logo

Marantz Music LinkシリーズにCDプレーヤーが登場

株式会社ディーアンドエムホールディングス 2016年08月19日 10時00分
From PR TIMES

マランツは、「Music Link」シリーズのCDプレーヤー「HD-CD1」を9月上旬より発売いたします。
Music Linkシリーズは、上質なデザインと本物のHi-Fiオーディオのパフォーマンスを融合させ、コンパクトなプラットフォームにまとめ上げたコンポーネントシステムです。HD-CD1は2015年12月に発売されたUSB-DAC搭載プリメインアンプ 「HD-AMP1」と同サイズの筐体を採用。HD-AMP1と組み合わせることにより、フルサイズコンポーネントに匹敵する本格的なサウンドを省スペースで実現します。



[画像1: リンク ]


HD-CD1は、シーラスロジックの高音質D/Aコンバーター「CS4398」と超低位相雑音クリスタルを採用し、ジッターを抑えた高精度なD/A変換を実現しています。アナログ出力回路には、ハイスピードで情報量豊かなサウンドのためにHDAM(R)搭載のフルディスクリート構成を採用。デジタル出力については、薄膜高分子積層コンデンサーなどの高音質パーツを投入しローノイズ、低歪を実現。また、ゲイン切替機能付きの高音質ヘッドホンアンプも搭載しています。さらに、ダブルレイヤードシャーシやアルミダイキャストインシュレーターによってフルサイズコンポーネントを超えるシャーシ剛性を実現しました。
[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]


マランツ・ブランドについて
“Marantz”は1953年にソウル・B・マランツ氏が、米国にてプレミアムオーディオ製品の開発・製造 ・販売をおこなうブランドとして設立。プリアンプmodel 7、パワーアンプmodel 9をはじめ市場から名機と賞賛される数々の製品を世に送り出してきました。1982年には世界初のCDプレーヤー、CD-63を発売。
創業60周年を迎えた今、マランツはホームエンターテイメント機器のプレミアムブランドとして世界中で認められています。技術は日々進化すると同時に複雑さを増していますが、鋭い感性を持った音楽愛好家達の期待をも超越するという創業以来のソウル・B ・マランツの精神は、常にマランツ製品の中に反映されています。
詳細はリンクをご覧下さい。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事