logo

レアジョブをアピールするマガジン「アピール」創刊

自社のことをアピールする為だけに作られた、アピール専用サイト

オンライン英会話サービス事業を運営する株式会社レアジョブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村 岳、以下「レアジョブ」)は、レアジョブをアピールするマガジン「アピール」を創刊いたしました。



[画像1: リンク ]

■なぜ「アピール」なのか?:立ち上げの背景
「アピール」は、レアジョブの組織・働く人・提供するサービス・開催している様々なイベントについて、自分たちで外部にアピールしていくためのWebマガジンです。
今年10月に創業9期目を迎えたレアジョブは、ビジョンやミッションに共感したスタッフが多く集まり、サービスミッション「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」の達成に向けて真剣に取り組んでまいりました。事業のさらなる拡大に向け、サービスや企業の認知度向上を目指す中、組織・人材の魅力、様々な取り組みについてもっと知ってもらいたいという強い思いのもと、我々のことを愚直にまっすぐにアピールしたいと考え、「アピール」という名前で自社のことをアピールするWebマガジンを創刊しました。

「アピール」では、自分たちのチームや取り組みについてアピールしたいスタッフが自ら登場し、アピールを聴くためだけに雇われた「聴き手」が、アピールを詳しく掘り下げていき、記事として皆さまに紹介してまいります。

レアジョブをアピールするマガジン「アピール」URL:リンク

■参考記事
・レアジョブに来た理由 ~教育界の第一線から~(教育関連のアピール)
リンク
・グローバルエンジニア向けの交流会をすごく立ち上げたかったので立ち上げた話(企画/開発のアピール)
リンク

[画像2: リンク ]

                       サイトイメージ

【株式会社レアジョブについて】
所在地: 東京都渋谷区神宮前6-27-8 京セラ原宿ビル2F
代表者: 代表取締役社長 中村 岳
URL : リンク
事業内容: オンライン英会話サービス事業
グループビジョン「Chances for everyone, everywhere.」に基づき、世界中のより多くの人々が国境や言語の壁を越えて活躍できる社会をめざし、「日本人1,000万人を英語が話せるようにする。」をサービスミッションに掲げ、マンツーマンオンライン英会話「レアジョブ英会話」を主たる事業として展開しております。「レアジョブ英会話」では、「安価・たくさん量を話せる・高品質」という強みを活かし、「英語を話せるようになるためのサービス」として、2014年6月に東証マザーズに上場し、40万人以上のユーザー(※1)、905社以上の法人企業、90校以上の教育機関など多くの方へ提供し、国内No.1(※2)のオンライン英会話サービスへと成長しています。

■提供サービス
・個人向けオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」
リンク
・「レアジョブ英会話」法人向けサービス
リンク
・「レアジョブ英会話」教育機関向けサービス
リンク
・実践演習型ビジネス英会話プログラム「本気塾」
リンク
・ブラジル版オンライン英会話サービス「ENPOWER」
リンク
・レアジョブ英語学習アプリ「RareJob Apps」
リンク
・英語を手段にチャンスをつかむためのメディア「RareJob English Lab」
リンク

※1 ユーザー数は、当社の英語サービスすべてのユーザー数(オンライン英会話およびChatty)を記載
※2 MMD研究所「オンライン英会話の利用に関する調査」(2015.6.19)より

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事