logo

遠く離れたふたりの心と心をつなぐ、「SYNC DINNER」「ひらまつ」のレストランで特別なクリスマスディナーを提供

KDDI株式会社 2016年12月08日 13時00分 [ KDDI株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

~クリスマスの夜、「SYNC DINNER」が実現するこの冬一番の感動体験~

KDDI 株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下 KDDI)と株式会社ひらまつ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:陣内 孝也、以下 ひらまつ)は、昨年のご好評にお応えし、2016年12月23日から2016年12月25日までのクリスマス期間限定で、離れた二人がまるでひとつの空間にいるかのような体験ができる「SYNC DINNER 特別コース」を提供します。



[画像1: リンク ]

[動画: リンク ]



動画URL:リンク

 KDDIは2014年より、東京と大阪で、クリスマスに会いたくても会えない遠く離れたふたりが、まるでひとつの空間にいるように同じ時間を楽しむことができる、心と心をつなぐインタラクティブなディナーサービス「SYNC DINNER」を提供してきました。

 今年の「SYNC DINNER」では、さらに離れた東京と福岡の約900kmをつなぎ、2016年12月23日から2016年12月25日までのクリスマス期間、ひらまつのレストラン「アルジェントASO」(東京・銀座)と「リストランテASO 天神」(福岡・天神)にて、限定6組12名様に「SYNC DINNER 特別コース」を提供します。
 今回新たに、手書きのメッセージがチョコレートの文字になって相手に届くスペシャルデザートをご用意し、普段言えない気持ちを伝えやすくなりました。
 さらに、当日の様子をまるでふたりが一緒にいるようなダイジェストムービーにしてプレゼントします。

 KDDIの「SYNC DINNER」と、ひらまつが提供する極上の料理とのコラボレーションによる「SYNC DINNER 特別コース」は、遠く離れたふたりのクリスマスにこの冬一番の感動をお届けします。


「SYNC DINNER 特別コース」特設サイト
リンク


1 .「SYNC DINNER」について

(1)概要
 特別なモニターと、インタラクティブテクノロジーにより、離れたふたりが本当に同じ空間にいるかのような体験を実現します。モニター上部にはグラスの動きを感知するセンサーとスピーカーを配置し、遠く離れた2人でもグラスを合わせて乾杯することができます。モニター全面のカメラキットにはモーションセンサーや風圧検知センサーを内蔵し、体験者の映像に加え吹きかける息までも東京・福岡間約900kmの距離を越えて送信します。実際のレストランでも提供できるように、シンプルかつコンパクトな設計となっています。

[画像2: リンク ]


SYNC CHEERS
まるで同じ空間で乾杯するかのような体験を可能に。


[画像3: リンク ]



SYNC CAKE
距離をこえてろうそくの火を吹き消せるクリスマスケーキ。


[画像4: リンク ]



SYNC EFFECT
サンタの衣装にかわいく変身しクリスマスムードを高めます。


[画像5: リンク ]


SYNC DISH
お互いの直筆メッセージがスペシャルデザートになって相手に届きます。


[画像6: リンク ]


SYNC MEMORIES
体験の様子は、ふたりの名前が入った記念ムービーにしてプレゼント。


(2)「SYNC DINNER」体験者のコメント(20代 鈴木さん)
 応募のきっかけは、毎日遅くまで働いている彼女に、クリスマスくらいは早く仕事を切り上げ、お酒を飲みながら特別な日を楽しんで欲しかったからです。また、遠距離ということもあり普段なかなか会えないため、このような機会に会いたいと思いました。
 「SYNC DINNER」は、音や映像などの視聴感覚だけでなく、自分の動きに合わせた反応、会場の演出など、デジタルとアナログが相まって、テレビ電話では味わえない“一緒にいる空間”を体験することができました。この体験を通して、顔を見たいと思うことが増え、よくテレビ電話で会話しました。遠距離ゆえに生じている、直接会える時間の制約を取り払いたい、次は、もっと一緒に思い出を作っていきたいと思い、新幹線のホームでプロポーズしました。
 「SYNC DINNER」は、どれだけ遠く離れていても、自分が思う大切な人と、一緒の空間で、一緒に時を過ごし、思い出を作れる素敵な体験です。私たちだけでなく、多くの方に体験いただき、大切な人が、もっと大切な人に、思い深まる機会になればと思います。
[画像7: リンク ]



2.「SYNC DINNER 特別コース」について

(1)概要
○提供期間
 2016年12月23日から2016年12月25日まで
  第1部:17時30分から19時30分まで
  第2部:20時30分から22時30分まで

○実施店舗
 ・東京
  アルジェントASO(東京都中央区銀座3丁目3−1 ZOE銀座8F)
[画像8: リンク ]

 ・福岡
  リストランテASO 天神(福岡県福岡市中央区天神2丁目5−55 レソラ天神4F)
[画像9: リンク ]


○料金
 「SYNC DINNER 特別コース」 お一人様 8,000円(サービス料・消費税込)


(2)「SYNC DINNER 特別コース」メニューについて

○コース内容
[画像10: リンク ]


前菜
~かけがえのない人~
“異なる魅力を持つ食材が新たなハーモニーを奏でる”
天然柳川の本ハマグリと柔らかく煮た玄海産黒アワビ
練馬大根と唐津の赤紫蘇・青紫蘇
サルサヴェルデとハーブのサラダを添えて

[画像11: リンク ]


パスタ
~調和~
“最高級の食材が聖なる夜に彩りを添える”
絢爛華麗な魚介類のタリオリーニ 冬霜夜の装いの表現
伊勢海老 若狭ぐじ 稀有な天然魚 “くえ”


[画像12: リンク ]

肉料理
~同郷彩華~
“大切な人を身近に感じる その土地の風土に想いを寄せて”
【福岡にてご提供】
無二の銘柄牛“東京・秋川牛” 贅沢な味覚と芳醇なバルサミコ酢
滝野川牛蒡 金町こかぶ 江戸野菜と黒トリュフの絹衣
【東京にてご提供】                  
                     福岡県 大自然の恩恵“博多和牛” 贅沢な味覚と芳醇なバルサミコ酢
伊助牛蒡 博多蕪 伝統野菜と黒トリュフの絹衣

[画像13: リンク ]


デザート
~繋がり~
“遠く離れた二人が夜空を駆けて一つに繋がる”
佐賀県産さがほのかと福岡星野村の最高級抹茶のジェラート
ホワイトチョコレートとのマリアージュ


[画像14: リンク ]



X‘masケーキ


[画像15: リンク ]



コーヒー・小菓子


○監修シェフ長谷川幸太郎からのコメント
 「昨年のメニューは、離れた二人が共に時を過ごす「共有・共感」をテーマにしましたが、2016年は大切な人をより深く理解する「思いやり」をテーマに特別コースを作り上げました。離れた2人がお互いに思いやる気持ちを大切に、お相手が住む街を身近に感じていただけるような食材選びにこだわりました。お料理を通じて“お互いをより理解し合い、絆を深めていただけるように”という願いを込めて今回の特別コースを考案しました。
 同じ美味しさを共有したり、お互いの街の食材を食べ合ったりすることで心を通わせ、かけがえのない幸せな時間をお過ごしくださいませ。」


3 .「SYNC DINNER 特別コース」予約・応募について

(1)応募期間
  2016年12月8日から12月14日23時59分まで
  ※先着順ではありません。抽選となります。

(2)応募方法
 「SYNC DINNER 特別コース」特設サイト内の予約応募フォームより、ご応募いただけます。
  ご当選者には、2016年12月15日より順次、事務局よりご連絡いたします。
  ※特設サイトからのみ応募可能です。
  ※応募は、お一人様1回に限らせていただきます。

「SYNC DINNER 特別コース」特設サイト(リンク

(3)応募条件
 ご予約日のお時間に、アルジェントASO (東京・銀座)、リストランテASO 天神(福岡・天神)それぞれに1名さまずつご来店可能な方。詳細は特設サイトをご覧ください。


<参考>ひらまつ概要

 1982年、わずか24席のフランス料理店からスタートし、現在日本とパリに33店舗のレストランとカフェを展開するひらまつ。35年にわたりレストランという世界を追求し、2017年には新たに「滞在するレストラン」としてひらまつ初の直営ホテル「THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 」を3軒出店するなど、日本を代表するレストランブランディングカンパニーです。


「SYNC DINNER特別コース」監修シェフ
ひらまつ 取締役 レストラン事業部ディレクター・ジェネラル 長谷川幸太郎

[画像16: リンク ]



26歳で渡仏。約3年半の間、数々の星付きレストランで修行を重ねる。南仏モンペリエ「ル・ジャルダン・デ・サンス」で天才料理人 ジャック&ローラン・プルセル氏に感銘を受け、師事。両氏の強い推薦により「ル・ジャルダン・デ・サンス」の東京店である「サンス・エ・サヴール」の副料理長に抜擢。翌年、料理長に就任。関西エリア6店舗の統括を経て、現在は、取締役レストラン事業部ディレクター・ジェネラルとして手腕を振るう。伝統的な技法に裏づけされた斬新な素材の組み合わせ、それらが醸し出す軽やかさが、長谷川料理の特徴。世界最高峰のフランス料理コンクール「ボキューズ・ドール」において、日本国内予選を勝ち抜き、続くアジア・パシフィック大陸予選を見事1位で通過。来る2017年1月に開催されるフランス・リヨン本大会に出場し、日本人初の優勝を目指す。これからの活躍も見逃せない日本を代表する期待の実力派シェフ。

「アルジェントASO」
2005年にオープンして以来、大人の街・銀座で多くのお客様に愛されるイタリア料理の名店。2015年よりシェフを務める、情熱溢れる若き料理人、浅見淳が、イタリア料理の原点でもある「素材本来の味」にとことんこだわり、良い食材に宿る生産者の想い・その土地の風土・文化に真摯に向き合い、自らのアイデンティティをもってASOの味を表現します。アルジェントASOの魅力は、なんと言っても、その独創性あふれるプレゼンテーション。旬食材を贅沢に用い、訪れるたびに楽しい驚きが感じられる華やかなプレゼンテーションで供される料理は、本物を知る銀座の大人たちを魅了してやみません。光と影のコントラストが美しいシックかつモダンな空間で、美食のエンターテイメントをお楽しみください。

「リストランテASO 天神」
「レストランひらまつ」、「ブラッスリー ポール・ボキューズ 博多」に次いで2011年にオープンした、ひらまつグループ、福岡3店舗目となるイタリア料理店。楽しさや驚きを加えた、「オペレッタ」のように心躍るASOの美食の精神・技術を受け継いだシェフ、窪津朋生が、上質な食材・地産地消にこだわったスローフードを実践。玄海灘の魚介類をはじめとする地元の素晴らしい食材を用いた九州ならではの進化したASOの美食の世界を展開し、料理を通じて九州の魅力を発信し続けています。食材へのこだわりはもちろんのこと、テーブルに運ばれてきた瞬間から口に入れる瞬間まで、「料理を味わうすべての瞬間を楽しんでほしい」という想いが込められたプレゼンテーションもASOならでは。モダンなデザインながら木の温もりに満ちた心地よい空間で、心踊るASOの世界をお楽しみください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事