logo

多言語医療会話サポートアプリ"Dr. Passport"「世界発信コンペティション」を受賞

株式会社マイス 2016年11月01日 11時36分
From 共同通信PRワイヤー

2016年10月31日

株式会社 マイス

多言語医療会話サポートアプリ “Dr. Passport”(ドクターパスポート)
「世界発信コンペティション 東京都革新的サービス優秀賞」を受賞

株式会社マイス(本社:東京都新宿区四谷4-11 代表取締役 長崎聡子)による多言語医療会話サポートアプリ ”Dr. Passport” は、2016年10月31日、「ビジネスフロンティア・フェア」会場にて、公益財団法人東京都中小企業振興公社が主催する「世界発信プロジェクト2020」の、「世界発信コンペティション 革新的サービス部門優秀賞」、並びに「女性活躍推進知事特別賞」を受賞致しました。

「世界発信コンペティション」は、製品・技術、サービスの開発を促進するため、「製品・技術(ベンチャー技術)部門」「サービス部門」の2つの分野に分けてコンペティションを実施し、革新的で将来性のある製品・技術、サービスに対し、開発・販売等奨励金を交付するものです。訪日、在日外国人、海外渡航邦人に広く利用いただける、多言語医療会話サポートアプリである “Dr. Passport” は、その開発テーマ、内容、技術が評価され優秀賞を受賞、小池百合子東京都知事より、授与されました。この受賞を契機に、さらなる内容の充実を図り、皆様に役立つコンテンツとして利用促進を推進してまいります。

“Dr. Passport” は、この2016年10月31日に、以下の新機能を追加し、各ストアにアップ致しました。
○ 13言語対応
従来の10言語(日本語・英語・中国語簡体字・韓国語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・ポルトガル語・タイ語・インドネシア語)に加え、新たにロシア語、マレー語、ベトナム語の3言語が利用可能になり、Dr. Passportをご活用いただけるエリアがより拡大しました。
○ 入力データのメール送信
端末本体のメール機能を使って、利用者が入力・保存した各種情報を任意のアドレスへメール送信することが可能となり、医療施設などへあらかじめメールを送る、PCへ送りプリントするなど利便性が向上しました。
多言語医療会話サポートアプリ “Dr. Passport” の詳細は、製品サイト リンク
をご覧ください。
「ビジネスフロンティア・フェア」会場内弊社ブースでは、新機能を追加したスマートフォン版、および現在開発中の ”Dr. Passport“ タブレット版も展示しております。ぜひ弊社ブースへお立寄りいただき、スマートフォン版・タブレット版を、お手に取ってお試しください。

また、11月2日(水)14:15 より、本会場にて行われる「中小企業経営者パネルディスカッション」において、弊社代表の長崎が登壇いたします。ご来場の折には、ぜひご参加ください。

■アプリ概要
・アプリ名: Dr. Passport(パーソナル)/ Dr. Passport(コーポレート)
・価格: パーソナル 840円  アプリ内課金による言語追加  1言語240円~
      コーポレート *ご契約により異なります。詳しくはお問い合わせください。
・対応OS: iOS8 以降、 Android 4.4以降
・製品サイト: リンク

*Dr. Passportは、株式会社マイスの登録商標です。

・株式会社 マイス ウェブサイト リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。