logo

ゲランがゲラン・パフュームの新しいアイコンにアンジェリーナ・ジョリーを起用

Guerlain Parfumeur 2017年01月25日 11時40分
From 共同通信PRワイヤー

ゲランがゲラン・パフュームの新しいアイコンにアンジェリーナ・ジョリーを起用

AsiaNet 67199

パリ(フランス)、2017年1月23日/PRニュースワイヤー/ --

創業1828年のフランスのビューティーブランド、ゲラン・パフューム(Guerlain Parfumeur)は、新しいウイメンズ・フレグランスのアイコンとしてアンジェリーナ・ジョリーを発表します。シャリマー(Shalimar)、ルールブルー、ミツコなどの神秘的なフレグランスを作ったジャック・ゲランは、「我われが称賛する女性たちのために香水を作るのです」と語りました。ゲランのマスターパーフューマー、ティエリー・ワッサーは、現代の女性らしさを体現する自由な選択、感情、夢という「女性の香り立ち」を表現するフレグランスを作り上げるのに、アンジェリーナ・ジョリーからインスピレーションを得ました。アンジェリーナ・ジョリーとゲランは、彼女が映画「ファースト・ゼイ・キルド・マイ・ファーザー(First They Killed My Father)」の監督をしていた カンボジアで2015年12月、パートナーシップに合意しました。しかし、そのルーツは、母親がゲランのパウダーがお気に入りだったという彼女の子供時代の思い出にあります。アンジェリーナ・ジョリーはフィルムメーカー、国連難民高等弁務官事務所特使、また性的暴力防止イニシアティブ(Preventing Sexual Violence Initiative)の共同設立者でもあります。彼女はゲランのキャンペーンの報酬を全額、慈善事業に寄付しました。

   (ロゴ: リンク )
   (写真: リンク )

2017年3月発売

プレス問い合わせ先:

Halima Regragui
Guerlain International Press & Public Relations Department
125 rue du President Wilson - F-92300 Levallois-Perret
電話:+33(0)1 41-27-31-00
Fax:+33(0)1-41-27-32-29

情報源:ゲラン・パフューム

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。