logo

トランス・アーキテクト、SfB連携を強化したNEC PBX対応オフィスCTIサーバExtension Power 1.5.0をリリース

株式会社トランス・アーキテクト 2016年09月01日 09時01分
From 共同通信PRワイヤー

2016/09/01

株式会社トランス・アーキテクト

Skype for Business連携機能を強化したUNIVERGE IP-PBX対応オフィスCTIサーバ「Extension Power 1.5.0」をリリース

株式会社トランス・アーキテクト(所在地:東京都港区、代表取締役:中西俊光)は、NEC UNIVERGE IP-PBX と連携するCTIビジネス・コラボレーションサーバの新バージョン「Extension Power Version 1.5.0」を2016年9月5日(月)より販売開始致します。
今回バージョンではSkype for Business Online/Server よりプレゼンス情報を取得する機能を追加しUC連携機能を強化しました。

また、従来より要望がありましたアドレス帳の組織検索機能についても今回バージョンで対応しております。

Extension Power 1.5.0の新機能は以下のとおりです。

1. Skype for Business プレゼンス連携表示(SfB Online/Serverいずれも対応)
2. 組織ツリーよりアドレス帳検索
3. SV9500において内線端末なし環境でのV字発信機能対応
4. SV9300/SV9500において非通知着信およびサブライン着信拒否対応

▼Extension Power製品サイト: リンク

「Extension Power」はNECの定める相互接続検証に合格し「UNIVERGE CERTIFIED」として認可された製品です。

▲CERTIFIED製品紹介ページ: リンク

連携するIP-PBX依存の機能差分はほとんどなく、小規模分野ではAspire UXと連携し、中規模分野ではSV9300、大規模としてはSV9500と連携することにより幅広い業務規模の事業所にオフィスCTIの導入を推進してまいります。
相互接続された複数のUNIVERGE IP-PBXに対しても連携可能です。

【「Extension Power Version 1.5.0」システム構成】
<対応IP-PBX>
 ・NEC UNIVERGE Aspire UX
 ・NEC UNIVERGE SV9300
 ・NEC UNIVERGE SV9500

<サーバ側>
OS:Windows Server (64bit)
CPU:4コア以上(仮想8コア以上を推奨)
メモリ:16GB以上
HDD:500GB以上
*少数利用ユーザの場合はWindows 7/8.1 Pro(64bit), Windows 10 Pro, Enterprise(64bit)も使用可能
*VMサーバの利用も可能

<クライアント側>
・Google Chrome (Windows、macOS、Chrome OS)
・Microsoft Edge (Windows 10)
・Microsoft Internet Explorer 10、11
・Android 4以上のスマートフォンおよびタブレット
・iPhoneおよびiPad
・NTTドコモimode(imodeブラウザ2.0以上を搭載する端末)
・au by KDDI 3Gケータイ
・Softbank 3Gケータイ

▲Extension Power 1.5.0 製品紹介資料: リンク

Extension Power はNEC 秋葉原 UNIVERGE デモセンターに設置されておりますので実機にてご覧いただけます。

【株式会社トランス・アーキテクトについて】
本社:〒105-0004  東京都港区新橋3-3-14 田村町ビル2F
代表者:代表取締役 中西 俊光
設立:2006年 1月 11日
資本金:3000万円
TEL:03-6240-6170
FAX:03-6240-6171
URL: リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。