logo

EyeLockがQualcomm Snapdragon 835モバイル・ソリューション上で安全な虹彩生体認証をデモ

EyeLock LLC 2017年02月27日 15時14分
From 共同通信PRワイヤー

EyeLockがQualcomm Snapdragon 835モバイル・ソリューション上で安全な虹彩生体認証をデモ

AsiaNet 67554(0256)

【バルセロナ(スペイン)2017年2月25日PRNewswire=共同通信JBN】虹彩ベースの本人認証ソリューションの市場リーダーであるEyeLock LLCは、X16 LTE搭載の最新のQualcomm(R)Snapdragon(TM)835モバイル・ソリューション上での同社の最上級虹彩生体認証ソリューションのデモンストレーションをMobile World Congress 2017(2017年2月27日-3月2日)のホール3、スタンド3E10のQualcommのブースで実施する。

Logo - リンク

Snapdragon 835プロセッサーはオンライン銀行取引・決済のセキュリティー強化に役立つハードウエア、ソフトウエア、生体認証技術を組み合わせたQualcomm Haven(TM)セキュリティー・プラットフォームを内蔵している。モバイル決済、企業アクセス、個人データ保護などの使用例のハードウエアベースの利用者確認、デバイス認証、デバイスセキュリティーも含む。

セキュアな指紋認証に加え、Snapdragon 835プロセッサーは、デバイスセキュリティー強化のために設計された虹彩・顔認識用のカメラベースの生体認証ソリューションであるSecure Cameraを利用して格段の安全性と簡便性を利用者に提供するよう設計されている。

Qualcomm Technologies, Inc.のサイ・チョードリ製品管理シニアディレクターは「世界で発売される大半の新型スマートフォンは2018年までに生体認証を備えるようになる。Qualcomm 835 Haven Secure Cameraの特色は最も個人的な情報、すなわち全データへのアクセスのカギとなる生体認証虹彩テンプレートを専用のハードウエアとソフトウエアで守る特別のセキュリティーを提供する。さらに、Snapdragon 835のセキュリティーカメラ実装はEyeLockソリューションに強固な基盤を与えると考える」と語った。

スマートフォン開発者は、生体認証の中でも情報密度の高い虹彩認証を標準としてますます採用するようになっている。EyeLockが特許を保有する虹彩認証技術はそれぞれの目に特有の240以上の虹彩の特徴を調べ、約60センチの自然な感知距離からの素早く使いやすい体験を提供する。スピードと正確さのアルゴリズム性能は高度な解析技術と独立した生体認証試験をリードするNovettaが試験し、片方の目の認証で誤認による受け入れ率は150万分の1、誤認による拒否率は1%未満で、市場で比類がないと認定した。

EyeLockのジェフ・カーター最高技術責任者(CTO)は「EyeLockとQualcomm Technologiesは協力して、スマートフォンとIoTセグメント全般で画期的なデバイスセキュリティーと生体認証の有用性の水準を実現した。Mobile World Congressでデモンストレーションするデバイスは、楽な手の届く距離での素早い虹彩認証が特徴だ。虹彩生体認証の数学的テンプレートとの照合を承認、蓄積、実行するための専用の処理と暗号化を組み合わせたQualcomm Haven Secure Cameraを利用し、今やわれわれは入手可能な最も先進的なセキュリティー技術の1つを提供できる」と語った。

バルセロナで2月27日から3月2日まで開催されるMobile World CongressでHall 3、Stand 3E10のQualcommのブースにQualcommとEyeLockを訪ねよう。

▽EyeLockについて
Voxx International Corporation (NASDAQ:VOXX)の過半数所有子会社であるEyeLock LLC(リンク )は「インターネット・オブ・シングス(IoT)」向けの先進的虹彩認証のリーダーとして認められており、EyeLock ID(TM)技術で最高レベルの安全性を提供している。虹彩には同じものはなくDNA以外では虹彩が最も正確に人間を識別できるので、虹彩認証は高度に安全である。95件以上の特許、申請中の特許と独自技術を含む同社の重要なIPポートフォリオが物理的、論理的環境で個人の簡便で安全な認証を可能にする。EyeLockのソリューションは消費者、企業製品、プラットフォームに組み込まれ、埋め込まれており、PINやパスワードを不要にしている。フォーチュン誌500社の企業は部分的には極めて低い過誤受け入れ率、使いやすさ、スケーラビリティーのためにEyeLockが提供する安全性のレベルの高さを認めている。消費者のためにより安全でより危険の少ないデジタル・プレゼンスをつくり出すことに専念している非営利組織のであるFIDO(ファスト・アイデンティティー・オンライン)アライアンスのスポンサー・メンバーとして、EyeLockはデジタル・プライバシーと次世代の安全を前進させることに献身している。詳細は次へ: リンク

QualcommとSnapdragonはQualcomm Incorporatedの商標であり、米国と他の諸国で登録されている。Qualcomm HavenはQualcomm Incorporatedの商標である。

Qualcomm SnapdragonとQualcomm HavenはQualcomm Technologies, Inc.の製品である。

▽EyeLockの問い合わせ先
Anthony Antolino, CMO, CBDO
Phone:  +1-917-301-6295
Email:  aantolino@eyelock.com

ソース:EyeLock

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事