logo

株式会社ジェイティービーと一般社団法人日本秘湯を守る会がシステム連携に関する協定書を締結

 株式会社ジェイティービー(東京都品川区、代表取締役社長:高橋広行)と一般社団法人日本秘湯を守る会(東京都港区、代表理事:佐藤好億、以下日本秘湯を守る会)は、JTBグループの株式会社i.JTB(東京都品川区、代表取締役社長:鈴木雅己、以下i.JTB)が運営する旅行予約サイト「るるぶトラベル」と「日本秘湯を守る会公式ウェブサイト」のシステム連携に関する協定書を締結しました。

 日本秘湯を守る会は、日本の温泉の良さと自然環境を守るという共通理念のもとに集う191軒の温泉宿を組織した一般社団法人です。各宿が古くからのリピーターを大切にし、集客の柱としています。
 新たな顧客の取り込みを目的としたインターネットによる宿泊販売を強化したい日本秘湯を守る会と、「るるぶトラベル」サイトにて、日本秘湯を守る会の会員宿を幅広く紹介することで、顧客満足を高められるi.JTBが双方の合意によりシステム連携に至りました。

 今回のシステム連携により、両者は「日本秘湯を守る会公式ウェブサイト」と「るるぶトラベル」で販売する宿泊プランの料金、在庫などを共通化し、客室の有効活用に向けた効率的な販売を進めてまいります。
 また、現在は「日本秘湯を守る会公式ウェブサイトでの予約」「会員宿への電話予約」「朝日旅行での店頭・電話予約」でしか受けられない日本秘湯を守る会のスタンプ特典について、「るるぶトラベル」サイトからの予約でもそのサービスが受けられるようになり、るるぶトラベル会員から秘湯ファンが増えることが期待されます。

【日本秘湯を守る会のスタンプ特典】
会員宿に宿泊するたびにスタンプ帳にスタンプが1つ押され、スタンプが10個貯まると、宿泊した会員宿の中から希望する宿に無料でもう1泊できる特典。秘湯リピーターに大変人気が高く、2016年度はすでに年間約12,000人がこの特典を利用して宿泊しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事