logo

【 IBM Power Systems × ファイル共有ソフトウェア ownCloud 】外部との遅滞ないファイル共有、最適コストのディスクへファイルの自動配置を実現!

株式会社スタイルズ 2016年10月24日 10時00分
From DreamNews

株式会社スタイルズ
第PRS-OWN-20161024


株式会社スタイルズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:梶原 稔尚、以下スタイルズ)は、日本アイ・ビー・エム株式会社様と共同で、『IBM Power System S822L 』上で、『 ownCloud 』と仮想化ハイブリッド・ストレージ『 IBM Storwize V7000 』の接続・負荷検証を行い、30,000人規模の集中的な利用時でも、外部とのファイルの受け渡しを遅滞なく行うことを確認いたしました。
また、この検証結果を、ホワイトペーパーとして平成28年10月17日(月)にスタイルズ運営のownCloud.jpで公開いたしました。


本共同検証により、ownCloud は IBM Power Systems 上で外部とのファイル共有をセキュアに、30,000人規模の集中的な利用時でもファイルの受け渡しを遅滞なく行うことを確認いたしました。また、分散共有ファイルシステムを構築するためのソフトウェア『 IBM Spectrum Scale (GPFS) 』を利用することで、ownCloudが管理しているファイルを、種類や属性に応じて最適コストのディスクに自動配置可能なことを確認しています。


◆公開情報
・ownCloud.jp (ownCloud公式サイト) : リンク


・『 IBM Power SystemとSpectrum Scale動作・負荷検証レポート 』 ダウンロードページ:
 リンク

※記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。



<本プレスリリースに関するお問い合わせ>
株式会社スタイルズ 技術戦略グループ 棚田(たなだ)
Tel:03-5244-4113
E-mail:info@owncloud.jp


参考資料


◆ownCloudについて
ownCloudは、プライベート環境に構築できるファイル共有ソフトウェアです。
サービス型のオンラインストレージのようにファイルの実態がどこに保存されているのか分からないというセキュリティリスクを根本から解決するため、サービス型オンラインストレージのような使い勝手を維持したまま同様の機能を安全に使用したいというユーザーに、その代替ソリューションとして世界中で導入されています。
一般的なサーバーOS環境でユーザー専用のオンラインストレージが構築可能なため、導入・管理コスト低減にも貢献しています。詳細は リンクをご参照ください。


◆株式会社スタイルズについて
スタイルズは平成15年の設立以来、企業が円滑な事業を行うのに必要なITインフラの構築や、システム開発・保守、モバイルアプリやソフトウェアの開発などを手掛けてきたSI会社です。
APNテクノロジーパートナーをはじめ各種クラウドのパートナーとして、オープンソース配布、運用支援、構築、開発サービスを提供しています。詳細は リンクをご参照ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。