logo

GII 第1回レディースオールスター 記者発表会を開催

一般財団法人BOATRACE振興会 2017年01月18日 10時01分
From Digital PR Platform


BOAT RACE振興会(東京都港区三田)は、1月17日(火)今年度より新たなレースとして設けられた「GIIレディースオールスター」の開催に先立ち、記者発表会を実施しました。
本発表会には、レディースオールスターに出場する、人気と実力を兼ね備えた女子レーサー3名(海野ゆかり、平山智加、守屋美穂)が参加したほか、スペシャルゲストとして、女子重量挙げメダリストの三宅宏実選手も出席し、女子アスリート同士のトークや、レディースオールスター開催地の「宮島」名産品である“しゃもじ”に“2017年新たに挑戦したいこと”をそれぞれ書いて発表しました。


【発表会概要】
≪トークショー≫
三宅宏実選手は、「だいぶ長く休んでしまったが、年明けから練習を再開し、毎日筋肉痛です」という近況報告に続いて、「男子は瞬発力やスピードがある上に、筋肉も付きやすくうらやましいですが、女子はお化粧や衣装も楽しむことができて良い」と、ユーモアのあるトークを展開しました。
今年の目標については「一年かけて身体のメンテナンスと来年の試合に出られる身体作り。一年一年目標を立ててクリアしていき、その先に2020年があればいいな」と展望を話されました。

≪今年新たに挑戦したいこと≫
・三宅宏実選手 “世界遺産の富士山に挑戦”
「てっぺんまで登りたいのはもちろん、自然に囲まれながら足腰を鍛えて、競技以外も楽しみたい」
・海野ゆかり “今年も怪我なく一年を過ごしたい”
「結果を残すためには体が大事ですので」
・平山智加 “スポーツをして肉体改造”
「テニス、サーフィン、ゴルフなど色々なスポーツに挑戦して、楽しみながら肉体改造に励みたい」
・守屋美穂 “アクティブになること”
「休日に子どもと外に出てたくさん遊びたい。しっかりリフレッシュしてレースに臨みたい」

ファン投票第1位の平山選手は、「最近の女子レーサーの頑張りが認められて新設されたレース。今後も盛り上がるように、皆様の期待を胸に優勝を目指して走りたい」と抱負を述べた。
また、昨年産休から復帰した守屋選手は、「たくさん投票していただいたので、皆様の思いにしっかり応えたい」と意気込みを語り、
海野選手は「目標は大きく言えば優勝。まずは、ひとつひとつのレースを思い切って走る」と、各レーサーとも本レースにかける意気込みを語りました。

また、三宅宏実選手から女子レーサーへのエールとして「強くて美しく、ギャップを感じるシーンがありました。本番の日に良いレースができるよう、応援しています」と本レースに挑む彼女たちを応援する気持ちを伝えました。

なお、記念すべき第1回レディースオールスターは本年2月28日(火)~3月5日(日)の期間において、ボートレース宮島(広島県廿日市市)にて開催され、ファン投票によって選出された女子レーサーが華やかに大会を彩ります。

=本件に関するお問い合わせ・データ提供について=
BOAT RACE振興会 広報部 田中 (平日9:00~17:00)
Tel:03-3451-0501 Fax:03-3451-0429


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事