logo

日本発の商品やサービス、全く新しいアイデアを世界へ 世界中から支援を集められるクラウドファンディングプラットフォームをオープン

Tokyo Otaku Mode Inc. 日本支店 2017年02月27日 13時00分
From PR TIMES

第一弾はソニーのあったらいいなを実現するDIYツールキット「MESH」など3商品

Tokyo Otaku Mode Inc.(米国デラウェア州 会長 亀井智英、CEO 小高奈皇光、以下TOM)は、日本のユニークな作品やブロダクトに対してクラウドファンディング形式で世界中から購入や支援ができるプラットフォーム「Tokyo Mirai Mode(トーキョーミライモード miraimode.com )」を2017年2月27日10時にオープンしました。




[画像1: リンク ]


Tokyo Mirai Modeのプロジェクト第一弾としてスタートするのは、ソニー株式会社の新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program 」から生まれた、あったらいいなを実現するDIYツールキット「MESH (メッシュ リンク )」、株式会社ツカダのポケットにしのばせる6in1鍵型便利ツール「Key-Quest」、KEN有限責任事業組合のWireless Air speaker「LEVI SOUND」の3商品が登場します。

また、Tokyo Mirai Modeは、「Hatsuhiko」(ハツヒコウ:初飛行)という、ソニーが同社の新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program」から生まれた事業向けに始動する、海外市場に向けたテストマーケティング・プラットフォームに全面協力しています。「海外市場におけるニーズの検証」および「海外のお客様とのダイレクトな対話を通じた共創型の開発・商品改善」の機会を提供する「Hatsuhiko」は、「Tokyo Mirai Mode」プラットフォームを通じて実現しています。

Tokyo Mirai Modeの概要:
Tokyo Mirai Modeは、日本の文化、伝統、技術に新しい価値を付加したプロダクトを、国境を超えてグローバルに発信したり、クラウドファンディング形式で支援を募ることができるプラットフォームです。
日本のプロジェクトオーナーは自らのチャレンジングなプロダクトを、世界中のユーザーに提案する場となり、そこでの支援金を元にプロダクトを製造したり、あるいはすでにある製品でもまだ流通していない国や地域へ販売するための第一歩となるテストマーケティングの場としてご利用いただくことができます。
一方のユーザーにとっては、まだ自分の国では手にはいらないユニークな日本のプロダクトの情報をいち早くキャッチし、支援を通じてリワード(報酬)を手に入れることができます。

Tokyo Mirai Modeの主な特徴:
・日本国内のメーカーや作り手が国内外のプロジェクトの支援者から、商品を生み出すための制作資金や商品/サービスに対する意見など有形無形の支援を得られる。

・すでに魅力的なプロダクトを持っているメーカーや販売店が、まだ進出できていない国や地域に本格的に展開する前に、現地のアーリーアダプターとのコミュニケーションや販売を通じたテストマーケティングの場として利用できる。

・他社クラウドファンディングプラットフォームにはない、充実の海外進出サポートオプションを用意。プロジェクトページに必要な翻訳や、運用時のカスタマー対応をネイティブスタッフがサポート。また越境配送に至るまでのワンストップソリューションを提供。

・ドル、ユーロ、円の主要通貨での資金調達及び販売。130以上の通貨での決済に対応。

・海外のアーリーアダプターが日本の面白い商品、レア商品を一般流通前にいち早く入手できる

・海外と日本のファンが自分の好きな会社(メーカー・プロダクション等)を応援できる

サービス化の背景:
現在、日本国内でも購入型クラウドファンディングサービス及びその市場は拡大傾向にあります。しかしながら、国内の企業や作り手が国内の数十倍の規模を持つ海外のクラウドファンディングプラットフォームを利用して世界中から資金を調達したりテストマーケティングとして利用するためには、さまざまな条件や難題をクリアする必要がありました。例えば米国の例でいうと以下のような課題があります。

・主要海外プラットフォームでプロジェクトを展開するためには、社会保障番号(SSN)や、銀行口座を求められるケースがあり、その場合は、米国法人を立ち上げるか、米国内で活動するパートナーなどと組んでプロジェクト展開をする必要がある。

・主要海外プラットフォームはプロジェクトの立ち上げから資金調達まではカバーするが、その後の配送サービスなどは、サードパーティーに依存している。それらのサードパーティーにおいても、日本国内から米国内、もしくは米国以外の国への発送はカバーされておらず、別途越境配送ができる事業者を探して配送手段を確保する必要がある。

・プラットフォームから提供されるプロジェクトオーナーへのサポートは、自国のユーザーを前提に行われているため、言語的問題等から十分なサポートを受けにくい場合がある。

・日本国内および海外の両方から支援を望むプロジェクトオーナーにとっては、国内と海外で別々のプラットフォームで2重展開する必要があり、非常に手間がかかる。

TOMには、世界130以上の国と地域に販売、配送実績がある越境ECの仕組みや、1,900万人以上の海外ファンを持つTOM Facebookページのメディア発信力、また海外向けクラウドファンディングのコンセルティングで培ってきたノウハウがあります。
Tokyo Mirai Modeでは、これらを活かし、日本国内の企業や個人が海外に向けてのプロジェクト実施に際して存在していた課題を解決する、「翻訳」「カスタマー・サポート」「海外配送」などの様々なサポートを提供いたします。

Tokyo Mirai Modeは、まだ世の中にない、日本ならではの価値を海外に届けたいと願う作り手と、それに共感して応援したいと願う世界中の支援者をつなぎ、国、言語、通貨といった制約を越えて支援を集められる仕組みを提供いたします。これまで一部の限られた作り手や企業しか手に出来なかった世界への挑戦権を、世界中の個人からの支援というクラウドファンディングによって解放していきます。「誰もが日本から世界に向けてチャレンジできる社会」「国境を越えてそれを応援できる社会」、これらを実現することがTokyo Mirai Modeのミッションです。

第一弾プロジェクト詳細

プロジェクト名:MESH : An Instant IoT Toolkit
プロジェクトオーナー:ソニー株式会社
プロジェクト期間:2017年2月27日~2017年3月31日23:30まで(日本時間)
主なリワード:MESH-100B7A Smart Triggers, DIY All-Seven Kit €279.00 ~
商品詳細:大人も子どもも楽しめるMESHは、プログラミングや電子工作の知識がなくても、IoTを活用した仕組みが簡単につくれるDIYキット。
明るさセンサーなどそれぞれ異なる機能をもつ無線でつながる電子タグや、様々なインターネットサービスやスマートデバイスをアプリ上で連携させ、身の回りのモノと組み合わせて自分のアイディアを形にできます。
[画像2: リンク ]



プロジェクト名:Key-Quest | 6-in-1 multi-tool
プロジェクトオーナー:株式会社ツカダ
プロジェクト期間:2017年2月27日~2017年4月28日16時まで(日本時間)
主なリワード:Key-Quest [Early Bird] $22.00 ~
商品詳細:Key-Quest はキーホルダーにスマートに持ち運べる 6 in 1 の鍵型便利ツールです。ダンボールの開封や釣りでの糸切りなど日常のちょっとしたシーンで活躍する6つの機能を「関の刃物」の伝統技術を用いて小さなボディに詰め込みました。
[画像3: リンク ]


プロジェクト名:LEVI SOUND - Levitating Bluetooth Speaker
プロジェクトオーナー:KEN LLP
プロジェクト期間:2017年2月27日~2017年4月28日16時まで(JST)
主なリワード:[Early Bird] LEVI SOUND $138~
商品詳細:LEVI SOUNDは遊び心満載の Wireless Air speaker です。Bluetooth 4.1 に対応。浮遊する球体が回転しながら光を放ち、高品質なサウンドを鳴らす。お手持ちのスマートフォンから直ぐに音楽を再生可能です。
[画像4: リンク ]



Tokyo Otaku Mode とは
Tokyo Otaku Modeは、2011年3月24日に世界最大級のSNS Facebook上で、日本のアニメや漫画などの最新ニュースやイベントレポートなど、日本のポップカルチャーコンテンツを紹介するFacebookページを開設。2017年1月現在1,900万Like!を得ています。2013年には、海外向けEコマースサイト「Tokyo Otaku Mode Shop」をオープンしました。TOMがセレクトする日本のアニメや漫画などに関連するグッズを正規メーカーから直接仕入れ、海外に向けて販売しています。すでに世界130カ国以上のお客様に商品をお届けしています。2014年9月には株式会社海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)から投資を受けました。「オタク文化で世界をハッピーに」をビジョンに掲げ、世界中の日本のポップカルチャーファンの皆さんの生活をより充実したものとすべく、世界のエンタテインメント市場に新しい価値を提供していきます。

ソニーのHatsuhiko とは
ソニーの新規事業創出プログラム「Seed Acceleration Program」から生まれた事業向けに「海外市場におけるニーズの検証」および「海外のお客様とのダイレクトな対話を通じた共創型の開発・商品改善」の機会を提供する、ソニーのテストマーケティング・プラットフォーム。参加するプロジェクトはそれぞれのビジネス・ニーズに基づき、期間や地域(世界130の国・地域から選択可能)を選んで「Hatsuhiko」でテストマーケティングを実施。そこで得られたお客様の反応を、その後の海外での本格的な事業展開のプランニングに活用することができます。

*文中に記載されているブランドおよびサービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事