logo

スマホでレシートを撮影して経費精算ができる!電子帳簿保存法に対応した「MajorFlow Keihi」「MajorFlowクラウド」の新オプションを発売

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 2017年01月05日 14時00分
From PR TIMES

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるパナソニック ネットソリューションズ株式会社(以下:パナソニックNETS)は2017年3月10日より経費精算システム「MajorFlow Keihi」及び経費精算サービス「MajorFlowクラウド」の新オプション「電子帳簿保存法対応オプション」を発売いたします。




新オプション開発の背景 ・・・ 会計書類のペーパーレス化が規制緩和でより身近に

 平成28年度の電子帳簿保存法改正により、2017年1月1日(2016年9月30日以降申請分)から領収書のスキャナ保存制度についての要件が緩和されました。スマートフォンで撮影した画像を紙の領収書の代わりに会計書類として保存できるようになり、経理業務のペーパーレス化が本格的に進むものと予想されます。


新オプションの概要 ・・・ スマホアプリで領収書を撮影するだけで安全に電子化&管理

 「電子帳簿保存法対応オプション」を使えば、スマートデバイスの専用アプリで領収書を撮影するだけでPDF形式の領収書データとしてクラウド上へアップロードできます。その後、領収書データを申請書に紐付けて起票すれば申請が完了します。

 アプリで撮影したデータは即座にサーバにアップロードされタイムスタンプが付与されるため改ざんの心配がなく、また、監査・確認用に、領収書データのタイムスタンプ※を一括検証する機能も備えています。そのほか、領収書の受領からタイムスタンプ付与までの期間として法律上定められている3日間を超えてしまった場合も、経理担当者が代理で領収書をデータ化できるようになっており、実運用にも適しています。

 同オプションは「MajorFlow Keihi」と「MajorFlowクラウド」の両製品に対応、オンプレミス、クラウド問わず、MajorFlowシリーズのお客様にご利用いただけます。

※ タイムスタンプ : 電子データがある時刻に確かに存在し、またその時刻以降に変更されていないことを証明するもの。 本オプションでは、領収書の撮影時にタイムスタンプを付与します。

[画像1: リンク ]





「電子帳簿保存法対応オプション」について

(1)提供開始日  2017年3月10日
(2)価格(税抜) MajorFlow Keihi 年間費用 10User:30,000円 ※最低10User~、追加は10User単位
MajorFlowクラウド経費精算  月額250円/User  ※最低5User~、追加は1User単位
(3)目標     2017年度末までに50社へ販売
(4)連携対象製品  ・MajorFlow Keihi ※Ver.5.9.0以降・MajorFlowクラウド 経費精算


「電子帳簿保存法対応オプション」の特長

■ レシート・領収書読取
・ 専用アプリを実装し、スマートフォンなどで撮影した写真を即座にクラウドにアップロード。
・ アップロード時にタイムスタンプを自動付与。
対象端末:iPhone、Android

■ 経理承認時のアップロード
・ 経理担当者チェック時にもスキャン画像のアップロードおよびそのタイムスタンプ付与が可能。
(申請者が受領日から3日以内に処理できなかった場合にも対応可能)

■ 領収書検索
・ 専用画面でレシートや領収書の検索が可能(レシートNo、レシート日付、支払先、金額など)


■「MajorFlow」とは?
「MajorFlow」は、iPadからの申請・承認もでき、書類を電子化するだけではなく、経費精算・勤怠管理・稟議決裁・購買発注決裁・各種届出・報告書など、多彩な業務プロセスを効率化する「ビジネスリフォーム機能」が充実したワークフローシステムです。業務の目的別に3種類のラインナップからお選びいただけます。
[画像2: リンク ]


■「MajorFlowクラウド」とは?
「MajorFlowクラウド」は5名からのスモールスタートが可能な上、PCでもスマートフォン/タブレットでも使えるクラウドサービスです。経費精算と出退勤打刻の2つのサービスを有しています。
[画像3: リンク ]

「MajorFlowクラウド 経費精算」では、経費申請~承認のワークフローから支払い業務までを一元管理できます。経費計上処理や仮払管理、支払処理だけでなく、会計ソフト、オンラインバンキングとの連携など多数の機能を搭載しています。
また「MajorFlowクラウド 出退勤打刻」では、Webブラウザやスマートフォンを利用して、いつでもどこでも勤務時間の記録が可能です。外出の多い営業職や人材派遣業、アルバイトなどの勤務実績管理に最適です。

■パナソニック ネットソリューションズについて
パナソニック ネットソリューションズは、ワークフローで業務効率化を実現するeソリューションカンパニーです。パッケージソフト開発・システムソリューション提供の経験とノウハウを強みとしています。この経験を活かして開発したワークフローパッケージ「MajorFlow」は、多くのお客さまから高い支持をいただいています。

社名  : パナソニック ネットソリューションズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 前川 満
本社  : 〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル3F
設立  : 2008年1月30日
資本金 : 7,000万円
URL  : リンク

以上

※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。
【お問い合わせ先】
 <報道関係者様>
  パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
  営業統括部 企画管理チーム 山田 弥季(ミキ)
  TEL:03-3437-1429  FAX:03-3437-1435  E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com
 <お客様>
  パナソニック ネットソリューションズ株式会社 戦略企画室 鬼頭(キトウ)
  TEL:03-6414-7205  FAX:03-5439-3051

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事