logo

UJF-3042MkII/ 6042MkII販売開始のお知らせ

株式会社ミマキエンジニアリング 2016年08月31日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2016年8月31日

株式会社ミマキエンジニアリング

UJF-3042MkII/ 6042MkII販売開始のお知らせ

「価値をもっと、クリエイトする。」

当社は、2010 年に世界初となるデスクトップタイプ型のLED-UV 硬化インクジェットプリンタ「UJF-3042」を開発し、小型フラットベッドプリンタのパイオニアとして常に市場をリードしてまいりました。版を必要とせず、最終製品としての在庫を持つ必要のないことから、近年ますますインクジェットプリンタを使用した少量多品種オンデマンドプリントの需要は増加し、加飾に最適なソリューションとして注目を集めています。最近では、ファブラボやショッピングセンター、DIY ショップなどへのUVプリンタの導入が進み、一般のお客様によるオリジナルグッズ製作に活用されるケースも増えています。今後もさらに幅広い場所で導入されていくとともに、生産スピードや使いやすさ、幅広い素材に対する加飾対応への期待が高まると考えております。

今回発売する「UJF-3042MkII」「UJF-6042MkII」は、従来機(UJF-3042/UJF-6042)の約120%の生産性(※1)となるクラストップレベルのスピードを実現いたしました。搭載可能なインク種も充実し、より多彩なアプリケーション製作にご活用いただけます。柔軟UVインク「LUS-120」は、約170%伸びる特性を活かし、皮革や手帳型スマートフォンケース、メンブレンスイッチなどの柔らかい素材、折り曲げが必要になる素材へのプリントが可能。幅広い素材に対して密着性に優れた「LUS-150」(※2)は、アクリル素材との相性がよく、室内サインやトロフィーなどの作製にお使いいただけます。
硬質UV インク「LH-100」は、プリント後の堅牢性(硬さ)、擦過性に優れるため、文具やアクセサリーなどのグッズ製作に最適です。またインクジェットプライマー「PR-200」によって、これまでUVプリンタではプリントが難しかったガラスや金属、樹脂系素材へのプリントの密着を向上し、多様化する製作ニーズに対応しております。
さらに、美しいプリントをクリエイトするため、プリンタのパフォーマンスを最大限に引き出すMimaki 独自の画質コントロール技術を搭載。写真の高画質プリントや、繊細なグラフィックプリント、美しいグラデーション表現や、クリアインクを活用したテクスチャプリントなど、表現力豊かなプリントがオリジナル性の高い付加価値をクリエイトします。また、フルカバー構造にすることで作業中の臭いが軽減され、オフィスや商業施設といった身近な環境でも安心してご使用いただけます。「UJF-3042MkII」「UJF-6042MkII」は、スピード、美しさ、アプリケーション対応力、すべてにおいてパワーアップ。新しく、高い価値をクリエイトする、進化したフラッドベッドUV インクジェットプリンタです。
※1:標準モードでプリントした場合
※2:後日対応予定

◎機種概要
 ●従来機比約120% 業界トップクラスの生産性でオンデマンド生産体制をクリエイト
 ●高付加価値のクリエイトを支える、進化した機械構造
 ●多彩なアプリケーションをクリエイトする高機能インク
 ●さらなる美しさをクリエイトするMimaki独自の画質コントロール
 ●ノズルトラブルを防ぐ安心稼働技術

<Webサイト>
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事