logo

リョービ「フッ素コート仕様パワーミキサー PM1011-F」新発売

リョービ株式会社 2016年12月22日 13時30分
From Digital PR Platform


フッ素コートで塗料が付きにくい。
お手入れカンタン、リョービのパワーミキサー新登場。

パワーミキサーは戸建住宅や集合住宅の外壁修繕や補修の現場で、塗料を撹拌するために使用されています。近年は小規模リフォーム件数の増加で、塗装業や左官業に従事する職人一人あたりの仕事量が増加しています。
このたびリョービは、フッ素コート仕様の「パワーミキサー PM-1011F」を発売します。フッ素コートによって、作業後のシャフトやスクリュー部に付着した塗料が清掃しやすくなるため、メンテナンスにかかる負担の軽減と作業現場の効率向上につながります。  


外壁改修工事・塗装・防水工事などでの塗料攪拌用(中粘度材用)。


フッ素コートが塗料をはじくのでお手入れが簡単

通常、パワーミキサーの使用後はスクリュー部を水や溶剤にいれ、回転させて洗浄します。しかし、粘度の高い塗料を使用した場合、回転させるだけでは十分に塗料を落とすことができません。残った塗料はブラシで洗うなど、手で落とす必要があるため、作業後の負担になっています。また、作業後放置しておくと、塗料が乾燥・固着するため、更に清掃が難しくなります。

そこで清掃・メンテナンスの時間や手間を軽減するために、シャフトやスクリュー部に難付着性ではっ水性や耐摩耗性が特長のフッ素コートを採用しました。フッ素コートで使用されるフッ素樹脂は、蛍石に多く含まれるフッ素元素(F)と炭素鎖からなる熱可塑性ポリマーで、フライパンや炊飯釜など身の回りの様々な製品で使用されています。


電源(V) 単相・交流 100 V 50/60Hz
定格電流(A) 9.3
無負荷回転数(min-1) 1,000
消費電力(W) 860
質量(kg) 2.5
本体寸法(mm) 長さ855×幅86×高さ138


・リング付ステンレスダブルスクリュー(フッ素コート)(径150mm)
・ステンレスジョイント(フッ素コート) ・防じんカバー
・ステンレスシャフト(フッ素コート)(長さ500mm) 
・両口スパナ(10×13・17×19)
・補助ハンドル ・スクリュー取付ネジ(フッ素コート) 
・ナベ小ネジ(M4×10)


------------------------------------------------
お問い合わせ先
リョービ株式会社 経営企画部 広報課 
 〒105-0003 東京都港区西新橋1-7-1
 TEL:03-3501-0524 FAX:03-3501-0722
------------------------------------------------

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。