logo

「東洋経済オンライン」月間2億ページビューを突破



 株式会社東洋経済新報社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山縣裕一郎)が運営する「東洋経済オンライン」の月間閲覧ページ数(ページビュー=PV)が2016年9月に2億0484万4812(前年同月比約83%増)と2億を突破したことをお知らせします。また、月間閲覧者数(ユニークブラウザー=UB)につきましても、2952万6832人(前年同月比約83%増)と大きな飛躍を遂げました。


 1億ページビューの大台を越えたのが2015年3月。それから18カ月で倍増を達成することができました。経済・ビジネスに関連したニュース記事を主軸にしつつも、幅広いジャンルについて、「きちんとした取材に基づいた正確な情報を知りたい」という当然のニーズに応えるサイトを目指してきたことが、成長持続の要因と考えております。筆者の皆さま、提携メディアの皆さま、広告主の皆さま、そして何よりもご愛読いただいている読者の皆さまに感謝申し上げます。
 ただし、編集部スタッフ一同、現状に満足をしているわけではありません。「やりたいテーマ」をたくさん抱えており、常にウズウズしております。これからも皆さまの声に真摯に耳を傾けながら、満足度の高い記事の配信に努めて参ります。引き続き、ご愛顧のほどお願いいたします。

東洋経済オンライン編集部


 「東洋経済オンライン」は一つの広場です。多くの皆さまがこの広場を訪れて下さった結果、1億PVから2億PVへと成長できました。広場ではアラカルトで様々な記事に接して戴けますが、これからもしっかりとした品質の記事をご提供できるように努力を続けます。
 東洋経済新報社は121年に亘って、日本で一番古い週刊誌である「週刊東洋経済」を刊行していますが、老舗雑誌発祥のサイトとしてその個性に磨きをかけていきます。ニッチ・ディープ・ユニークに、様々な事象を掘り下げる「硬派ニュースサイト」をネット空間でも追求します。どうぞ今後ともご支援そしてご鞭撻をお願い申しあげます。

代表取締役社長 山縣裕一郎


[画像: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。