースに登録しているユーザーは、登録しているサービスの重複やアクティブではないユーザーも多く一部のユーザーには情報が届かないという課題がありました。そこで「TalentCloudソーシャルメディアブースト」は、FacebookやInstagramを利用する転職潜在層や求人企業を知る事のできなかったユーザーにまで採用情報を届けることで、本来リーチできない求職者からの応募や、今すぐ転職出来ない潜在求職者でもタレントプールで将来の採用候補者にすることが可能になりました。



[画像1: リンク ]


【サービスコンセプト】
転職潜在層にリーチする「TalentCloud ソーシャルメディアブースト」
リンク

「TalentCloud ソーシャルメディアブースト」は、FacebookやInstagram等を利用する転職潜在層や学生数万人規模に直接リーチするダイレクトソーシャルリクルーティングサービスです。
現在、日本では6千万人以上の企業従事者がいると言われていますが、そのうち年間の転職人数は約310万人とわずか5%程です。つまりこの5%の中から欲しい人材を獲得する為に、大企業から中小企業まで競争をしているというのが現状です。
しかし、普段転職を考えていない層や潜在転職者層となる残りの95%も、今より良い仕事が出来たり給与が上がったりするなら、転職を検討するという人が多くいる事も分かっています。
そこで、株式会社タレントクラウドは、転職潜在層となるソーシャルメディアの利用者に直接リーチする「ソーシャルメディアブースト」サービスの提供を開始しました。

これまで、転職潜在層に採用情報を直接届けてもすぐに応募に至らず、求人媒体等によるソーシャルメディアでの採用情報の拡散は有効的な手段ではありませんでしたが、TalentCloudのタレントプール構築に特化した機能により、その企業に興味を持った人材との繋がりを確保する事が出来るため、将来の採用候補者を募ることができる有効的な採用マーケティングとしてサービスを提供する事が可能となりました。
また、TalentCloudチームがこれまで培ってきたソーシャルメディアマーケティング拡散メソッドにより、TalentCloud基本利用料を含めて月額3万円~と、低料金で多くのユーザーにリーチする事が可能となっています。

※タレントプールとは、企業が現在採用活動をしているしていないに関わらず、その企業に興味を持っている求職者や潜在的な求職者が自身の情報を企業に登録し、企業と継続的に直接コミュニケーションを取ることができる欧米では一般的な採用の仕組みです。エントリーや応募とは異なり、すぐに転職や就職を考えていない潜在的な求職者でも自身のキャリアアップなど将来を見据えた活動をすることができ、企業と求職者双方に採用の機会やチャンスを広げる事ができます。


【サービス内容】
1.FacebookやInstagram等のソーシャルメディアで採用情報や募集情報を配信
ソーシャルメディアブーストを利用すると、FacebookやInstagramといったソーシャルメディアで採用情報や募集情報を拡散します。ソーシャルメディアで直接リーチする事で、転職潜在層やその企業を知らなかったユーザーにまで情報を届けることができ、本来リーチできない方からの応募が来ることはもちろん、今すぐ転職出来ない人でもタレントプールで将来の採用候補者にすることが出来ます。
※情報配信するソーシャルメディアはプランにより異なります。

2.リーチ数は月1万人~20万人、新卒向けの若年層をターゲットにしたプランも
ソーシャルメディアブーストサービスは、プランによって月約1万人~約20万人規模までリーチする事が可能です。そのため、採用活動を積極的に行う際の採用ブランディングとしても効果的です。また、新卒採用など18~22歳の若年層をターゲットに、Instagramを中心として数万人規模でリーチする新卒向けプランも用意しています。

3.料金は3万円/月から。面倒な設定も不要
ソーシャルメディアブーストは、採用サイトと募集要項を設定するだけで拡散をスタートします。もちろんFacebook広告等の細かい設定も一切必要ありません。TalentCloudチームがこれまで培ってきたソーシャルメディアマーケティング拡散メソッドにより、低料金で多くのユーザーにリーチする事が可能となっています。


【利用料金】
TalentCloudの基本利用料金(月額2万円~)に下記料金を加算する事でご利用頂けます。
ブースト1:1万円/月:複数の募集要項を掲載可能(Facebook):1万人~2万人/月にリーチ
ブースト2:3万円/月:複数の募集要項を掲載可能(Facebook):5万人~10万人/月にリーチ
ブースト3:5万円/月:複数の募集要項を掲載可能(Facebook):10万人~20万人/月にリーチ
新卒向けブースト:3万円/月:18~22歳をターゲットとし、一つの募集要項を掲載(Facebook、Instagram):2万人~5万人にリーチ
※ブースト1~3及び、新卒向けプランは、TalentCloudの有料プランご利用のお客様向けのサービスです。
※本サービスで配信される情報はFacebookと連携しているメディア上にも配信されます。
※各ソーシャルメディアの仕様変更によりリーチ人数が変わる可能性があります。


【背景】
現在の日本の人材採用市場は売り手市場と言われ、企業の採用活動が非常に難しく良い人材の確保が困難になってきています。特に、大手企業や有名企業、採用活動に多くのコストを投下できる企業に応募者が集中してしまい、中小企業やスモールビジネス企業の採用難は社会問題にまで広がっています。「TalentCloudソーシャルメディアブースト」サービスは、低料金で多くのユーザーに採用情報や募集情報をリーチする事で、中小企業やスモールビジネス企業でも、良い人材との出会いや採用のチャンスを広げ、採用難という社会全体の課題を解決します。

[画像2: リンク ]


【会社概要】
商号:株式会社タレントクラウド
主な事業内容:採用支援ツール「TalentCloud」の開発・提供
設立:2016年5月
資本金:100万円
ホームページ:リンク

【本件に関するお問合せ先】
株式会社タレントクラウド
担当:寺師
電話:03-4577-8020
メールアドレス:contact@talentcloud.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。