logo

アントレサービス開始から20周年 これからも「雇われない生き方」を選ぶ全ての人を応援します


株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳川昌紀)が提供する、独立・開業支援サービス『アントレ』が、2017年2月27日にサービス開始から20周年を迎えました。
『アントレ』は1997年に創刊して以来、「雇われない生き方」を応援するメディアとして、独立・開業を目指す人に寄り添い、“新しい生き方・働き方”の提案をしてまいりました。20周年の節目に、これまで読者の方と積み重ねてきた軌跡を振り返るとともに、未来に向けてサービスを進化させてまいります。
これからも、変わらずご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

▼詳細はこちらからご確認ください
リンク

――――――――――――――――――――――
■アントレ創刊にかけた想い
――――――――――――――――――――――
●新しい生き方・働き方= 「雇われない生き方」を応援
 ~誰もが独立・起業に挑戦できる社会の実現に向けて~

多くの働く人々の希望は、自分らしい生き方・スタイルで働くこと。
「定年のない働き方をしたい」「他人の意思ではなく、自分の裁量で働きたい」
「自分が成長できるより高いステージに身を置きたい」
「仕事と生活のバランスをとりながら働きたい」
「能力を一つの会社だけでなく社会全体に提供したい」

いまやその実現のための手段は、転職だけに限りません。その一つの選択肢が、独立・起業という生き方・働き方です。働く人々に「新しい生き方・働き方」の選択肢を提供する。そのEntrance(新しい生き方の入口)として、Ventre(ヴアントル=勇気)と、Entraille(アントレイユ=思いやり)を持って生きる人々を応援しよう!
『アントレ』は、そんな思いを持って1997年2月27日に創刊されました。

当時は、国内の第三次ベンチャーブーム。経済産業省がエンジェル税制を始め、インターネットの商用利用も本格化。大企業では起こせないイノベーションを次々に実現するベンチャー起業家が多出し、大きな注目を受けはじめた時期でした。しかしある意味、ベンチャー起業家は、一般の働く人々にとっては、自分とはかけ離れた存在で、多くの働く人々にとっては、生き方の選択肢にはなりずらい存在でもありました。

そんな時代に『アントレ』は、創刊号の表紙で『「ベンチャーブーム」終結宣言。』と高らかに掲げました。スーパーマンではない多くの働く人々が、ブームではなく当たり前に「雇われない生き方」を選択できる社会を目指すという想いをもって。誰もが独立・起業に挑戦できる社会を実現する。その志は、20年たった今も脈々と受け継がれています。

▼アントレのミッション
みんなが、一人ひとりにあった働き方を選ぶことで、世の中の「働く」が豊かになる。そのために私たちは、誰よりも「独立」の魅力を語り、機会を創り、雇われない生き方を支え続けます。

――――――――――――――――――――
■これからの20年に向けて、進化するアントレnetを目指して
――――――――――――――――――――
●「探す」から「知る・学ぶ」へ アントレnet「リニューアル」のお知らせ

世の中の変化はテクノロジーの進化とともにどんどん加速していきます。変化すること自体が進化へのKSF(Key Success Factor:重要成功要因)となる今、アントレは先んじて変わることへのチャレンジを始めます。その決意として、21年目が始まる本日、「アントレnet」のトップページを刷新しました。

今までのアントレnetは、自分に合った独立開業パートナーを「探す」ことに特化し、成長を続けてきました。しかし今後は、働く人々が自分の持ち味に向き合い、自分が歩むべき生き方・働き方を「知る・学ぶ」ことができる、自分の独立フェーズに合わせて何度でも活用できるサービスを目指します。

▼詳細はこちらからご確認ください
リンク

▼リクルートキャリアについて
リンク

――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
kouho@waku-2.com
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事