logo

加森観光株式会社と札幌ばんけい株式会社とのスポンサーシップ契約について

公益財団法人第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会 2016年08月26日 11時32分
From 共同通信PRワイヤー

加森観光株式会社と札幌ばんけい株式会社とのスポンサーシップ契約について

 公益財団法人第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会は、この度、加森観光株式会社と札幌ばんけい株式会社との間でスポンサーシップ契約を締結いたしました。

1 契約内容
  オフィシャルスポンサー

2 契約先
  会社名:加森観光株式会社
  本 社:札幌市中央区北4西4加森ビル3                   
  代表者:代表取締役社長 加森 公人

  会社名:札幌ばんけい株式会社
  本 社:札幌市中央区盤渓475番地                  
  代表者:代表取締役 東原 俊郎

3 契約カテゴリー
  スキー場、リゾート施設

4 コメント
  【秋元 克広(札幌市長 / 第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会会長)】
   国際スポーツ大会を開催した実績があり日本を代表するスキー場をお持ちの
  加森観光株式会社様と札幌ばんけい株式会社様に、2017冬季アジア札幌大会
  オフィシャルスポンサーになっていただいたことを大変心強く思います。
   また、札幌はもちろんオール北海道でこの大会を盛り上げ成功へ導き、
  さらには、札幌市及び北海道の発展に、北海道を代表する企業の象徴的な存在として
  ご協力いただけるものと期待しております。
   加森観光株式会社様には「サッポロテイネスキー場」、札幌ばんけい株式会社様には
  「さっぽろばんけいスキー場」を大会の競技会場として提供していただき、
  大会運営に係る会場整理についてもご協力いただくなど、大会に参加する選手や関係者、
  また観客のみなさまへ、大会期間中は快適に過ごしていただけるようともに取り組んで
  参ります。
 
  【加森 公人:かもり きみひと(加森観光株式会社 代表取締役社長)】
   加森観光は、この度、2017冬季アジア札幌大会のオフィシャルスポンサーとして、
  大会をサポートさせて頂くこととなりました。当社は、ホテル、遊園地、観光施設、
  スポーツ施設(スキー、スケート、ゴルフ、ラフティング等)を運営しており、
  スキー場については、ルスツ、サホロ、テイネ、中山峠、サンライバスキー場の運営を
  しています。
   当社はエンターテインメント、スポーツ、食を通して、お客様の身体と心の健康を
  サポートする取組に力をいれております。今大会については、テイネスキー場がスキー、
  スノーボードの男女回転、大回転が行われる予定となっておりますが、
  1972年にアジアで初めて行われた札幌冬季オリンピックでも、スキー女子大回転コース、
  スキー男女回転コースに使用された歴史がございます。
   この度の冬季アジア大会に協力をさせて頂くことによって、当時のオリンピックの
  歴史的な感動を、さらには、ウィンタースポーツの魅力、感動、ウィンタースポーツファンの
  増加へと微力ではありますが、お役に立つことが出来たらと存じます。また、
  世界に北海道の魅力を発信するとともに、地域の発展に貢献し、ともに成長していきたいと、
  考えております。

  【東原 俊郎:ひがしはら としろう(札幌ばんけい株式会社 代表取締役)】
   本大会は、アジア地域の冬季スポーツ、文化、国際親善の発展に寄与するとともに、
  札幌市さらには北海道の魅力を世界に発信することにより、地域社会の発展につながる、
  計り知れない効果をもたらすことが期待されております。
   今回、本大会が札幌市で開催されますことは、非常に意義深いものであると考えております。
  私は、何回か海外に渡り、それぞれの国の風土に接してきました。どの国を見ても
  「勿体ないなー 北海道は・・・」であります。広大な大地 道内にはどこにでもある
  「パウダースノー」、少しの工夫で活性化、賑わい喜びが得られると思います。
   誇られる北海道を、地域とともに進めていくという当社の企業理念と、
  軌を一にするものであると確信し、「オフィシャルスポンサー」としてサポートさせて
  いただくことを決定いたしました。

5 その他
  大会ホ-ムページ(リンク)において8月26日より掲載。

■2017冬季アジア札幌大会
ゴールドパートナー
東日本電信電話株式会社
株式会社NTT ドコモ

オフィシャルスポンサー
株式会社アクティオ
株式会社イー・シー・プロ
株式会社カナモト
加森観光株式会社
札幌ばんけい株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
北海道ガス株式会社
北海道新聞社
ミズノ株式会社




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事