logo

レッドハットとアシアル、ビジネスの変化に俊敏に対応するエンタープライズモビリティを実現するモバイルアプリ開発基盤で連携を発表

既存エンタープライズシステムへのセキュアな接続を実現し、複数のモバイルOSに対応したアプリ開発が容易に

レッドハット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:望月 弘一、以下:レッドハット)と、HTML5モバイルアプリ開発ソリューションの主要プロバイダーであるアシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕、以下:アシアル)は本日、エンタープライズ向けモバイルアプリケーション開発の加速を実現するための協業を発表しました。レッドハットとアシアルは、お互いの相補的なソリューション連携をすることにより、モバイルアプリのライフサイクルを包括的にサポートする開発基盤を提供します。

Red Hat Mobile Application Platformは、ネイディブ、ハイブリッド、ウェブベースのエンタープライズ向けモバイルアプリ開発、インテグレーション、デプロイ、および、管理を可能とします。オープンで標準のテクノジーを採用しており、迅速にかつ、効率的な開発・運用を実現します。

アシアルのMonacaはオープンソースソフトウェアであるCordovaを活用したHTML5ハイブリッドアプリ開発基盤で、アプリ開発者はHTML5、JavaScriptなどWeb標準技術を用いてiOS、Android、Windows Phone向けのクロスプラットフォーム対応アプリの開発を行うことができます。またアシアルが提供するHTML5モバイルアプリ用のUIフレームワークのOnsen UIは、iOS、Android、Windows Phoneに対応したハイパフォーマンスで美しいモバイルアプリのUIを実現します。

今回のレッドハットとアシアルの連携により、企業は従来のアプリ開発手法と比較して、よりシンプルなモバイルアプリ開発手法を手にすることができます。このソリューションは、ビジネス要求の変化へスピーディに対応し、より高いセキュリティ基準を満たしつつ、効果的なフロントエンドのUI/UX(User Interface/User Experience)へ対応し、バックエンドシステムとのシームレスな統合を実現します。

株式会社日立製作所では、このテクノロジーを早い段階から採用し、本連携ソリューションを活用したエンタープライズモバイルアプリ開発に取り組んでおり、モバイルアプリからバックエンドシステムまでのトータルソリューションを提供することが可能です。

連携ソリューションにより、以下が提供されます:
・Onsen UI App Templates for Red Hat Mobile Application Platform
Red Hat Mobile Application Platform開発者向けに、ハイパフォーマンスで使い勝手の良いモバイルアプリおよびWebアプリケーションのテンプレートが提供されます。

・Monaca Debugger for Red Hat Mobile Application Platform
Monaca Debuggerを使うとアプリ開発者は、開発中のモバイルアプリのビルドをせずにソースコードを保存するだけでリアルタイムにモバイル端末上でアプリの動作確認、デバッグを行うことができます。

レッドハットとアシアルは、今回のモバイルアプリ開発基盤における技術連携により、企業のモビリティ実現に向けた各種マーケティング活動を連携して実施してまいります。

サポートコメント
レッドハット株式会社 代表取締役社長 望月 弘一
この度、アシアル様とモバイルソリューションにおける技術協業が実現でき大変嬉しく思っております。企業におけるスマートフォンやタブレットの活用は今後ますます加速していくものと考えますが、ビジネスの変化に俊敏に対応するエンタープライズモビリティの実現に、Red Hat Mobile Application Platformが貢献できるものと確信しております。

アシアル株式会社 代表取締役社長 田中 正裕
「アシアルでは、これまで一貫してオープンな技術でのモバイルアプリ開発環境の整備と普及活動を行ってきました。この度、オープンソースソリューションのリーダーであるレッドハットが提供するRed Hat Mobile Application PlatformとMonaca / Onsen UIの連携が実現できたことを大変光栄に思います。両者のソリューション連携により、モバイルアプリの開発効率が格段に向上され、企業のモバイル活用がより加速されることを確信しています。」

関連情報
https://ja.monaca.io/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事