logo

アブダビが世界最大の女性議会議長の会合を主催

連邦国民評議会 2016年10月25日 10時17分
From 共同通信PRワイヤー

アブダビが世界最大の女性議会議長の会合を主催

AsiaNet 66259

・世界各国の女性議会議長50人が、「未来の形成に向かって団結」(United for Shaping the Future)をテーマとする初のサミットに集合

・現在および未来の課題への取り組みを促進する上での世界の女性議長の役割に重点

ジュネーブ(スイス)、2016年10月25日:ジュネーブの第135回列国議会同盟(IPU:Inter-Parliamentary Union)会合と関連会合において本日、UAE連邦国民評議会(UAE Federal National Council)とIPUは女性議会議長世界サミット(The Global Summit of Women Speakers of Parliament)が2016年12月12~13日、アブダビのエミレーツ・パレス・ホテルで開催されることを発表しました。

Photo - リンク

50人の女性議会議長によるこの珍しい会合は、「未来の形成に向かって団結」をテーマに行われ、男女不平等、経済格差、不寛容などという重要な問題に関する実施可能な提案を行うことに集中します。サミットは政府、学界、科学、国際機関、市民社会などの分野の主要なオピニオンリーダーたちによる一連のパネルディスカッションを通して、法的手段により解決策を実行に移す統一的戦略を考案します。

同サミットに関するIPUの議題について、IPUのサベル・チョードリー議長は次のように述べました。「女性で初めてFNC議長を務めるとともにアラブ首長国連邦初の国会議長でもあるアル・クバイシ議長の招きで、女性議長たちが今年アラブ首長国連邦に集結することを嬉しく思います。アラブ世界で開催のサミットに、私は平和と治安を守り寛容さを促す方法についての助言を特に期待しています」

ジュネーブでのサミットの発表で議長のアマル・アル・クバイシ博士は、以下のように述べました。「女性議会議長世界サミットは、我われの経済と社会を転換させている大きな流れについて議論し、それらがもたらす大きな課題やチャンスについてディベートし、また最良の行動指針を決定する場です。我々はリーダーとして、大きな視野で考え、より良く考え、先を読まなければなりません。サミットを通して、包括的、代表的で現実的な未来の持続可能なビジョン構築の土台を作ることを我々は目指しています。

同サミットは、IPUとUAE連邦国民評議会が共催するもので、現在と未来の課題に取り組むことを世界中の議会に呼びかけるアブダビ宣言をもって閉会します。

報道関係連絡先:
Nadine Mazraani
Edelman DABO
Nadine.mazraani@edelmandabo.com
+971(0)507196775

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。