logo

「リカちゃん」の大人向けブランド「LiccA」「第59回日本雑誌広告賞」受賞!「LiccA」×「装苑」×吉田ユニ

株式会社タカラトミー 2016年11月10日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

2016年11月10日

株式会社タカラトミー

「リカちゃん」の大人向けブランド「LiccA(リカ)」
「第59回 日本雑誌広告賞」受賞 のご報告
「LiccA」meets「装苑」× 吉田ユニ

株式会社タカラトミー(代表取締役社長:H.G.メイ/所在地:東京都葛飾区)は、2016年11月8日(火)に開催された「第59回 日本雑誌広告賞」(※1)表彰会にて、「第59回 日本雑誌広告賞 タイアップ部門 銀賞」を受賞しました。また11月16日には大阪市の太閤園で発表会が開催され、2017年3月2日(木)から25日(土)まで汐留の「アド・ミュージアム東京」で開催される「第59回 日本雑誌広告賞展」にて展示されます。

今回の受賞は、来年50周年を迎える「リカちゃん」(※2)の大人向けブランド「LiccA(リカ)」(※3)デビューにあたり制作した広告作品「LiccA PLAY DRESS-UP」を高く評価していただいたことによるものです。“「LiccA」で遊ぶ女性の手に彩られたドレスたち”が大きなインパクトを与える本作品は、アートディレクター、吉田ユニさん(※4)が“大人のドール遊び”をイメージして作りました。
子どものためだけでない、大人のための新しい「リカちゃん」を伝えるために、これまでにないビジュアルを制作したいという想いから、ハイファッション・モード系の女性向けファッション雑誌「装苑」(発行:文化出版局)とコラボレーションし、2015年6月27日発売の8月号に掲載されました。
AD D:吉田ユニ P:間仲 宇 ボディペインティング:JIRO M:装苑(2015年8月号)

(※1)「第59回 日本雑誌広告賞」リンク
「第59回 日本雑誌広告賞」は、雑誌発行会員社から提出された3,580点の広告作品の中から、金賞15点、銀賞15点が決定しました。審査対象期間は2015年7月1日から2016年6月30日に掲載された広告作品で、雑誌広告協会加盟の出版社から提出された3,580点の広告作品からクリエ-ティブ専門家を中心とする選考委員会を経て266点を選出。さらに9月6日、協会が委嘱した審査委員9人(委員長:長友啓典氏=アートディレクター/イラストレーター)による審査の結果、「経済産業大臣賞」「総合賞」の他、各部門の入賞作品が決定しました。


(※2)「リカちゃん」について リンク
「リカちゃん」は1967年(昭和42年)に誕生し、常に時代や流行を反映しながら、少女たちの憧れや夢を形にしてまいりました。それから49年、タカラトミーでは、小さなお子様のための人形としてだけでなく「リカちゃん」と共に時代を歩み成長した大人にも愛されるブランドを目指し、大人向けブランド「LiccA(リカ)」を2015年6月から展開し、人形のほかにも、雑貨、服飾などのライセンス展開を強化、ターゲットを拡大した新たな商品群を展開しています。また、2016年6月からは子どもから大人まで楽しめる、少し大人っぽいリカちゃんの新シリーズ「リカビジューシリーズ」を発売しました。ブランド化の一環として、リカちゃんが「今を生きる女の子」として話題のスポットを訪れたり、たくさんの人との交流を楽しみながら様々な情報を発信するツイッターやインスタグラムも大きな話題となっています。
リカちゃん公式Twitter @bonjour_licca
リンク
Licca Kayama Instagram @bonjour_licca
リンク
クックパッド リカちゃんのキッチン
リンク
リカちゃんオフィシャル情報サイト
リンク

(※3)「LiccA」について リンク
大人向けブランド「LiccA」のドールシリーズ「LiccA Stylish Doll Collections (リカ スタイリッシュドールコレクション」は、これまでの「リカちゃん」と顔、身長(サイズ)はそのままに(1)ボディ(2)ヘアスタイル(3)メイク(4)ファッション(5)小物(6)パッケージといった6つのポイントを大人向けに開発した  シリーズです。タカラトミーが半世紀近くの間培ってきた人形づくりの経験と最新の技術を組み合わせ、新たに開発した新規型のボディ「スタイリッシュボディ」を採用しました。
背中のくびれや足、腕の関節などで人間らしいボディラインを再現し、より自然な仕草がとれるようにしました。また、肩から腕のラインをなだらかにしてデコルテラインをきれいにみせ、美しくドレスを着こなせるようにしたり、ハイヒールを履きこなせるつま先立ちの足にするなど、美しいポージングが可能となりました。さらに、絶妙な色合いの髪色やバリエーション豊かな髪型、トレンドを取り入れたリアルクローズや小物など、それぞれ細部にまでこだわりを追求しています。
インテリア感覚で部屋に飾っていただいたり、モデルとして写真を撮ったり、オリジナルの洋服を作っていただいたり、大人ならではの新しいリカちゃん人形の楽しみ方を提案しています。
2015年6月9日に初回生産1,000体限定の予約受付を開始してスタートから3日で上限数に達した第1弾「リカスタイリッシュドールコレクション オリーブペプラム スタイル」から、「リカスタイリッシュドールコレクション」のシリーズはドールとウェアを含め、現在までに第7弾までが発売されています。

(※4)吉田ユニ/Yuni Yoshida リンク
アートディレクター。女子美術大学卒業後、大貫デザイン入社。宇宙カントリーを経て2007年に独立。広告、エディトリアル、CDジャケット、装丁など幅広い分野で活躍中。主な仕事に「ラフォーレ原宿」のキャンペーンビジュアル、野田秀樹演出の舞台広告、Chara、木村カエラ、星野源などのCDアートワーク。’14年11月、ラフォーレミュージアム原宿で初の個展を開催。


「リカ スタイリッシュドールコレクション」第7弾 最新商品紹介
※第1弾から第6弾も発売中です。
※第1弾は「タカラトミーモール」のみでの販売です。

商品名
「リカ スタイリッシュドールコレクション アイボリッシュムゥ スタイル」
発売日
2016年12月10日(土)(予約開始:2016年11月4日)
希望小売価格
10,000円/税抜き
商品内容
人形、イヤリング、下着着用(1)、Vネックニット(1)、ツイードワイドパンツ(1)、
ダッフルコート(1)、スニーカー(1)、バッグ(1)、ストール(1)、スタンド(1)

著作権表記 (C) TOMY

発売場所
【実店舗】 
「おもちゃのヨシダ」北海道旭川市本町3丁目437-238 TEL0166-51-1519
「博品館TOY PARK銀座本店」東京都中央区銀座8-8-11 TEL03-3571-8008
「キデイランド原宿店」 東京都渋谷区神宮前6-1-9 TEL03-3409-3431
「キデイランド大阪梅田店」 大阪府大阪市北区芝田1-1-3阪急三番街北館 TEL06-6372-7701
【オンラインショップ】
タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」
リンク)

対象年齢
15歳以上

公式サイト
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事