logo

設備投資不要のクラウド型コールセンターサービス”Cloco” アウトバウンド市場に参入

Cloco株式会社 2016年11月01日 06時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年11月1日

Cloco株式会社

設備投資不要のクラウド型コールセンターサービス”Cloco”
アウトバウンド・コールセンター・ソリューション市場に参入

国内外でクラウド型通信サービス事業を展開するCloco株式会社(本社:東京都江東区)は、2016年11月1日より、クラウド型コールセンターサービス「Cloco(クロコ)」にアウトバウンド機能を標準搭載して、アウトバウンド・コールセンター・ソリューション市場に参入します。

詳細 リンク

電話サポート業務や注文受付業務など、インバウンド・コールセンター・ソリューション市場にClocoを投入して以来、約2ヶ月間で、利用者数は200席を超えました。
今回、アウトバウンド機能を標準搭載することにより、発信の効率向上を求めるアウトバウンド・コールセンターのニーズにも対応できるようになりました。
Clocoの機能は強化されますが、価格は、従来の価格を据え置きます。
3年後には、インバウンド・アウトバウンド合わせて6,000席にサービス提供を計画しています。

【クラウド型コールセンターサービスCloco(クロコ)】
従来、コールセンターを立ち上げるためには、PBX(電話交換機)やコールセンターシステム等への多額の設備投資が必要でした。
クラウド型サービス導入により、インターネットに接続されたPCさえあれば、PBXやコールセンターシステムが無くてもコールセンター機能が利用可能となります。
これにより、コールセンターの立ち上げと運用に要するコストを削減できます。

本サービスの特徴は、以下の通りです。
---------------------------------------------------------------
1、インバウンドのコールセンターに必要とされる下記機能を全て備えています。
着信呼自動分配(ACD)、自動音声応答(IVR)、全通話録音、プレゼンス表示
モニタリング、ウィスパリング、各種統計レポート、着信連動表示、顧客管理(CRM)
FAQ管理、チャット、通話履歴、コールキューイング、ミュート・パーク保留・転送

2、アウトバウンドのコールセンターに必要とされる下記機能をご利用頂けます。
プログレッシブコール/プレビューコール、プレディクティブコール(発信速度倍率調整)、キャンペーン管理、発信者番号選択

3、英語圏でのニーズに対応するため、日本語だけでなく、英語にも対応しています。

4、席数の増減が簡単にでき、解約手数料はかかりません。

5、月額費用は10席の場合5万円から。
---------------------------------------------------------------

Cloco紹介ページ:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事