logo

『プロ野球タクティクス』に新機能「シナリオイベントモード」追加

株式会社gloops 2016年10月11日 15時30分
From PR TIMES

12球団の名場面を再現しよう!

株式会社gloopsは、スマートフォン向けプロ野球シミュレーションゲーム『プロ野球タクティクス』において、新機能「シナリオイベントモード」を追加したことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

 株式会社gloops(本社:東京都港区、代表取締役社長:池田 秀行)は、配信中のスマートフォン向けプロ野球シミュレーションゲーム『プロ野球タクティクス』において、2016年10月11日(火)より、ゲーム内に新機能「シナリオイベントモード」を追加したことをお知らせいたします。

■「シナリオイベントモード」の概要

プレイヤーの手で、球史に残る名場面を再現!
「シナリオイベントモード」は、12球団の名場面で構成される「シナリオ」をプレイすることができるモードです。
プレイヤーは、すごろく状のシナリオボードを進みながら、各球団に用意された実際の名場面を再現する「球団シナリオ」と、本作オリジナルの「共通シナリオ」の、2種類のシナリオにチャレンジします。
各シナリオでは、シングルリーグでの試合と同様に、プレイヤー自身が投打の操作を行います。
『プロ野球タクティクス』の特徴である投打の「かけひき」や、野球知識を駆使し、プロ野球史に残る感動の名場面を、あなた自身の手で再現しましょう!

[シナリオ内容の例]
 ・史上2人目となるシーズン200安打まであと1安打
 ・開幕から5連勝まであと1アウト など

シナリオをクリアして、豪華報酬をGET!
各シナリオには、「初級」「中級」「上級」の3つの難易度が用意されており、一定条件を満たすことでシナリオクリアとなって次の難易度に挑戦することができます。(上級をクリアした「球団シナリオ」は「共通シナリオ」に変わります)
シナリオをクリアするごとに★を獲得することができ、★の数に応じて報酬を獲得できます。また、シナリオのプレイ結果に応じてポイントが付与され、一定ポイント達成ごとに報酬がもらえるほか、集めたポイントを交換所でさまざまなアイテムと交換することができます。
チームを強化してより多くのシナリオをクリアし、報酬大量ゲットを目指しましょう。

<シナリオイベント実施期間>
 2016年10月11日(火)15:00 ~ 10月18日(火)14:59

 シナリオイベントは、今後もシナリオの内容を入れ替えて開催を予定しております。どうぞご期待ください。

【シナリオイベントモード 画面イメージ】
[画像2: リンク ]



[画像3: リンク ]


※ゲーム画面、カード画像はすべて開発中のため、実際とは異なる場合があります。


■『プロ野球タクティクス』について
『プロ野球タクティクス』は、プロ野球12球団の現役選手が実名・実写で登場する、プロ野球シミュレーションゲームです。野球の醍醐味である「かけひき」を、投打時に選択肢を設けることで再現し、自らの野球知識を活かした戦いが可能となります。プレイヤーは選手獲得・育成・オーダー編成を行い、“自分だけ”のチームでリーグ戦を戦い、日本一の最強チームを目指します。
選手の育成においても、選手ごとに異なる成長タイプ・メインスキルに加え、自由に設定出来るサブスキルにより、好みに応じて“自分だけ”の選手に成長させることが可能となります。その他、選手の躍動感を引き立てるカードデザインや臨場感ある実況など、多くのプロ野球ファンの皆様にお楽しみいただける、野球ゲームとなっております。

【タイトル概要】
□タイトル名: プロ野球タクティクス
□ジャンル: シミュレーションゲーム
□推奨OS: iOS 7.0以上/Android 4.0以上
□価格: 基本プレイ無料(アイテム課金制)
□ダウンロード:
 [iOS版] リンク
 [Android版] リンク
□公式サイト: リンク

コピーライト表記 (C) gloops, Inc.
一般社団法人日本野球機構承認

※本リリース内の画像は、一般社団法人日本野球機構より許可を得て掲載しております。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者に帰属します。
※本リリースの文章、提供した画像データ等を、本件に関する記事以外の目的で使用することを禁止します。


■株式会社gloops (グループス) について   リンク
gloopsは、「みんなの手に、新しい遊びを。」をスローガンに、モバイルゲーム上で革新的な価値を提供しつづけ、遊びを通じて人々と繋がる面白さを体験できるゲームの開発・運営を行っております。現在までに約40タイトルを配信し、累計約4,000万人のお客様に楽しんでいただいております。

設立: 2005年8月2日
代表取締役社長 兼 CTO: 池田 秀行
事業内容: ソーシャルアプリケーション事業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。