logo

ファーウェイが世界に著名なサーチ・ギャラリーとの国際提携を発表

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ 2017年02月27日 13時16分
From 共同通信PRワイヤー

ファーウェイが世界に著名なサーチ・ギャラリーとの国際提携を発表

AsiaNet 67433 (0208)

【ロンドン2017年2月16日PR Newswire=共同通信JBN】
*2月26日から、HUAWEI P10のレンズを通してポートレート写真撮影を再定義

ファーウェイ(華為技術)は16日、世界に著名なサーチ・ギャラリー(Saatchi Gallery)との国際提携を発表した。ファーウェイは2月26日、新製品のHUAWEI P10スマートフォンを披露するが、技術とデザインによってポートレート写真撮影を再定義し、サーチ・ギャラリーおよび従来のパートナー、ライカカメラ(Leica Camera)とともに、HUAWEI P10のレンズを通して引き続きこの表現手段を探求する。

(Logo: リンク

現代芸術に対する先駆的な取り組みで定評があるサーチ・ギャラリーは、トレイシー・エミン、ダミアン・ハースト、ジェフ・クーンズら同時代の多数の有力アーティストの跳躍台になってきた。このパートナーシップはポートレート写真の進化に注目し、現代ポートレート写真撮影の再定義を可能にする文化と技術の融合を探求する。

サーチ・ギャラリーとライカカメラは著名写真家7人に、HUAWEI P10を使ってこの新しい物語をそれぞれ固有のスタイルで探求するよう依頼した。スマートフォンの画期的なデュアルレンズ・カメラで周囲の世界を独自解釈してもらう。この独占作品は、2017年2月26日から3月2日までバルセロナで開催されるMobile World Congress(WMC)の特別展で初披露される。WMCにニューアートが紹介されるのは初めてとなる。

世界3位のスマートフォン・メーカーであるファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(Huawei Consumer Business Group)は2014年、権威ある世界ブランド価値評価ランキング(Interbrand Best Global Brands)に初登場し、2016年は72位に上昇した。サーチ・ギャラリーおよび従来のパートナー、ライカカメラとの提携は、世界販売が1000万台を超えたHUAWEI P9およびP9 Plusなど最新デバイスの成功の上になり立つ。

ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループのリチャード・ユー最高経営責任者(CEO)は「ファーウェイでわれわれはいつも、工学と技術で達成可能なものの限界を追い求めたいと望んでいる。サーチ・ギャラリー、ライカとともに喜んで、技術と文化の交差点を祝い、探求し、HUAWEI P10のレンズを通して現代のポートレート写真の解釈を共有したい」と語った。

サーチ・ギャラリーのナイジェル・ハースト館長兼CEOは「アーティストやプロ写真家、ファンの作品も同じく、技術がますます重要な役割を担うようになっている。ファーウェイに協力し、写真表現手段を通じて新たな可能性を探求できるのはうれしい。現代のポートレート写真に対する彼らの多様なアプローチを公開することによって、これら新しい美学の可能性をめぐる著名国際写真家の独自解釈を提示するのを楽しみにしている」と付け加えた。

ライカ・ギャラリーズ・インターナショナルのカリン・レーン=カウフマン代表兼アートディレクターは「ファーウェイの先進的な工業デザイン専門知識とライカカメラの特徴的な写真スタイルをサーチ・ギャラリーの先駆的な現代芸術アプローチと結びつけることによって、われわれは新しい創造的かつ審美的な可能性を探求する機会を得る。HUAWEI P10は、スマートフォンで彼らの創造性を表現しポートレート写真撮影を再定義するアートマインド・ツールをもたらし、新世代の写真ファンを感化、刺激するのに役に立つ」とコメントした。

▽ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループ(Huawei Consumer Business Group)について
ファーウェイの製品およびサービスは170カ国以上で利用可能で、世界の人口の3分の1が利用しており、2014年の携帯電話出荷で世界3位になった。米国、ドイツ、スウェーデン、ロシア、インド、中国の16カ所に研究開発センターが設置されている。ファーウェイ・コンシューマー・ビジネス・グループはファーウェイの3事業部門の1つであり、スマートフォン、モバイルブロードバンド・デバイス、ホームデバイス、クラウドサービスを事業対象にしている。ファーウェイのグローバルネットワークは通信業界での20年にわたる専門技術に基づいており、世界中の消費者に最新の技術進歩を提供することに専念している。

詳細は次を参照:リンク

ファーウェイ・コンシューマーBGに関する定期的な情報更新は以下を参照。
Twitter リンク
Instagram リンク
Facebook リンク
YouTube リンク
Google+ リンク
LinkedIn リンク

▽Leica Cameraについて
ライカカメラAG(Leica Camera AG)はカメラとスポーツオプティクス製品を国際展開するプレミアム企業である。ライカの伝説は長い歴史を持つ企業のレンズに基づいている。ライカは革新的技術によって、あらゆるビジョンと認識に関わる優れた映像を提供する。ライカカメラはドイツ・ヘッセン州のウェツラーに本社を構え、ポルトガルのビラノバデファマリカンに第2製造施設を置いている。オーストラリア、中国、英国、フランス、イタリア、日本、スイス、シンガポール、韓国、米国に支店がある。新しい革新的製品がライカの最近の発展を推進している。

▽サーチ・ギャラリーについて
サーチ・ギャラリー(Saatchi Gallery)は1985年、できるだけ幅広いオーディエンスに現代芸術をもたらし、それが利用できる革新的プラットフォームを提供するために設立された。

英専門誌アート・ニュースペーパーによる国際美術館の年次入館者調査によると、サーチ・ギャラリーはここ5年、ロンドンで最も入場者が多かった展覧会20のうち15を主催し、Facebook、Twitter、Instagram、Google+で好まれた世界の美術館トップ5にランクされた。サーチ・ギャラリーの展覧会は全て入場無料である。

リンク

Hannah Moseley,
Hannah.moseley@hkstrategies.com
+44 (0)20 7413 3205

ソース:Huawei Consumer Business Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事