logo

「和のハロウィン」

株式会社高島屋 2016年10月19日 10時00分
From Digital PR Platform


会期:開催中~2016年10月31日(月) 
   
会場:京都高島屋地階和菓子売場

ハロウィンのお菓子といえば、キャンディだったり、かぼちゃのケーキであったり、洋菓子を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
しかし、2015年の推計市場規模が1,220億円となったハロウィンは、その裾野を広げ、お客様の「和のハロウィン」への関心も年々高まっています。
そこで、京都高島屋では、京都の老舗和菓子店が手がける「和のハロウィン」の展開を強化し、和菓子ならではの“はんなり”とした世界感の商品をご用意しています。


京都の老舗和菓子店が手がける上生菓子 (価格は消費税を含む総額で表示しております。)

(1)<亀屋良長>Moon(外郎・キャラメル餡)1個378円
(2)<本家玉壽軒>ハロウィン(上用・黒こしあん)1個368円
(3)<二條若狭屋>パンプキン(外郎・白こしあん)1個378円
(4)<千本玉寿軒>ハロウィン(上用・黒こしあん・かぼちゃあん)1個486円
(5)<京都鶴屋鶴壽庵>ハロウィン(きんとん・粒あん)1個378円

ハロウィンにちなみ、かぼちゃやコウモリをモチーフにしたかわいらしい生菓子をご用意しました。
今年は、<亀屋良長>からキャラメル餡を使った、洋菓子の要素を取り入れた生菓子が登場するなど、バリエーション豊かに取り揃えました。

※数量に限りがございます。本店休業日は入荷がございません。

■地階和菓子売場 季節生菓子コーナーにて取り扱い             

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。