logo

ホテルグランヴィア京都 15 階にレストラン新店舗「ビュー & ダイニング コトシエール」OPEN!

株式会社ジェイアール西日本ホテル開発 2017年02月23日 10時46分
From 共同通信PRワイヤー

2017年2月20日

株式会社ジェイアール西日本ホテル開発
ホテルグランヴィア京都 リンク


ホテルグランヴィア京都 15 階レストランフロア「KYO-BUTAI」で、四季に育まれた京の伝統が味わえる「おもてなしの晴れ舞台」誕生。
「ビュー & ダイニング コトシエール」2017年2月20日 (月) OPEN!

2017 年 2 月 17 日

ホテルグランヴィア京都 15 階レストランフロア「KYO-BUTAI」に
四季に育まれた京の伝統が味わえる「おもてなしの晴れ舞台」誕生。
「ビュー & ダイニング コトシエール」
2017年2月20日 (月) 11:30 OPEN!

ホテルグランヴィア京都(京都市下京区、代表取締役社長:中村 仁)は、ホテル 15 階に直営レストラン新店舗「View & Dining Cotociel(ビュー&ダイニングコトシエール)」を 2017 年 2 月 20 日(月)にオープンいたします。

新店舗「View & Dining Cotociel(ビュー & ダイニング コトシエール)」は、本年 9 月に開業 20 周年を迎える当ホテルが、お客様満足度の更なる向上を目指す改装計画の一環として、旧店舗「リストランテ ラ・リサータ」に全面改装を施し、店舗のコンセプト及び名称を変更してリニューアルオープンするものです。

京都市内有数の眺望を誇る「ホテルグランヴィア京都」最上階である 15 階を、新たに「京のおもてなし」の晴れ舞台「KYO-BUTAI」と命名し、その新しい幕開けとして、適度なカジュアル感のなかにも「品の良さ」が感じられる開放的なホールスペース、ディナー限定の優雅なサロンスペース「グレイスサロン」など、昼と夜で異なる表情を演出した店舗として生まれ変わります。四季折々の空をイメージしたオリジナル文様“舞市松”がきらめく空間や西陣織シンボルアートなど、京の景色と一体感を成す舞台空間で進化し続ける京の美意識を体感しながら、フレンチの口福感と、イタリアンの軽やかさ、双方の魅力を重ねる「京キュイジーヌ」をご賞味ください。

※ 詳細はこちら リンクをご覧ください。

【画像: リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。