logo

無線バックホール方式のシャープ製アクセスポイント「QX-C300シリーズ」を取り扱い開始 ~屋外のWi-Fi(R)アクセスポイント間を1.3Gbpsの高速無線接続~

日立電線ネットワークス株式会社 2016年11月01日 10時55分
From PR TIMES

日立電線ネットワークス株式会社は、耐候性かつ高速性に対応したシャープ製アクセスポイント「QX-C300シリーズ」の取り扱いを開始しました。無線バックホール方式により、Wi-Fi(R)アクセスポイントの屋外設置に柔軟に対応し、最大1.3Gbpsの高速通信を実現します。建築現場、屋外施設、一時避難所など通信インフラの整備されていない環境において、通信ケーブル工事を行わずに屋外無線LANインフラの提供を実現します。
*:理論上の最大通信速度



[画像: リンク ]

 【QX-C300 シリーズの特長】
無線バックホール方式により、ネットワーク配線が不要となるため、屋外におけるアクセスポイントの増設や移設に柔軟に対応します。防水・防じん(IP66準拠)、耐風速(最大60m/s)、周囲温度(-20℃~50℃)など厳しい環境にも対応可能です。バックホールの無線状況により、最適なチャネルを選定し、最大1.3Gbpsの速度に対応し、安定した無線ネットワークを実現します。
QX-C300 シリーズの詳細は、以下のシャープ株式会社のURL からご覧いただけます。
リンク

シャープはネットワーク構築先端企業である日立電線ネットワークス株式会社様が弊社無線バックホール方式の屋外対応高速アクセスポイントのお取り扱いをいただくことに大変感謝しております。
さまざまな環境のお客さまに新しいネットワークソリューションのご提案をいただきますことを期待いたします。
シャープ株式会社
取締役 専務 兼 IoT 通信事業本部長
長谷川 祥典 様

【日立電線ネットワークス株式会社】
日立電線ネットワークスは、日立金属グループのネットワークインテグレーション会社です。日立金属(旧・日立電線)から継承した20 年以上のシステム構築実績を生かし、「ネットワーク」、「セキュリティ」、ビジュアルコミュニケーション」、「トータルマネジメントサービス」のフィールドで、企業をはじめ大学や官公庁向けに提案から構築・保守までワンストップでトータルネットワークソリューションを提供しています。
導入事例、ソリューション、取り扱い製品の詳細は、以下のURL からご覧いただけます。
リンク

【本ニュースリリースに関するお問い合わせ】
お問い合わせ先 日立電線ネットワークス株式会社 お問い合わせURL
リンク

■登録商標
Wi-Fi は、Wi-Fi Alliance の登録商標です。
本ニュースリリースに記載されているその他の社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
以上

このニュースリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事