logo

国内実績No.1 監視カメラ録画ソフトウェア アロバビュー カメラ1万台対応を実現

株式会社アロバ 2017年02月20日 09時30分
From PR TIMES

~大規模システム構築を実現するアロバビュー バージョン4をリリース~

ネットワークカメラ向けソフトウェアの開発・販売事業を展開する株式会社アロバは、自社開発の国内実績No.1
監視カメラ録画システム「アロバビュー バージョン4」を2017年2月20日より販売開始いたします。

■提供製品
•アロバビュー カメラ管理ソフトウェア(レコーディングサーバー) Ver4.0.0
•アロバビュー サーバー統合ソフトウェア(エンタープライズサーバー) Ver4.0.0
•アロバビュー 映像中継ソフトウェア(ゲートウェイサーバー) Ver4.0.0

■背景
防犯、監視カメラのニーズが高まるなか、ネットワークカメラシステム市場は今後も成長が見込まれております。
また、ネットワークカメラ管理システムの導入目的が、防犯・監視以外にマーケティング活用や複数拠点間の集中管理などに広がり、1システムでカメラ1,000台を越える構成や多拠点を統合・管理するようなケースも増加しております。
そこで、アロバビューでは自社開発・カスタマイズ対応のノウハウを活かし、最大でカメラ12,800台を統合管理するアロバビュー バージョン4をリリースいたします。

■バージョン4の特徴
▶最大12,800台のカメラを管理可能に
管理カメラ台数を、現状の最大1,000台から12,800台へ拡張したことで、
大規模カメラシステムの構築が可能になります。

▶最大100台のレコーディングサーバーを統合管理可能に
拠点毎に分散して導入されたレコーディングサーバーを、
最大100台まで統合・管理することができる多拠点間システムの構築を実現します。

▶常時録画、エンタープライズサーバーの冗長化に対応
フェイルオーバー対応により、サーバー障害時の常時録画の欠損等の影響を最小限に留め、
データベースの冗長化によりシステムの耐障害性を高めます。


▶マルチベンダー対応
18メーカー、450機種以上のカメラに標準対応します。


■上記以外の主な追加機能
•アロバビュークライアントにて画面切り替えやデータ読み込みの処理を高速化
•カメラのマルチストリームに対応
•レコーディングサーバー/エンタープライズサーバーの冗長化構成に対応
•サービスのステータス情報を外部システムへ通知
※各用語の説明ついては参考資料をご確認ください。


■価格・販売時期
定価:オープン価格
発売日:2017年2月20日


【会社概要】
社    名 : 株式会社アロバ リンク
所 在 地 : 〒160-0023  東京都新宿区西新宿6-6-3 新宿国際ビルディング新館8階
代表取締役 : 内藤 秀治郎
設    立 : 2015年5月15日
事 業 内 容 : ネットワークカメラ管理ソフトウェア事業

本件リリースに関するお問合せ先
株式会社アロバ 広報担当:渡部
TEL 03-6304-5645  E-mail : pr@aroba.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。