logo

見た目とのギャップが激し過ぎる!? “ねるねるねるね”のパクリ?けどうまい!レシピを開発!WEB動画「マジカルラ王篇」

日清食品株式会社 2016年09月26日 10時39分
From PR TIMES

魔女役のギャル曽根さんが怪しく“テーレッテレー”連発動画

WEB動画「マジカルラ王篇」は、同じく見た目が怪しい特設サイト(リンク)にて、
9月26日(月)10時より公開スタート!!




 日清食品株式会社(社長:安藤 徳隆)は、主力商品の1つである「日清ラ王」を使った、見た目は怪しい、けどおいしいレシピを開発いたしました。その怪しいレシピは、「ねるねるねるね」の懐かしのCMを完全パロディし、魔女役にギャル曽根さんを迎えて制作したWEB動画「マジカルラ王篇」内で紹介。動画は2016年9月26日(月)10時より、同じく見た目が怪しい特設サイト(リンク)にて公開いたします。

[動画: リンク ]



 本動画は、「ねるねるねるね」同様に、まるで魔法のように色が変化するラ王の怪しいレシピ「マジカルラ王」を楽しみながら(?)理解して頂ける作りとなっております。魔女役のギャル曽根さんが何度も“テーレッテレー”しちゃう動画で、「ねるねるねるね」のCM同様に、妖しい雰囲気漂う世界観の中で、まるで魔法のようにラ王の色が青⇒紫⇒ピンクと怪しい色変化を見せる様子をお楽しみ頂けます。ギャル曽根さんの食事シーンでは、これまた御馴染みの一言と共に電飾ピカピカ&あのサウンド“テーレッテレー” 、どこまでも完全パロディしています。なお、見た目は怪しいけど味は確かなので、撮影終了後にギャル曽根さんが素に戻り、何度もおかわりしてしまう程。

 ところで、「マジカルラ王」の色の変化の秘密は「魔法」・・・ではなく、紫キャベツに含まれる成分「アントシアニン」。アントシアニンが、酸性⇔アルカリ性と変化する中で色変化する性質を活用しています。アントシアニンは植物成分なので、もちろん安心してお召し上がり頂けます。味は「日清ラ王」お墨付きのおいしさですが、ついつい尻込みしてしまう見た目の怪しさ。本当においしいかどうかは、是非ご自宅で一度お試しください。

 WEB動画「マジカルラ王篇」及びレシピ詳細が公開されるのは、「マジカルラ王」同様に見た目が怪しい特設サイト(リンク)。9月26日(月)10時より公開スタートとなります。レシピ、動画、特設サイト、全てにおいて怪しい「マジカルラ王」の世界をご堪能頂ければと思います。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



WEB動画「マジカルラ王篇」 概要

■タイトル : 「マジカルラ王篇」
■出演者 : ギャル曽根
■公開日 : 2016年9月26日(月) 10時公開
■URL : リンク

■動画内容:
● 青くなったよ「マジカルラ王」♪
怪しげな靄の中からニヤリとほほ笑む魔女ギャル曽根。魔女はラーメンを茹でながら、沸騰したお湯に「紫キャベツ」と「麺」を入れてよくかき混ぜると…『テーレッテレー!!』 なんと麺とゆで汁の色が「青色」に変化!


[画像5: リンク ]


● 紫になったよ「マジカルラ王」♪
そのまま青に染まった麺とゆで汁を器に入った液体スープに注ぐと…なんと今度はスープが「紫色」に!魔女は盛り付けを済ませてズズーっとラーメンを口にすると…「うまい!」 そしてお馴染みの効果音『テーレッテレー!!』

[画像6: リンク ]


●ピンクになったよ「マジカルラ王」♪
途中までラーメンを食べたら、特性の「白だしとレモン汁」をラーメンに加えると…なんと今度はスープが「ピンク色」に!そのまま魔女はピンク色のラーメンを口にすると…さらに「うまい!」 そしてお馴染みの効果音『テーレッテレー!!』

[画像7: リンク ]


● つくってたのしい「マジカルラ王」♪
魔女ギャル曽根は麺だけでなくスープまで飲み干すと、「ごちそうさま」の一言と同時にまたもやあの効果音で締めくくります。

[画像8: リンク ]


WEB動画 撮影秘話
●現場スタッフも驚愕の「マジカルラ王」。ギャル曽根さんの味の評価は?
撮影開始前、用意された「マジカルラ王」を見たスタッフ一同が、声を揃えた。「こんな色、料理で見たことない!」。その見た目の怪しさに、ギャル曽根さんも「す、すごいですね。」と一言。しかし、撮影が終わったギャル曽根さんはなんと、素に戻って何度も「マジカルラ王」をおかわり!!どうやら、ギャル曽根さんのお口に合ったようです。

「マジカルラ王」 魔法のレシピをご紹介!!

■「マジカルラ王」 レシピ

●材料
・「日清ラ王 塩」:1袋
・紫キャベツ :60g
・「具材」(A)  鶏ささみ (調理済):20g
        白ネギ:10g
・「変化スープ」(B) レモン:1/2個
           白だし:20ml
※「具材」(A) はなくても色の変化をお楽しみいただけます。

●調理手順
1.事前に「変化スープ」(B) を作っておきます。レモンをトッピング用に3枚スライスし、残りを絞り汁にして、白だしとお湯20mlに混ぜ合わせます。
2.鍋に500mlのお湯を沸騰させ、紫キャベツと「日清ラ王 塩」の麺を入れ4分間ゆでます。
→紫キャベツに含まれるアントシアニンが麺のかん水 (アルカリ性) に反応し青色になります。
3.どんぶりに「日清ラ王 塩」の液体スープを入れ、鍋からゆで汁、麺の順番で入れます。
→酸性の液体スープにアントシアニンが反応し紫色になります。
4.「具材」(A) をトッピングしてお召し上がりください。
5.半分くらい食べたら、レモンをトッピングし、1.で作った「変化スープ」(B) をお好みの量だけ追加してください。
→レモンの酸性にさらに反応し、ピンク色になります。

「マジカルラ王」特設サイト
■公開日 : 2016年9月26日(月) 10時公開
■URL : リンク

「マジカルラ王」の動画と詳細レシピを見られるのは、本特設サイトのみとなっています。
お子様でもお楽しみ頂けるサイトとなっておりますので、是非お子様と一緒に動画と共にお楽しみいただき、「マジカルラ王」にチャレンジしてみてください。きっとその色の変化に驚くはず。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。