logo

ジョブマッチングアプリ「Switch.」が職種チェンジに関するアンケート調査を実施 8割以上がこれまでに職種チェンジを考えたことがあると回答

~挑戦してみたい職種、人気No.1はクリエイティブ職と判明!~

 “転職をもっとカジュアルに”するジョブマッチングアプリ「Switch.」(リンク)は、同サービスのユーザー男女約200人を対象に職種チェンジに関するアンケート調査を実施いたしました。



[画像1: リンク ]


[表1: リンク ]

・8割以上の人が、これまでに「職種チェンジを考えたことがある」と回答
・約6割の人が、職種チェンジの理由として、「新しいことへ挑戦してみたかったから」と回答
・職種チェンジを考えたことのない人の約7割が現在の「職種には満足している」と回答
・挑戦してみたい職種、人気No.1は「クリエイティブ職」と判明
・約5割の人が、職種チェンジの際の不安要素として「いちからキャリアを積まなくてはいけないところ」
 と回答
 


[表2: リンク ]

 転職を検討する際に、職種チェンジを考えたことがある人は、全体の8割以上に及びました。その理由として約6割の人が答えた「新しいことへ挑戦してみたかったから」が一番多く、次に「現在の職種に限界を感じたから」、そしてそれに続いて「幅広い経験、知識を積みたいから」が多い結果となりました。
 自由回答の中からは、「目指したい職種がある」(30代女性)や、「お客様を喜ばせる事の喜びを、より感じる仕事に就きたい」(20代女性)などの意見も寄せられ、転職に対して、前向きな姿勢で自身の成長を求める人が多いことが判明しました。

▼これまで職種チェンジを考えたことはありますか?
[画像2: リンク ]


▼(あると回答した方へ)その理由は何ですか?(複数回答可)
[画像3: リンク ]


 職種チェンジを考えたことがない人の理由としては、約7割が回答した「職種には満足しているから」が一番多い結果となりました。

▼(ないと回答した方へ)その理由は何ですか?(複数回答可)
[画像4: リンク ]



[表3: リンク ]



 今回のアンケートに回答した人の現在の職種として多いのは「営業」、「技術職(システム・ネットワーク)」という中で、「もし自由に選べるとしたら挑戦してみたい職種」として、約2割が「クリエイティブ職」と回答し人気No.1になりました。アイディアを具体的な形にしていくクリエイティブ職は、華やかなイメージに憧れを抱く人もいるのかもしれません。また、「コンサルタント・専門職」や「経営・企画・管理」など、自分が主体となって働くことができる職種も人気という結果になりました。

▼現在の職種で当てはまるものはどれですか?
[画像5: リンク ]


▼もし自由に選べるとしたら挑戦してみたい職種は何ですか?
[画像6: リンク ]



[表4: リンク ]

 職種チェンジの際に不安な要素として、「給与面」「いちからキャリアを積まなくてはいけないところ」「その職種に本当に向いているかどうか確信が持てない」が約5割でほぼ同率となりました。待遇面はもちろんのこと、未知の世界で1からの再スタートを切るという大きなチャレンジに不安を覚える人が多いことが判明しました。

▼職種チェンジする際、不安な要素は何ですか?(複数回答可)
[画像7: リンク ]


 大きなキャリアチェンジを伴う職種の変更は、労力も使いますが、実際に職種チェンジした人からは、「新しい物の見方と知識が増えた」(30代男性)、「転職を考えても不安だらけだったが、専門職の経験を積めたことで「転職」だけでなく「独立」も考えられるようになった。」(40代女性)と、ポジティブな意見が多く見られました。


【調査概要】
・調査対象 :「Switch.」を利用しているユーザー男女
・調査地域 :全国
・有効回答数:男女196人
・調査期間 :2016年11月24日~2016年12月8日

【Switch. サービス概要】
「Switch.」は、“転職活動をもっとカジュアルに”をテーマにした、ジョブマッチングアプリです。恋愛マッチングサービス「Omiai」を運営する当社が、培ってきたマッチングテクノロジーを活かし、日本で初めて企業側がFacebookのプラットフォームで個人を直接スカウトできるサービスとして2015年にリリースしました。
ユーザーは、登録して待っていれば企業側からのスカウトを受け取ることが可能で、今すぐの転職を考えていなくても「良いオファーがあれば転職を検討したい」人に最適な、カジュアルな転職サービスです。また、Facebookログインを利用して足りない情報を補完するだけ(約1分)で登録することができるほか、通勤や休憩などのスキマ時間にスマホで操作できる効率的な転職活動を可能としています。


■株式会社ネットマーケティングとは
広告主と消費者をマッチングするアフィリエイトエージェントとして事業を開始。そこで培ったノウハウ、テクノロジーを活かし、2012年より男女の出会いをマッチングする「Omiai」、2015年より転職希望者と企業をマッチングする「Switch.」を、メディア事業として運営しています。今後も、自社の持つマッチングテクノロジーを強みとし、インターネットを通して企業や人をつないでいくことを事業基盤として更なる成長を目指していきます。
[画像8: リンク ]



【会社概要】
会社名: 株式会社ネットマーケティング
     (英文表記:Net Marketing Co.Ltd.)
代表者: 代表取締役社長 宮本 邦久
設 立: 2004年7月
資本金: 1億3,682万円
所在地: 東京都渋谷区恵比寿一丁目20番18号 三富ビル新館4階
事 業: メディア事業、広告事業 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。